LIVE LOVE LAUGH - maca home -

新築の家を丸ごとセルフリノベしているDIYブログです。

はい、どうも。



この暑さね。


かと言って冷房つけると
喉がヤラれたりとか。

体が いちいち面倒くさい
お年頃やわ。



暑いから、前置き短めに
しときますね。


(どうせ書くことなかっただけやろ)

(すんません、暑さのせいにしました)

(地球に謝れ)←





はい、そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



今日は、いきなり完成写真からです。


こちら。

DSC01911

スタッキングできる
3段重ねのキャスターつき
おもちゃ箱です。




はい、アップでー。

DSC01912

よ!




前からー。

DSC01913

よいしょ!




横 向いてー。

DSC01915

ワッショーイ!




んで、2面だけ色を塗ったから

DSC01916

こういう感じもあったり、



あとは、

DSC01917

こんな感じでも
結構かわいいよねー(←)




おもちゃを入れると、

DSC01920

こうなって。




別に、色を塗った面を揃えんでも、

DSC01922

こうとか、



あと

DSC01921

こうとかでも
かわいいじゃん?(←)

(じゃん、よりハテナが腹立つ)



これ、おもちゃじゃなくても
野菜ストッカーとか
工具入れたりとか
あと、押し入れの収納としても
良さそうやわ。

一番下には使用頻度の
低いものを収納したりして。



ということで、

容量の関係で、前回の記事に
これらの完成写真を
ぶち込めなくて
ほんまに すみませんでした。



で、この写真を先に
SNSには載せてて、
『これ、欲しいです』
ていう声がチラホラあったので、

そろそろ、オーダーを
再開してみようかなと思います。



今のところ、オーダーを受ける
ものとして考えてるのは、

●裁縫箱
●タイル貼りのキッチンワゴン
●今回のおもちゃワゴン

です。

この3つに関しては
有難いことに
作って欲しいという声を
度々 いただくので、

ひとまず この3つの
オーダーをお受けしようと
思ってますが、

他に『どうしても〇〇を!』
ていうもの、

なにか、ありますか。



あ、オーダーをお受けする際には、

【オーダー受け付けます】ていう
タイトルで、オーダー専用の記事を
上げますので、

『どうしても〇〇を!』の声が
多かったものに関しては
オーダー専用の記事の時に
それも ぶち込もうと思ってます。

なので、

その記事が上がってから
ご依頼を戴けますと、幸いです。



で、前回、販売会をした時には
(その時の記事は→こちら★)
(あ、→これも★)

サインプレートとか
キーホルダーとかの
小物も販売したんですが、

小物に関しては
オーダーは受けんとこうかな
とは思ってて。



カネにならんから、とかじゃ
ないです。

どっちか言うと
小物のほうが効率よく
カネにはなるわ。

(カネカネ言うなって)



だって、先に挙げた3つなんて
これ自給換算したら
20円くらいちゃう?てくらいの
時間がかかるもんで。



いや、そんなんなら
オーダー受けんときゃ
ええやん、てことなんやけど、

『欲しい』ていう声って単純に
有難いものでしかないので、

欲しいと言われてるうちが
花かなと思って、

そこは ちょっと、頑張って
やっていこうと。




いまに、欲しいって言われんように
なる時が 必ず来るさかいになあ。

(誰)




で、小物のオーダーを受けん理由は

だって皆さん、
作れるんやもん、ふつーに。

皆さん、全っ然カッコイイもんを
作れてるのに、わざわざ私が
作った微妙なもんなんて、

いらんやん。



て思ってるんやけど、

どうやろか。




あ、販売して欲しい
ていう小物の中に、

DSC09596

この岡持ちも、結構いろんな方から
言うて戴いてるんやけど、

これも皆さん作れると思うから
いらんかなー、と。



なんせ、小物でも大物でも
『どうしても〇〇を!』ていう
珍しい方がおられましたら、

ここのメッセージ欄からでも
SNSのコメント欄からでも

言うて下さい。




はい、インテリアネタは
以上です。




あー今週、JK(高3の長女)の
三者面談あるやーん。


イヤやわー。


パーな娘と一緒に教室入って
先生に話すことなんて、
『パーで すみません』
しかないもんなー。


てかJKの担任の先生(男性)、
27歳やったかな。

ものすっごい
フレッシュなんやわ。


JS(小1の次女)の
担任の先生(女性)も
それくらいの若さなんやけど、

JSの場合、

周囲の親もフレッシュやん。

私みたいな年季入った親って
数人しかおらんもん。


けどJKの場合は
年季入った親ばっかやから
フレッシュ過ぎる その先生は
懇談会で、まー ド緊張されてて、

その様子見てたら
なんかもう気の毒になってきて、
『が、ん、ば、れっ!』って心の中で
思わず つぶやいてしまうもんね。

(うっとおしいわ)



JKの先生は
身も心もフレッシュで
心底まじめな先生やから、

おそらく

【生徒の心を掴む100の法則】
みたいな本を50冊は読んでるん
ちゃうかな、ていうくらい、

とにかく生徒と向き合うことに
一生懸命な先生で。



せやから授業の始まりには

前夜から考えてきたんやろな、
ていうようなネタを
必ず話すらしいんやけど

そのネタが毎回
だだスベリらしく。



お気の毒やわー。



だって先生、阪大卒やからね。

阪大まで出ておられる方が
うちのJKみたいなパーな生徒の心を
なんとか掴もうと必死だなんて、

涙出るわ。



まあ、27歳言うたら
今からやからなー、なにもかもが。



一方、高校生ウケするのが、

あんなことやこんなことぐらいでは
一切 動じないような
経験値たっぷりの
どっしりとした先生なんやと。



古典の先生がね

どの角度から見ても
モロおばちゃん、
ていう感じの先生らしく、

その先生の授業は
生徒たちから すごい
人気あるんやて。



JKは文系なんやけど、

例えば

『あんたら、これが分からで
ほんまに文系なん?』

『3年生の今のこの時期に
こんなことも分からんで、
よお 外 歩けるわ』

ゆーて、おばちゃん節全開で
繰り広げられる授業には
生徒たち、ものすごい
喰いついてるらしいわ。



で、紫式部の源氏物語。

あれって、私は理系やったから
確か授業では習ってないと
思うんやけど、

どうやっかたかなー

なんせ10年前のことやから
あんま覚えてないなあ。


(皆さん→へえーマカさんて
28歳くらいなんですね(-_-))

(あ はい、そうです)←



で、源氏物語って
内容が 昼ドラよりもドロドロな
エロい話やから、

高校生らは もちろん
いちいち反応するやん。


けど、その おばちゃん先生は
そんな生徒らに一切動じず、


『はい、ここの文章で
光源氏は誰と寝たんか、分かる?』

(みんな ややザワつく)


『ちょっと!あんたら!
話、ついて来れてんの?
だ・れ・と・ね・た・ん・や?って!』

(さらにザワつく)


『えーっと、林!(男子生徒・仮名)
光源氏が誰と寝たんか、言うてみい』

林君:『あー、えー、多分…女性と』


『アホかー!んなもん男と寝て
どうすんの!光源氏は
そっちの気は無いわ!
何人の女、抱いてると思ってんの!』

林君:『すいません、分かりません』


『んもー、夕凪やろ!ゆ・う・な・ぎっ!
けど夕凪は体目的やな。
本気ではないわ。
それが分かる文章が、ここや。』

(みんなザワつきを
堪えるのに必死)


生徒らにしても

『それが分かる文章が、ここや』
って最後に言われても、

おばちゃん先生の授業が
パンチ効き過ぎてて
授業内容、ひとっつも入ってこんわなあ。



生徒らの頭の中、

寝る・抱く・寝る・抱く・体目的ー!

ゆーてグルグル渦巻いて
大変なことになってると思うわ。

男子生徒なんて
授業終わっても
席から立ちあがれんやん。



ところがやね、

そういう先生の授業って
生徒らにしてみれば
楽しくてしゃーないから、

不思議とみんな、自ら勉強するし
古典の成績を上げることに関しては
その先生は敏腕らしいわ。



ちなみに慶応卒、とのことです。

その おばちゃん先生。



かっけー♡



さては、

ただのおばちゃんではないな。


(うん、だから高校の先生してる)





はい、そんな感じです。(どんな)





今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



3連休ですが

レジャーの予定とかもなく

一応 誰にも迷惑かけずに
淡々と暮らしてます。



あ、久々に
セリアに行ってきました。

セリアに行ったら、私と同年代と
思われる(30歳前後)(←こら)男性が、

コルクボードを2つ 手に持って
蝶番を選んでたんやわ。


『もしかして、学校のプリント隠しを
作ってくれって奥様に頼まれたん
ですか?だとしたら、こっちの
蝶番の方がいいと思いますよ。』

って言いたくて しゃーないのを
はち切れんばかりに我慢して
私が欲しいもんだけ買って
とっとと その場を去ったけど、

あの男性が

あの蝶番を選んでたとしたら、


んー、惜しい!


あの蝶番やったら、コルクボードの
枠から結構ハミ出てしまう羽目に
なるからなー。


事前勉強してから買いに
来られたんやろうけど、

もうちょっとやったなー。


(上からなお前のほうが
もうちょっと、やわ)





はい、そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



ボックス3つが出来たので、

DSC01882

ここに、ニッペの
VINTAGE WAX ウォルナット
を塗ります。


VINTAGE WAX
杉板と相性が抜群やから
合うやろなーと思って。



はい、塗りました。

DSC01884

うん。色はいいとして。

これ 内側、どーしよ。

塗ったら変になるやろか。

おもちゃを入れるから
塗らんほうがいい気もするけど、



んー、塗ろ。

DSC01885

うん、まあ、せやなー。


これで正解やったかどうかは、

分からんけど。



こんなこと 一つにしても
結構、迷うもんなんやわ。

『完成しました!』ていう図だけを
見ると、『へえー』としか思わん
やろうけど、

みんな それなりに

ちっさい場面でも いちいち
『んー、どーすっかなー』
で揺れながら
やってると思うんやけど、

んなことないんかなあ。




そして また、ここからやわ。

ここからのアレンジ次第で
勝敗が決まるからなー。



はい、決めました。

DSC01891

白のペンキをサッと塗って
そのあと すぐに
塗れ雑巾で部分的に拭くと、




こんな感じ。

DSC01892

サンダーを使わなくても
そこそこなエイジングには
なってくれます。




あとは、

DSC01894

これ、グラフィティーのグレー
なんやけど、光の具合で
さっきの白と一緒に見えるな。


えっと、2面に塗ってみました。



で、ラスト1個は

DSC01896

グラフィティーの30番、
赤っぽい茶色にしてみました。

最近、グレー×赤、が個人的に
すごいハマってるもんで。




はい、そしたら持ち手ね。

DSC01897

もう、この写真も最近
頻出してるから
見飽きたかもしれませんが、

もしかしたら今日 初めて
このブログに来られた方も
おられるかもしれんから
説明しておくと、

これはSPFの1×2です。



で、ビスを さっきみたいに
あらかじめ打っておいて、

DSC01898

それを打ち付ければ、
こうなって。





これに

DSC01899

グラフィティーの黒を
スポンジにつけて塗って、




その黒が乾かんうちに、

DSC01902

ダイソーのアクリル絵の具の茶色を
部分的に塗っていくと、




こんな風に、

DSC01904

ちょっといい感じの錆塗装が
簡単にできてしまうというね。




これを

DSC01906

ボックスの内側から
ビスを2本打てば、

持ち手は これでオッケーで。



てことで、

仕上げのステンシルの
段階にきました。


このステージに来ると未だに

ものすんごい考えます。



どんなデザインにするかを
決めるのに かかった時間は

なんと、1時間半やわ。

DSC01905

ステンシルシートを
いろんな場所にあててみて

『んー、これ違うな』

を ひたすら繰り返して
自分の中で、
『キタ!』ていう瞬間が来るまで
何っ回も吟味するんやわ。




はい、デザインが決まったら、

DSC01908

キャスターをつけてないボックスの
裏面にフェルトをボンドで
貼っておけば、床の上で
手でスーっと動かせますよ、と。




そんなこんなで、

DSC01909

こうなって、ようやく完成です。

あ、今フェルトを貼ったところって、
前回、ボックスの内側から
ビスを打ったのを覚えて
おられるでしょうか。

いくらフェルトを貼ったとしても
床の上でスーっと
動かしていくうちに
ビスの頭が出てきて
床が傷つくことが予測されたので、

それで内側からビスを
打ったというわけです。



DIYに興味ない方は
よく辛抱して読んで下さいました。




で、完成写真を たくさん
ぶち込みたいんですが、

今日の写真枚数が
すでに16枚かー。


容量的に厳しいな。



てことで大変申し訳ないんですが、
次回、目にも鮮やかな
完成写真の数々を
お見せしますので、

今日はここまでにしておきます。




あ、さっきの

デザインに悩むっていう
話なんやけど、

ちょっと前にインスタで

『マカさんはどうやって
ロゴとかデザインを考えてますか』

ていう質問を戴いたので、
それにお答えしてみようかなと。



あ、全く面白くない話です。

オチも特に無いし。



えーっと、これ、

実はすごい難しい話やと
思うんやわ。


まず一つ言えるのが

デザインやロゴがカッコよく見える
っていうのは、
そのクリエイターさんの
イメージとか知名度、

ていう部分が ある程度
デカいと思うんやわ。


例えば、すっごい極端な例を
挙げるとすると、

BEAMSでTシャツを
買ったとするやん。

そのTシャツの胸のところに
でっかく【HAPPY】て
書いてあったとして。


けど、BEAMSていうブランドが
放つ価値が、そもそもあるから
【HAPPY】に違和感は感じんはず
なんやわ。


けど、けどやね、

自分でTシャツを買ってきて
そこに【HAPPY】てステンシル
したとしたら、

それ、自信持って
外に着てけんやん。


なんやろ、自分で考えただけに、
ハッピーて・・・、てなるっていうか。


それがBEAMS発やったら
不思議とオシャレに見えて
しまうんやから、

ブランドの価値って
どうしてもあるわけで。



だから変な言い方かも
しれんけど、

素敵なクリエイターさんが
どんなロゴやデザインを使っても、
ある程度は、そのクリエイターさんの
ブランド力で持ち上げられて
しまうとこがあると思うんやわ。



あと もう一つ 言えるのは

どのクリエイターさんも
そうやと思うんやけど、

ロゴとかデザインを決める時って
相当 時間をかけておられるはず。



文字の配列・字体・フォント・
余白をどれくらい取るか、

もう全部を相当考えて
作ってると思うから

そう簡単に

『こうすれば確実にオシャレな
デザインになりますよ』
ていう虎の巻を、

公開しないんじゃなくて、

公開のしようが無いんやわ。



で、私の場合は

困った時は、ていうか
デザインに関しては
ほぼほぼ困った時しか無いんやけど、

そんな時は何を参考に
してるんかと言うと、

新聞や雑誌、家にポスティング
されてくるチラシ、どっかで
貰ってきたパンフレット、とかです。



そういうものって
プロが作ってるから

全体の構図を見た時に

間違いないんやわ。



読者目線で何気なくチラシを
見るんじゃなくて、

どの文字を、どこに、どんな大きさで
配置してるんかを、

私の場合、すごい見てます。



新聞にしても雑誌にしても
パンフレットにしても、
いかに見る側を惹きつけるかを
考えた構図になってるはずやから、

ものすっごい参考になるんやわ。



で、1回や2回、見たところで
眼力は養われんくて、

めちゃめちゃ見まくって
かっこいい構図を頭に
叩きこむ、ていうんかなあ。



デザインの勉強なんて
したことないから

そうやって独学で
習得してくしか、ないわなあ。



で、ロゴに関しては
自分の誕生日とかイニシャルを
使っておられる方も多いんじゃ
ないかなと思うんやけど、

それはベタやからイヤやな
ていう場合は
手っ取り早い方法として、

【コンテナ】で画像検索すれば

輸送用のコンテナって
かっこいい英数字が書いて
あるから、それを丸パクリする。


それをパクったところで
誰にもなんも言われんしね。



そんな感じやろか。



なんせ、ロゴやデザインを
自分で考えるのは
ほんまに難しいし、

もし虎の巻があるんなら

私も今すぐ欲しいくらいやわ。



私なんて、結構 考えて
やってるつもりやけど、
それでも自分が作ったものって

『ださ(-_-)』て見えるもんなー。



ゆーか、単刀直入に
ダサいんやと思うけど、

そこを直視すると もう
モノ作りなんて出来んように
なってしまうから、

そこはなるべく
考えんようにしてます。



だって、考えだしたら
ヤケになって、

『酒 持ってこーい!』てなるもん。




お酒、全っ然 飲めんけど。

飲めても、せいぜい酎ハイ1/3で
しゃっくりが止まらんようになって
足元が ふらつくというね。



意外と可愛い一面がある私です。(←)



そら、世の男性陣も
悩殺されるはずです。(←)





はい、以上です。




今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------



はい、どうも。



前回の記事では
どえらい数の方に
ポチっとして頂きまして、

本当にありがとうございました。



その お陰で、

プレッシャーで手が震えて
記事が書けんように、


なったような気がしました。

(皆さん→もー(-_-))



これだけ応援して頂いたからには
下手な記事は上げられんなと
思ったら、

プレッシャーに押しつぶされて


全っ然よく、眠れました。

(皆さん→もー、なんべん
ひな壇から前に出なあかんねん)




すんません。

もう ひな壇に戻って頂いて
大丈夫です。




はい、そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*


いや、こんだけオーディエンス(←)が
多いと、そりゃあ記事書くのも
なかなかのプレッシャーになるって。


また、今日書く内容を知ってる私
としては、

『わ・・・今日の内容、
くそ おもんないヤツやん。
どーやって膨らまそうかな。』って、

書く前から すでに、憂鬱やわ。




はい、グダグダ言うてないで
とっととテンション上げて、書いてこ。




前回は、

DSC01862

ここまで出来ました。



で、

DSC01864

まずは こんな風に
ビスを途中まで打って、




それを

DSC01865

打っていくと、




DSC01866

こうなって。




そしたら次は

DSC01867

長いほうの側面も
同じようにして打っていくと、




ひとまず、

BlogPaint

ここまで出来て。

で、皆さんが覚えておられるか
定かじゃないんやけど、

ゆーか

皆さんの記憶力に
いささか不安要素があるので、
(こら)

改めて書いておくと、

赤で囲んだところの裏側って
タッカーでパチンパチンと
とめてあるんやわ。

けどタッカーって
片面だけ とめても
意味が無いっていうか、

反対側の面からも
タッカーを打たないと
板同士が本みたいに
パカパカと開いてしまうんやわ。



んー、説明が苦しい。



なんせ、そういうことなので、
(説明から あっさり逃げる)

じゃあ どこで
2枚貼り合わせた板を
ガッチリさせるのかというと、

DSC01870

ここで。

この、コーナーの部分を
ビスで打つことによって

物理的にガッチリ来るんやわ。


その計算式は、あえて
省略するけどもやね。

(書けんくせに)




はい、そうすると、

BlogPaint

こんなボックスが完成しました。

短いほうの側面は
板同士を繋ぐための板(青矢印)で
固定してあるからオッケーやとして、

長いほうの側面は
内側だけタッカーで とめてあって
外側にはタッカーを打ってないのが
分かるでしょうか。


ま、こういう やり方も
あるんですよ、ということです。


てか

散々こってりと説明してみたけど、
これが一体、何人の人に
ヒットするんかは、疑問やわ。



少なそー。




はい、次ー。

DSC01873

スタッキングに使う板を
6本用意しました。



これを、

DSC01874

ボックスの裏面にボンドで貼ると、




DSC01875

こうなって。

こんな風に、ボックスの底面と
同じ幅の木材を、きっちりと
端に寄せて貼ることによって、

スタッキングさせた時に

ボックス同士がカチっとハマるんや
っていう、理屈。

これも伝わるやろか。



今日、いちいち苦しいな。



今日もいちいち かっこいいな、

斎藤工。

(急に、なに)



いや、今、記事書いてたら
CMに出てたもんで。

(知らんがな)





はい、あとはボンドが乾いたら

DSC01877

スタッキング用の木材も
底板のコンパネも突き抜けるほど
下穴をあけておけば、




ボックスの内側から
ビスを打つ時に、

DSC01878

その穴が目印になって
くれますよ、と。



で、ボックス2つは
スタッキング用の木材を
内側から打って固定したけど、

DSC01879

1番下のボックスだけは
わざわざ内側からビスを
打たなくても、大丈夫です。


その理由は、次回 出てきます。



あとは、

DSC01880

1番下のボックスだけは
キャスターをつけて、



これで

DSC01881

ボックス3つ、完成です。



はい皆さん、お疲れ様でした。


よく辛抱強く、最後まで
読んで下さいました。


書いてる私でさえ
くそつまらん、今日の記事を。




いや、詳しく書こうと思ったらね、
どうしても くそつまらん回が
出てくるんやわ。


しかも このブログ、

男前が好きな方ばっかじゃなくて、
ナチュラルからモノトーン、
無印・IKEA、果ては賃貸の方まで、

こんなん読んでも
しゃーないやろ、ていうような方も
たくさん読んで下さってるので、

なんかほんま、申し訳ないです。




で、SNSのほうから
日々、いろんなコメントを
戴くんやけど、

『失敗を載せてくれるところが
すごく嬉しいです。
マカさんも失敗すること
あるんだなと思うと、安心します』

ていうコメントを貰うことが
すごく多くて。



これは私が読者時代やった頃に
1番、望んでたことなんやわ。



すごいクリエイターさんたちが
涼し気にサクサクと
素敵なインテリアを仕上げていく
様子を見てると

目の保養になるし

『わあ~!いーなー!
すごいなー!』

てなるんやけど、


なんやろ、


遠いんやわ。


別世界の人に思えて。



キラキラと輝いて見える
クリエイターさんたちと
しょぼ過ぎる自分を比較しては、

私には無理や、ていう
劣等感に見舞われることが

私自身、結構あったもんやから、


もし自分が書く立場になった時には

失敗したことも
ヤラかしたことも
スベったことも
枕を濡らした あの夜も(←)

そのまま書きたいなと
ずっと思ってて。



いや、他のクリエイターさんたちは
そもそもヤラかしてなくて、

単に私だけが

ヤラかし過ぎなだけかも
しれんけど。




あ、そっちか。



なんだ・・・、そっちか。



すみません、涙拭いてました。





はい、今日はここまでに
しておきます。





今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



昨日は、暑かったです。


ここ富山は37℃で。


重度の寒がりの私でさえ

『ひょっとして世の中
暑くないか?』

て気付くほどの暑さやって。

(ひょっとして、て)
(もっとガツンと気付けよ)



で、窓を開けても温風、
それを扇風機で回したところで
やっぱり温風、

『こりゃ すごいな』
と思って外に出てみたら、


息できんくて、むせたもんね。

あまりの熱風で。


だって37℃ゆーたら、

ちょっとした、風呂やん。



あれはビビったわ。




はい、そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*


てか、↑これ。

皆さんがポチっと押して下さると
その数字がランキングに
繁栄されて、その数字を見ては、

こんなにたくさんの人が
押してくれてるんや、

よっしゃ ほな今日も記事書くわ、

ていう感じで
私の中で、大きな起爆剤に
なってくれてるんですが、


そのポチっと数とは別に

私は、その日その日の、
このブログの訪問者数を
知ることができて、

有り難いことに

訪問者数は日増しに
どんどん増えてってるんやわ。



けどやね、

どういうわけか

訪問者はすごい数やのに
ポチっと数は どんどん
減っていっててやね。



どうすれば
訪れて下さった方 皆さんから
ポチっとしてもらえるんやろ、

と考えた時に

『あ、ネタがくそみたいやから
ひとまず読むは読むけど
押す気にはなれんねやな』

と思って。



ほな、最強のネタを提供すれば
押してもらえるんやな、

て考えた時に

『いやそれ、一生無理やん』

て撃沈して終わってったわ。




ていう話です。



で、今日は なんやったっけ。

あ、おもちゃ箱ね。




今日からは、こちら。

DSC01921

こんなおもちゃ箱を
作ります。


これに似たようなヤツで
工具専用のワゴンていうのを
ちょっと前に作ったんやけど、

(その時の記事は→こちら★)
(あ、これも→★)
(え、これもやわ→★)

それが あんまりにも使い勝手が
良くて、気に入り過ぎたんやけど、

そのワゴンて

家にあったワインボックスを
使って作ったヤツやから、

結構 重いんやわ。



で、

JS(女子小1の次女)の
おもちゃ用に、似たようなヤツを
作りたいなと思ったんやけど、

ワインボックスみたいに
ボックス自体が重かったら

JSが一人で持ったり
降ろしたりは、できんやん。



てことは、いちいち

『母ちゃーん、
一番下のヤツ取って~』

て呼ばれることになるわけで。



あー、それ無理過ぎるわ、
と思ったもんで

JSが一人でも持てるような
軽さのヤツを作ろうじゃないかと。




てことで結果から言うと、

DSC02402

JSは一人で持つことができて



そして

DSC02407

キャスターつきやから
スイスイと運べちゃいますよと。




しかも これ、

BlogPaint

こんなに大容量で、、、

てか ぽぽちゃん。

気の毒やな。


このぽぽちゃんは
JK(女子高生の長女)が
使ってたヤツやから、

全身だいぶ
気の毒なことにはなってて。




えーっと、大容量で

DSC01923

遊ぶ時は もうぐっちゃぐちゃに
広げて、片づける時は
ポイポイと放り込む形式やから、

今まで片づけが苦手やったJSも
これを作ってからは

完全に一人で片づけするように
なってやね。



ワゴン式っていうとこが
子供心を くすぐるんかもしれんし、

ポイポイ形式がまた
子供にとっては片づけ時の
ストレスフリーになってるん
かもしれんな、と。



てことで、作って良かったー、
な、1品やわ。



てか、

あの おもちゃたち全部、


捨ててもええんちゃうかなー
とは思うんやけど。

(この母親は・・・)





はい、ハウツーいきます。

ボックス作りからいきますので、
やや長めな章にはなるかと
思いますが、

どうぞ最後までお付き合いのほど
何卒宜しくお願い致します。



まずは板をカットして
サンダーをかけたものが、

こちら。

BlogPaint

①底面(コンパネ3枚)
②側面(厚さ9ミリの杉板24枚)
③側面同士を繋ぐための板12枚

これでボックス3つ分です。


えーっと

半日、かかってます。


採寸してカットして
サンダーかけて、

ゆーても
そんなに面倒くさくは無いです。



究極に面倒くさいだけです。



面倒くささの骨頂なだけです。



『もう やめようかな』
ていう波が、75回ほど
やってくる程度のことです。



どーってこと無いです。

(あるわ)




で、ボックスの展開図としては

BlogPaint

こんな感じになります。

側面の板は、各場所、
1枚ものの板で
いきたかったんやけど、

家にあったのが120mmの
幅の板しかなくて、

けど120mmだと おもちゃ箱
としては、ちょっと浅かったから

わざわざ120mmの板を
縦半分にカットして
それを付け足した、というわけです。


そら、面倒くささも
倍増するはずやわ。




なので まず、

側面の板を くっつけて
1枚の板にする作業からです。

DSC01845

側面の板にボンドをつけて、




それを

DSC01847

こんな風に くっつけるやん。





それを側面4枚ともに やると、

DSC01848

ひとまず1枚ものの板には
なってくれて。




けど、ボンドで くっつけただけ
やったら、あかんやん。

てことで、

DSC01849

③が出てくるわけよ。

③をボンドで くっつければ
結構ガッチリした1枚ものの
板になってくれるやろ、と。




で、③をつける位置なんやけど

DSC01850

こんな風に、底面をあてて、
底面の板がハマるぶんだけの
隙間をあけておかなあかん、
てことやわ。

この調節は
ボンドをつけた後に ゆっくり
やればいいです。

ボンドは そんなに早くは
固まらんから。




2,3日かけて、ゆっくりと。

(固まってるわ 確実に)




そしたら

DSC01854

こうなりました。





で、ボンドが乾いた頃に

DSC01855

下穴をあけて
そこにビスを打てば、





BlogPaint

こうなって。

あ、すっごく今更になって
しまって申し訳ないんですが、

持ち手になるであろう部分を
見越して、最初のカットの時点で
赤いところをカットしてしまってます。



仕事のできる私は。(←)




で、

DSC01860

この、長いほうの側面は

板を繋ぐための板、は使わずに、
(↑これ、もっといい呼び名が
あればいいのにと思いながらの
ブログ歴1年半な私です)←

タッカーだけで いくことにします。



あ、このジャージが
作業用の2代目ジャージです。

JKが中学のバスケ部時代に着てた
コンバースの くっそ高いジャージ。



金額 思い出したら、
なんか、腹立ってきたわ。

(この母親は・・・)




『部活関係のモノ、いちいち
たけーんだよ』ていう苛立ちを
タッカーに込めながら打っていくと、

DSC01861

こうなって。





はい、

DSC01862

いろんな想いを経て、(←)

ここまで できました。




今日も まあまあ喋り過ぎて
疲れたので、

ここまでにしときます。




次回は なんと、

この続きからです。


(せやろな)




はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



1つ、キッチンネタを忘れてたので
今日はそれでいきます。


そして記事全体が長いので
とっとといきます。




はい、そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



キッチン用の布巾は
ずっとダサいヤツを
使ってたんやけど、

1年くらい前に

私がいつもハンコを作って
もらってるknkちゃんに
ハンコをオーダーした時に、

DSC07197

そのハンコを無印の布巾に
押したヤツをね、
ハンコと一緒に送ってくれたんやわ。

この布巾を見た時に
結構な衝撃が走ってやね。



かわい過ぎるやないか、と。



それまでは布巾に
そこまで強い こだわりが
無かったというか、

そもそも私は、布巾を
酷使し過ぎる傾向があるから
可愛い布巾を買っても
すぐにダメになってしまうんやわ。



なんかねー

拭き過ぎやねん。



基本的に食器は自然乾燥派
やから、食器を拭く用として
布巾を使うことは無くて。

けど、

料理をする時と
茶碗を洗う時に

全国平均値よりも
かなり高い水準で
そこらじゅうを拭いてしまってる
気がするんやわ。



拭いて洗って、拭いて洗って。



その、布巾の洗い方も、
水洗いよりも、食器用洗剤を
ちょろっとタラして
布巾をアワアワにして洗うほうが
断然 多いし。


で、臭いが気になってきたら
鍋でグツグツ煮洗いするし。


1料理につき、アワアワで洗うのを
5回くらいは してしまうし、
アワアワで洗ったあと
シンク周りにハネた水を拭き取って
そして また布巾を洗う、みたいな。



もう、エンドレス。

エンドレスsummer。(←何)



だから、布巾の身からしてみれば
主の私は、どSやと思うわ。



そんなんやから
可愛い布巾を持つことを
ずっと ためらってたんやけど、

さっきの布巾を貰って

『せっかく貰ったんやし
取って置いても宝の持ち腐れやな。
よし、使おう』

と思って使い始めてからは

布巾が可愛いってだけで
こんなにも台所仕事の
テンションて、上がるもんなん?
てくらい、

ほんまにウキウキしてやね。




てことで

可愛い布巾、というものに
すっかり魅了されてしまったんやけど、

さっきの布巾を1年間
酷使し続けた結果、

もう これ以上は勘弁して下さい
てくらい、ヘロヘロになって。




そんなわけで、こちら。

DSC01772

100均で可愛い布巾を
ずっと探してたんやけど、
いいのが無かったから

これはタオルなんやけど

パイルガーゼなんやわ。


パイルガーゼって
このボーダーの面がガーゼで
裏はタオル地の、2枚合わせに
なってるヤツで。



私、パイルガーゼが
すごい好きで。

サラっとした触り心地でありながら
吸水性が抜群なところが。



で、これ

サイズが28×70やから
普通のタオルよりは ちょい
小さめなんやけど

これをね、

DSC01836

半分に切ったら
ちょうどいいサイズになるなと。




で、

DSC01837

三つ折りにしてアイロンで
クセをつけて、




あとは

DSC01841

ミシンでも、手縫いでも。


これで もう
あっさり完成なんやけど

できればタグをつけたい。


しかも、ちょっと前に
クッションカバーやら
タオルやらに、自作のタグを
付けまくったんやけど、

(その時の記事はこちら→★)
(あ、これも→★)


自作タグは作り過ぎて飽きたし
100均で なんかいいもんが
ないかなーと思って探してたら、

こちら。

DSC01994

これはセリアのヤツで
布のラベルシールなんやけど、

布ってだけで
これに決めたから

【摩擦や水濡れにより
色落ちや色移りする
可能性があります】

て、裏に注意事項が書いて
あったんやけど、


それに関しては

ま、いっかー、と。




で、

DSC01995

結構 たくさん入ってて。

あ、この表面が布素材で
裏面がシールになってます。




これを

DSC01996

好きな部分をカットするやん。




ほんで、このままシールを
貼っただけやったら、

DSC01999

絶対 剥がれてくるから、





DSC02001

四隅だけ縫っておけば
ま、取れてくることは無いやろ、
と思って。

あわよくばジャブジャブと
丸洗いしていくうちに
シールの粘着がなくなって
ただの布タグになってくれたら、


願ったり叶ったりやん。

(↑言い方が年齢感じるわ)





あ、裏は

DSC02003

こんな風になってるけど

これぐらいなら
普段の使用に、そんなに
差し支えは無いかな、と。




そんなこんなで、完成です。

IMGP9261

うん、せやなー、

75点てとこかなあ。


なんかが惜しい気が
するんやけど、

それが何かは、分からんわ。

IMGP9256

ま、可愛いとは思うんやけど、

もしかしたら そもそも
タグをつけんほうが
良かったんかもしれん。



けど、つけてしまったんやし、

今更、どーなる。


これでオッケイってことにしとこう。



はいはい、

可愛い可愛い。

(投げやり)



布巾も可愛いし、

皆さんも可愛いよー。

(投げやりを皆さんに向けるな)




いや、この爽やかなボーダーと
半分サイズ、そして
パイルガーゼの使い心地、

これらは完全にハズしてないわ。



タオルを3枚買って300円。
それでいて計6枚も
可愛い布巾が出来たんやから
なかなかの お得感やし。



で、進行の遅い このブログ。

例のタグの その後を
お伝えすることができます。


予想では

水洗いしていくうちに
シールの粘着が薄れてきて
ふつーの布タグになってくれる
はずやったんですが、

水洗いするやん、

で、絞ってパンパンと
軽く はたくやん、

で、布巾掛け?みたいな
ところに布巾を掛ける時に、


シールの粘着で、タグが軽ーく、

DSC02579

くっついてんねん。

もー、なにしとんねん。



で、このタグを手で伸ばして

DSC02580 (2)

事なきを得てます。

(得れてないって)



しかも、何個か上の写真と
比べてもらったら
分かるかと思うんですが、

セリアのパッケージに
書いてあった【色落ち】だけは
ちゃーんと、しとんねん。


もー。


だから結論を言うと

シールの粘着は まあまあ残りつつ
色落ちは すぐに やってきます、

でした。



それでも良ければ
是非、やってみて下さい。

(イヤやわ)




はい、インテリアネタは以上です。




続いては、こちら。

DSC02566

ダニエルウェリントン社から
夏を運んでくるような
素敵な時計を戴きました。


もーね、

眩しすぎる。


Classicシリーズの最新作【petite】
ていう時計なんやけど、

【petite】はフランス語で小さいていう
意味らしく、その名の通り
Classicシリーズの中で一番小さい
32mmの小ぶりな文字盤なんやわ。

DSC02567

どう、この可愛さ♡

これはほんまに、ヤバい。


金属ストラップと白のレザーって
ダニエルウェリントン初なんやて。

kako-9oFaunL5cBmWOIPd

文字盤が上手く撮れなくて
すみません。


私は個人的に、ゴールドが
すごく好きなので
ゴールドで文字盤が小さいなんて、
どストライク過ぎて、

写真撮りながら

『なんじゃ こりゃ!
どんだけ可愛いねん♡』

て心の中で連呼やわ。



で、今回はキャンペーン中てことで
白の交換ストラップも
つけて頂いたんやけど、

白がさー

DSC02575

こうやもんね♡

んもー、どんだけ!やわ♡



ダニエルウェリントンの時計は
もう持ってるよー、ていう方も
結構 おられるかと思うんですが、

今回の【petite】の
金属ストラップと白のレザーは

ほんま、全力で推すわ。



めちゃくちゃ、いいです。

女度が確実に、増すもん。



ただでさえ美しい皆さんやけど
もっと磨きがかかると思います。

(台本、棒読み)



あ、ちなみに撮影場所は
うちの庭です。



はい、キャンペーンの
お知らせを載せておきます。

*--------------------------------------*

■15%OFFクーポンコード:macahome

■有効期限:8月31日まで

■7/4~7/27
特別サマーキャンペーンを開催

・腕時計(全種類対象)のご購入で
お好きな交換ストラップお一つ無料

・送料無料


■ダニエルウェリントン公式HPは
 こちらから↓
 www.danielwellington.com/jp

*--------------------------------------*



はい、以上です。




あー、もうっ

時計が可愛すぎる。




今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。




お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------

はい、どうも。



昨日は七夕でしたね。



私も昨夜は

久々に逢ってきました。


(誰にや)

(【逢う】の漢字もやめえや)




ドアリメイク、これまでの2コケも
辛抱強く読んで下さって

本当にありがとうございます。



今日こそは ほんまに
会心のデキをお届けできますので

どうぞ ご安心下さい。




てか、昨夜のことを考えたら
余韻が強すぎて

記事どころじゃないねんけど。

(やめなさいって)





はい、そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



えーっと、前回、

DSC02043

エイジングを派手にヤラかして
大コケした このドアなんですが、

こういう場合は

これを ほぼほぼ覆ってしまおう
ぐらいの勢いで
この上からペンキを塗り直して
しまうしか無いな。




手持ちのペンキの白に
黒をちょっとだけ足して
薄っいグレーを作って、

今あるエイジングを
ものすっごい少しだけ残しながら
ペンキを塗っていった結果、

DSC02045

よし。

すでに キタな、これ。

手ごたえ あり過ぎて
おかしくなりそうなテンションを
抑えるのに必死やったもんね。


この調子で進めていけば
確実に決まるなっていう予測が
揺るぎない時って、

ドヤ顔と にやけ顔が混ざって
人には よお見せれん顔してるわ。



なんか、

変な薬でも配合してるんじゃないか、
みたいな顔。

(怖いから)





てことで、

笑いが止まりませんな、ていう
ペイント術が、

こちら。

DSC02046

はい、オッケーイ!





で、これを早速
元の場所に設置してみると、

DSC02092

やーん、完璧っ♡


やっぱ あたし
エイジングのセンス、抜群だよねー。

(大コケのくだりは
無かったこととみなす思考回路)




このままでも十分やとは
思うんやけど、

ここにステンシルしたら

変になるやろか。




迷うとこやわー。




迷いつつも、

DSC02093

今回初めて、ちゃんとした
ステンシルシートをオーダー
してみました。




これを使って、

DSC02094

ステンシルしてみます。


あ、最近ステンシルをする時は
グラフィティーペイントを使ってます。

今回は、黒に赤をちょっとだけ足して
こげ茶っぽい感じの色で
ステンシルすることにしました。


黒より こげ茶のほうが
かわいいかなと思って。



普通のペンキは滲みやすいから
ペンキでステンシルするのは
あんまりお勧め できないんやけど、

グラフィティーだけは、イケるわ。




で、スポンジにペンキを
ちょっとだけつけて、

紙でも木でもいいから
ペンキがついてもオッケーな
ものの上で相当ペンキを落として、

DSC02095

スポンジで叩いていくと
こうなって。


こんな ちっさい文字は
自分では切り抜けんもんなー。


そりゃあ、今すぐ切り抜かないと
地球が爆発する、とか言われたら
ソッコーでキレーに切り抜けると
思うけど、

普段のモチベーションでは
この小ささは無理やわ。



いや逆に、手が震えて
切り抜けんかもしれんな。





さて、どうやろか。

DSC02096

やーん♡

気持ち良すぎるーーー♡



このままでも いいんやけど

DSC02099

絵の具の筆で
ステンシル文字特有の隙間を
手書きで埋めていってやね。




そしたら、

DSC02100

こんな感じになりました。


美し、すぎ、、、る。




これ、どれくらい小さいのか。
そして、ステンシルをして
良かったのか。

引きの画で見てみよか。


こちら。

DSC02127

っしゃ、決まったー!

これ、キタやろ♡




リビングの引きは
どうやろか。

DSC02116

やーん♡

あー、泣ける。

散々、だだスベリしてきただけに
この扉は、泣ける。



私は今まで何パターンも
ステンシルシートを自作して
きたんやけど、

自分で作ったシートって所詮
ふつーのA4のコピー用紙に
印刷したものを
切り抜いただけのヤツやから、

何回も使い回しすると
塗料が固まってきて
文字が上手いこと、出んように
なってくるんやわ。



もう、ステンシルシートを
自作する気力も時間も無いし、
こりゃ いよいよステンシルシートを
オーダーせなかんなと
思ってた時に、

私のブログをずっと応援してくれてる
LiLyくんて人がね、ステンシルの
カッティングマシンを持ってて、

『どんだけでも作りますから
いつでも言うて下さい!』

て言うてくれて。



なら、ひとまず私が今使ってる
デザインを全部 頼もうかなあと
思って、いくらほどになるんか
金額を聞いてみたら、

『マカさんから お金なんて
貰えるわけないじゃないですか』

て言うもんやから、


いやいやいやいや、
そんなん言われたところで
『ほな頼むわ!』て
よお言われへんわ、

余計 頼みにくいわ、と思って。



タダで作ってもらうわけには
いかんし、

『それ困るわー』

『遠慮せんといて下さい』

のラリーを800回(←)ほど
したやろか。



ほな、もー分かった。

こうなったら
体で払うしかないなと。


体でカタをつけるのは
『もうこれで最後にしよ…』
って、5年前に
決めたことやったのに。(←)



で、LiLyくんに それを言うてみたら、

『体だけは勘弁して下さい。
それなら ふつーに
カネ払って下さい。』

て、なんかもう
どんだけイヤやねん、
ていう全力の拒否りようで。




ま、そんなラリーは
もちろん してないけどやね、

ゆーても

『わーい!お願いしまーす♡』
ていうわけにはいかんし、

かと言ってLiLyくんは
家具屋か!てくらい、
相当クオリティーの高いもんを
サクサク作ってるような人やから、

私がお返しに作れるもんなんて
ひとっつも無いんやわ。




どーしようかな、と散々考えて
LiLyくんに作ったものが、

こちら。

DSC02089

無いセンスを最大まで
引き上げてデザインした、
ポストカードです。

LiLyくんはミンネで販売を
してるから、そのショップ名とか
LiLyくんの作品のイメージに
精一杯 寄せてみたつもり
やったんやけど、

『ありがとうございます!
マカさんのテイストが入ってる
あたりが、いいですね。』

ゆーて。



え、入ってる?

うそやん、
めっちゃ寄せたっちゅーに。


やっぱ どんだけ寄せても
自分が作るものって
どうしても自分のテイストが
入ってしまうもんなんやなー。



なんか、申し訳ないわ。



そんなワケで

LiLyくんのminnne
↑ここでクオリティーが高すぎる
家具とか小物を販売してて、

LiLyくんのルームクリップ
↑ここからも素敵作品の数々を
見れちゃいますよと。

LiLyくんのインスタ
↑ここにも載せてるみたいやわ。



丁寧な作りと対応が人気で
オーダーがいっぱい入ってる
みたいなんやけど、

細かいオーダーにも
応えてくれるみたいやから

小さいもんでも大きいもんでも
家具を作れる人を探してた
ていう人にはオススメやわ。



あ、

今日のドアにステンシルしたヤツは
LiLyくんが販売している
ステンシルシートです。





はい、

次回は どのネタでいくか
まだ決めてないので、

これから寝ずに考えます。






今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



九州の集中豪雨は
大丈夫でしょうか。


ここ北陸は、非常に災害の少ない
地域なんですが
数日前には避難勧告が出るほどの
集中豪雨だったので、

心配です。





はい、扉リメイクの続き、
いきます。




前回、またしても いまいちな
結果に終わってしまったから、

これは もう
路線を変えるしかないな、と。




イメージは できてます。

海外にあるようなドア。


ただ、そのイメージに
どこまで近づけるかは
腕次第、てことやな。




そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




イメージとしては、こんなん。

DSC02012

ドアに直接、鉛筆で線を引いて
みたんやけど、

薄っいわー。

線が薄いから
『イメージは こんなん』言われても
分からんてなあ。




あ、次の写真で分かるわ。

こちら。

DSC02014

厚さ4mmの薄いベニヤ板を
買ってきて、それをカットして、
イメージ通りに いきそうかどうか、

ひとまず並べてみたとこです。




てか、このベニヤ板。

まず、

DSC02013

こんな風に線を引いて・・・って
これまた 薄っいわー。

なんせ、線を引いてカットするだけで
半日は かかったと思うわ。


最近は、こういう写真は
結構 飛ばすようにしてたんやけど、

今回は載せてみました。


理由は

【私こんなに苦労したんです】
を、より多くの方に
アピールしたかったからです。


(皆さん→貴女のブログだから
お好きにどうぞ)




あのー、これ ほんまに

考えられんほど
くっそ面倒くさいんやわ。




あ、厚さ4mmぐらいになると
カッターではカットできないので
丸ノコでカットしました。

これ全部、カッターで
カットせなあかんとしたら、

それこそ ほんまに倒れそうやわ。




で、

DSC02018

ベニヤ板の裏面に
何色でもいいので
ペンキを塗っておきます。

ベニヤ板って反りやすいから
裏面にもペンキを塗ると
反り防止になるんやわ。




はい、

DSC02019

全部 塗りました。





そしたら、

DSC02020

白い面を裏に向けて
ドアに下書きした線通りに
ベニヤ板を釘で打っていきます。

こういう短い釘を打つ時は
ペンチで挟みながら。


これくらいの ちっさい釘なら
このベニヤ板を
外したい時が来ても

釘の穴が そんなに
目立たないんやわ。



あ、

釘で打つんなら
反り防止の白いペンキのくだりは
要らんかったんちゃう?と
思われるかもしれませんが、

ベニヤ板の反りって
なかなか激しいから
釘で打ってもバィィィーンて
跳ね上がってくることが
結構 あるんやわ。


実際に私は

ベニヤのバィィィーンに
相当苦戦したイタい過去があって
今回はバィィィーンだけは
避けたいなと思って
バィィィーン対策を
入念にしたというわけです。

(バィィィーン3連発)





んで、全部のベニヤ板を
釘で打ったら、

DSC02024

グラフィティーペイントの黒と水を
2:1ぐらいに薄めたヤツを
ドア全体に塗っていきます。





そしたら

DSC02026

こうなって。

あ、これ別に
水で薄めんでもいいです。

薄めた理由は、


なんとなくです。

(皆さん→(-_-)もー)


いや、この黒は
下地の色として塗っただけやから
そのまま黒を使うより経済的やし、
水で薄めると塗りやすくなるもんで。




で、黒のペンキが乾いたら、

DSC02027

その上から、薄っいグレーを
塗っていきます。

写真では白に見えるかもしれんけど
これ、薄っいグレーなんやわ。


白と黒を混ぜて自分で作った
薄っいグレーね。





それを

DSC02029

こんな感じで、下地の黒が
ちょいちょい垣間見えるようにして
ザックリと塗っていきます。





そしたら

DSC02030

こうなって。





あとは、

DSC02032

塗れ雑巾で ところどころ拭いたり、




はたまた、

DSC02041

ワイヤーブラシでガシガシと
こすったり。


そして仕上げに
茶色のペンキを薄めたヤツを
部分的に薄ーく塗ってみたり。





その結果、こうなりました。

こちら。

DSC02043

はい、えーっと、

これはアレやな。


富士急ハイランドの
お化け屋敷のセットで
使うヤツだね。(←)



もー、なんで こうなるまで
気付かんかったんやろ。

いや、これがエイジングの
怖いとこやねん。



エイジング塗装に没頭すると、

『そう、もっと』

『ほら、もっと』

『もっとやってごらん』

『そんなもんじゃないだろ?
もっと見せてみなよ』


みたいな脳内誤作動が
起こりやすいんやわ。

結果、やり過ぎてしまうという。




あー、もう。



穴があったら

一旦 入って 出てきたいわ。(←)




誰が富士急やねん。

誰が富士急職人やねん。

誰が富士急のお化け屋敷を
手掛けて この道20年の
ベテランやねん。


腹立つわー。




皆さんの中にも、モノ作りを
されておられる方が
たくさんいると思うんやけど、

リメ缶の錆塗装とか
ラベルを破いたりとか
フレームのエイジング塗装とか、

そういうのを

『しまった!やり過ぎた!』
ていう経験がある方、

結構 いると思うんやけど、
どうやろか。



今日も全国各地で
人知れず 富士急騒動が
勃発してるはず。




当然 このままでは
終われないので、

次回で必ず決めてみせたいと
思います。





はい

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。




今日からは、こちら。

DSC00311

左の緑の扉。

これがね、変やってことに
ようやく気がついて。


前々から、この引きの写真を
見るたびに、

『なんかが おかしい』とは
思ってたんやけど、

扉が原因てことには
なかなか気づかんかったんやわ。




てことで今日からは
この扉のリメイクに入ります。



えーっと、先に言っておくと

2回ほど大コケするので
その様子もまた
気長に見て頂けますと、幸いです。




はい、そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




そんなわけで、

DSC01525

もーね、この扉を外して
運び出す作業も
いよいよ日常に溶け込み過ぎて
自分でも全く違和感ないってくらい、

何回目か 分からんわ。



ここまで来ると
面倒くささは 無いな。


むしろ不思議なもんで

『さて、茶碗、洗うかー』
『ほな、ドア外すかー』

ぐらいのフットワークの軽さやわ。



どうかしてるぜ。(←)




で、

DSC01526

前回、不発なまま終わってしまった
ニッペのパリパリベース
使ってみようかなと。

(不発な記事はこちらから→★)





これをね

DSC01529

たっぷりと。

そう、今度こそケチらずに
たっぷりと。




ドアは範囲が広いから

DSC01530

まずはドアの4分の1くらいだけ
パリパリベースを塗って。

で、3~5分、放っておくやん。




ほんで

DSC01534

ペンキ:水を、3:1ぐらいの割合で
薄めたヤツを塗っていきます。

使ったのはグラフィティーペイントの
27番、グレーやわ。




そしたら なんと、

DSC01537

やーん♡

きたきた、これこれ、こーれっ!


しかも、緑の下地が見える
あたりもまた、いい感じやーん。




この調子で

DSC01540

4分の1ずつ作業を
進めていってやね。



いい!今のとこ非常ーに、いい♡



もう、輝かしい未来しか
待ってる気、せんもん。




そんなわけで

塗装が乾いたあと、ドアを軽快に
家の中に運び入れました。


こちら。

DSC01657

うん、いーよー!




アップで見た感じなんて、

DSC01658

すごくいいと思う♡





この、

DSC01660

ジャンク塗装の板壁とも
すごく合ってる気がするし。




はい、引き行ってみよー!

DSC01661

え。


パリパリ、どこいったん。





あれ?なんでなん。

DSC01662

あの ほら、さっき ものすっごい
パリパリしてたヤツ。



んもー。

引きやと全然 見えんやーん。



いや、今回は完ー全に
成功したからね。

誰が見ても満場一致で
成功って言えると思うもん。



私のやり方にも、
ニッペのパリパリベースにも、

一切の落ち度は無かったはず。



てことは、

私の予見が見誤ってたってことかー。



どうやらパリパリベース
サインプレートとか、小さい椅子とか、
そういうものに向いてるらしいわ。



あー もうっ。



え、でも、このままでも
いいような気もするしなー。


っていう ↑この心境って、

DIYでコケた時に ありがちな、

『うん、これはこれで
アリかもしれんなー。』

と無理矢理 自分を
納得させたい願望やな。



あかん、あかん。


納得いかん気持ちを強引に
隠蔽(いんぺい)するわけには
いかんわ。




ということで、冒頭で言うてた
大コケの1コケ目が、これです。

てことは次回は
2コケ目のネタです。



相変わらず1発で決まらんあたり、
ほんーま申し訳ないです。



ただ、ほら、

弘法も筆の誤り、ていうことわざも
あるじゃないですか。

(誰が弘法や)

(めでたい思考回路やな)




あー もうっ、決まると
思ったんやけどなー。




はい、今日のDIYネタは
ここまでにしておきます。




えーっと

今日は【真似っこ】について
個人的な意見を
書いてみようかなと。


これに関しては今までにも何回か
書いたことはあるんやけど、

大事なことやし

最近このブログを読み始めた
ていう方にも是非知って頂きたいな
と思って。



私が知る限りでは
【真似っこ】ていう言葉を
世に浸透させたのは
chikoさんじゃないかなと
思ってるんやけど、
違ってたら すみません。



で、私が読み手側やった頃に
chikoさんが、

『私の作品を真似して
それをSNSに載せる時には
【chikoさんの真似っこ】っていう
タグをつけて下さいね』

てブログで呼びかけておられる
記事を読んで。

それを読んだ私は、

『そりゃそうやわなー。
chikoさんのアイデアを
使っておきながら、
さも自分のアイデアかのように
「こんなん作りました!」ていうのは
chikoさんにしてみれば
不愉快やわなー。
それに、タグをつけることによって
chikoさんの名もどんどん広がるやろうし、
アイデアを借りる代わりに
タグをつける、ゆーのは
当然の礼儀やわなー。』

て思ってたんやわ。


これ、chikoさんの大ファンの方に
してみれば、お怒りを買うとこかも
しれませんが、

私が、何も知らない読者時代やった
頃の気持ちなんで、
どうか寛大に受け取って頂けますと
幸いです。



で、私がブログを始めて
まだ間もない頃に、chikoさん
【真似っこ】について話す機会があって。


インテリア界で発信する側に
なりたての頃の私なんて、
今でさえ無知なんやけど
今よりも、もっともっと無知やったから、

【真似っこ】に関しては
先に書いたような捉え方を
したままやって。



ところがchikoさんから実際に
教えて頂いた【真似っこ】の真意って、
それまでに私が思ってたのとは
全っ然、違ってたんやわ。



端的に言うと
chikoさんの想いは、

自分の名声のためでも
アイデア貸しへの礼儀でも
なかったんやわ。



chikoさん自身は
真似されることに抵抗はなく、
むしろ、自分のやり方や作品を
真似したいと思ってもらえるように、
少しでも多くの人にDIYの楽しさを
知って欲しいっていう その一心で
レシピを惜しみなく公開しては
『是非作ってみて下さいね』と
ひと言 添える。

その結果【真似をすること】自体を
緩くしてしまったせいで、

作家として確立された地位で
活動しておられる方の
迷惑になったり、

私の知らないところで
私の作品を販売しているとかで
揉め事が発生していたり。

そのためにも、なるべく
【真似っこ】のタグをつけて
くれるようにと呼びかけては
いるんですが、なかなか全域までは
伝わり切れてないので、

macaさんからも伝えて下さると
本当に嬉しいです。



ていうことやったんやわ。



で、私自身は、真似されることに
対して どう思ってるかと言うと、

その頃も今も変わらず、

相当ウエルカムです。



ただ、

chikoさんと そんなお話を
させて頂くまでは、

『真似されるってことは、
私のアイデアが良かった、
てことやん。
いやそれ、嬉しいやーん♡』

て、両手上げて喜んでたくらいの
軽さやって。



けど、今も全然ウエルカムやけど、

その頃と違うのは

【macaさんの真似っこ】ていう
タグをつけて下さいね、

て言うようになりました。




作家さんに迷惑がかかる。

これほんまに納得させられた
部分やって。

作家さんて、アイデアを極限まで
絞って、作品を生み出して
おられると思うんやわ。


その かたわらで、

『真似してくれるの?
わーい!ヤッター!』

言うて盛り上がってたら、


それは果てしなく迷惑なことやと
思うんやわ。



そして、販売。

いくら ご本人が気にしてなかった
としても『あ、それ、chikoさんの
アイデアなのに販売してるー!』
って、どこかでヤイヤイと
騒動が起こってたとしたら、

それはchikoさんとしても絶対
気持ちのいいもんでは無いはずで。



で、実際に私も
『macaさんの真似っこしてもいいですか』
と言われるようになりまして。


これでも、

一応、

あるんです、

はい。



そう言われると、
やっぱり単純に、嬉しいもんです。



てか そもそも、私がゼロから
考えたもんなんて
ぶっちゃけ 一つも無いと
思ってます。


いや だって、

女でもここまでDIYができるんやって
ことを衝撃的に目の当たりに
したのは、久米まりさん
知ってからやし、

100均のアレンジにしても
ブログや雑誌なんかで
取り上げられるようになったのを見て、

なら私も、ゆーて
やってみてるだけのことやし。



日本で初めて

女でDIYをやり始めたわけでも
なければ、

100均リメイクを1番最初に
手掛けた人間でもない。



だから、私がやってることも
なんなら全部丸ごと誰かの真似、
ていう位置づけになると思ってます。


けど、これを大々的に言うて
大々的に蔓延させてしまうと、

結果

chikoさんが懸念されていた
状態を引き起こしてしまう、

てことになるわけで。



だから必ず

【macaさんの真似っこ】ていう
タグをつけて下さいね、

ていうようにしてます。




で、

macaさんの真似をさせて
もらってもいいですか、

ていう質問を よく戴くんやけど、

タグさえつけて貰えるのであれば
私に聞いてもらわんでも
全っ然 大丈夫なので、

勝手に真似して
勝手にタグ付けて
勝手にSNSに載せちゃって下さい。



例えば、私の知らないところで
【macaさんの真似っこ】ていう
タグをつけた写真が
上がってたとするやん。

けど、タグさえついてれば

私のことを知っている人が
その写真を見たとしても、
『あ、macaさんのヤツを
真似して作ったんだな』て思うだけで、
そこに なにも問題ごとは発生せんやん。



SNSに限らず販売にしても、

どこで誰が見てるかなんて
分からないもので。



だから、タグをつけないで
『こんなん作りましたー!』て
SNSでアップすると、

『あ、それ、macaちゃんのパクリやん』
て、思う人は思うし、

当本人は何とも思ってなくても
『パクリやのに、自分で考えました!
みたいな顔して~!』

て、不穏な空気が流れるやん。



販売にしても、しかり。



というわけで
だいぶ長くなってしまいましたが、

要は タグづけっていうのは、

アイデア料でもなければ
名声のためでも無い。


作家さんに迷惑をかけないための、
作る側たち全員で守っていくべき
暗黙のルールであり、

勝手に販売をすることで
今のインテリア界の空気を
汚さないためのマナーでもある、


と、chikoさんから教えて
頂いたことを、

私はそう解釈してます。




あ、あと、

今までに何回か、macaさんのヤツを
ワークショップで使いたい、
ていう相談をされたことが
あるんやけど、

ワークショップにしても
販売にしても
デザインさえ違っていれば
丸パクリでも全く構わないので、

全っ然オッケーですって
お返事してます。



事前に聞かれて
私が、オッケーです!と
返事さえしておけば、

あとあと『あ、それ、macaさんの…』
て言う人がおったとしても、

『macaさんから承諾は得てます!』
て言えるから、揉め事には
ならんと思うので。



てか

ここまで書いておきながら
こんなん言うのもアレなんやけど、

私が作るものって
そもそも、真似しにくいヤツばっかで。


画期的なアイデアとか
私には無いから、

真似したい!と思われること自体
少ないんやけど。



例えば、

私が だいーぶ前に作った
レンガを洋書風にリメイクしたヤツ。
(その時の記事はこちら→★)


それをね、ルームクリップの中で
真似してもいいですか、ていう方が
おられて、いいですよ~♡(←)て
快諾した結果が、

こちら。

Screenshot_20170703-220334

もー、これ、

真似じゃないやーん。


さっきの【その時の記事はこちら】
を、是非とも見んといて欲しいわ。

私の作ったヤツが、しょぼ過ぎて。


これは元は、庭で使うレンガ
なんやけど、それをペイントして
洋書風に見立てたヤツで。


あ、もちろん
写真のご本人には承諾を得てます。


ちなみに、

これを作られたのは
masu…さんていう方なんやけど、

この洋書の他にも
『なんや それ!』ていう、元レンガとは
思えない逸品をたくさん
作っておられて。

そんなmasu…さんの作品や
素敵なインテリアが気になった方は

masu…さんのお部屋
↑ここから見れちゃいますので
是非 見てみて下さい。



もー、私のヤツを真似したい
って言うてくる人たち、
みんな、そうやねん。

『macaさんの真似させて
もらったヤツ、載せました!』

て言われて、ほいほいと見に行ったら

『ふーん、すごいねー(-_-)』
(乾いた拍手つきで)
(器の小ささ)

ていう、すごいヤツばっか
作るんやわ。


そのたびに

椅子ごとひっくり返ってばっかやわ。





はい、そういうことです。


(さては書くの疲れたな)

(最近の中では今日の記事が
時間最長記録かもしれんわ)



あー、喋り過ぎた。



それでは次回のドアリメイク
大コケも、

乞うご期待下さい。

(皆さん→(-_-))




はい

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------



追伸:カナイさん☆

そうそう、ほんまそう!
ここ、ノリ悪いがいぜねー(←)
空気も湿っぽれば
人間も湿っぽい気ぃするわー。
私は『ここイケそう』て判断した時だけ
マカ節を出すようにしてるので
普段は ひた隠しながら生きてます。
(なんか悪いことしてるみたいやな)



はい、どうも。



雨ですか?

こちら北陸は
なかなか驚異的に降ってます。




えーっと

次のDIYネタは、クローゼット扉の
リメイクの予定なんですが、

ここで一旦、箸休め的な
ネタを挟んでおこうかなと。



てか

挟むタイミングが
ここしかなかってん。



ということで今日は
洗濯機ネタです。





そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*





うちの洗濯機。

DSC01671

これなんですが、

うちは いわゆるデキ婚なので
家電を揃えた時と
JK(女子高生の長女)の誕生が、

同じなんやわ。



JKは現在、17歳。

それまでの間に、テレビとか
電子レンジとか、まあ寿命が
きたものに関しては
その都度、買い替えてて。



ところが この洗濯機が
待てども待てども、

寿命が来ないんやわ。



けど、寿命こそ来んけど、

音ね。


脱水の時の音がね
考えられんデカい音で。

リビングでテレビ見ながら
家族で会話してても
脱水の時だけ
会話が聞こえんようになるんやわ。

全員、口パクで話してるん
ちゃうかな、てくらい。



あと、にほひ。(←)

洗濯後の衣類が
なんか臭いんやわ。


いや、洗濯したての衣類から
生ごみかのような
考えられん異臭が、とか
そんなんでは無いんやけど。

逆に、洗濯したての衣類が
生ごみの臭いやったら
びっくりするわ。



ま、そうでは無いにしても

なんか、臭うというか、
柔軟剤の香りさえもを
押し負かしてしまうような、

衣類の奥底に
諸悪の根源が残っているような。

(衣類に対して、諸悪の根源)



そんな臭いがするようになって、
脱水もデカい音がするようになって、

かれこれ3年やわ。



その3年の間に
やれペンキやら壁紙やら工具やら、

そういうものは
とっとと買ってるのに

明らかに悲鳴を上げている
洗濯機に関しては、

『まだイケるな。
壊れたわけ、ちゃうしなー。』

てことで、
なかなか買うには至らんで。



普通、世間一般的に言うと
優先順位としては

ペンキ<洗濯機

やと思うんやけど、

我々インテリア好きたちの世界では
私と同じように、悲鳴を上げてる
家電より、インテリア関連のものを
つい優先して買ってしまう、
という人も、

意外と多いんじゃないかなと。




で、

インスタで『洗濯機、買い替えました』
ていう文章をつけて

DSC01688

この写真を載せたんやわ。


そしたら、なかなか反響が
デカくてやね。



【うちの洗濯機もヤバいんですよ。
センサーが壊れててコンセントを
取らないと電源オフにならない。】


もーそれ、今日すぐにでも
買いにいこーやー、て思うけど、
私も全く同じく、です。

この場合は
コンセントを抜けば電源切れるし、
という理由から、まだ当分は
使い続けるパターンやな。




【うちの洗濯機ももうすぐ18年目。
デカい音に激揺れです。】


激揺れのとこ。
ナイス表現で爆笑しました。

うちの17年にしても
このコメントを下さった方の
18年にしても、

もはや

洗濯機を育ててるんちゃうかな
とか思うもんね。




【うちも去年 買い替えたけど
クソうるさいしガタガタ揺れて、
家から出ていきそうな勢いやったわ】


家から出ていきそう、のとこ。

もーこれ、絶対
関西方面の表現やーん♡

こうなったら もう
洗濯機じゃないからね。

ちょっとした、人、やん。

だからアレやわ、
出ていきそうっていうか
出ていくんやと思うわ。

家で育ててるぶんには ええけど、
出て行かれたら、困るわー。




【うちのは買って3年の洗濯機なのに
すでに爆音ですよ。】


爆音とか♡

てか、3年でもう爆音?!!
そんなん、イヤやわー。

私は今から20年使おうと
思ってるから
次 買い替える時は
私が45歳になった時かー。

(年齢詐称、大きく出たな)

そう思ってた矢先に
次のコメントが、こちら。




【今の洗濯機、耐用年数7年て
しれっと書いてるで。】


えー!そーなん?!!
7年なんて、すぐやん。

明日・明後日・7年、ぐらいの
すぐさやわ。

そんな短いなんて知らずに
買ってしまったやーん。




【うちは、パイプ枕を洗ったら破れて、
あんな所やこんな所にパイプが
入りまくって無残なことに・・・】


これ、あかーん。
私の弱点なヤツやーん。

私、以前に記事の中で
チラっと書いたんやけど、
重度の、点々恐怖症、なんやわ。

ぶつぶつとか点々を見ると
全身 鳥肌が立つから、

このコメントを読んで
その絵図を想像した時に
『さっぶ!あー、さっぶ!』
ってなったっちゅーに。


だから子供の水疱瘡あるやん。

あれって、バーっと全身に
湿疹みたいに広がる場合と
ポツポツと点在する場合があって。

たいていは後者やわな。

で、私は前者ならオッケー
なんやけど
後者が てきめんにダメで。


JS(女子小1の次女)は
予防接種が開発されたから
それを打ったんやけど、

JK(女子高生の長女)の時は
そんな予防接種、なかったから、

ま、マニュアル通り、
年中さんの時やったかな
水疱瘡にかかったんやけど、

その時の私の看病ぶりやわ。


ポツポツと点在する水疱瘡が
もーダメで、

ダメやけど、そこに薬を
塗らなあかんねやわ。


せやから

真っ黒なサングラスをかけて
ものすっごい薄目で
薬 塗ったもんね。


母親としてそれはアカンと
思われても仕方ないんやけど、

これ ほんまに
冗談抜きでダメやから、
自分でも どうしようも無いねん。





はい、すみません、
洗濯機ネタに戻ります。


新しく買った洗濯機が、こちら。

DSC01684

(りーでぃん・いのべーしょん)東芝の
汚れがつかない洗濯槽【マジックドラム】
が推しのヤツ、AW-7D5、です。

縦型で7キロやわ。

決め手は、デザインです。

無印っぽいシンプルなデザインが
良かったから、これの隣に
ビートウォッシュていう、今 売れ筋の
洗濯機が並んでたんやけど、

これにしました。



ビートウォッシュは
すごい魅かれたんやけど、

外観が もう一つやってん。



電気屋さんとしても
ビートウォッシュを推してるから
これよりビートウォッシュのほうが
2千円ほど安かったんやけど、

でも、デザインは譲れんわー。



古い洗濯機のリサイクル料金・
新しい洗濯機の配送設置・
5年保証・そして消費税、全部入れて、

65000円。


高いーーーー!


いや、最初、電気屋さんに
見に行った時は
こんな高いヤツを買う予定では
なかってん。

3万~4万ぐらいのヤツを
予定してたんやけど、

店員さんに

『このランクに4万出すのなら、
6万~7万のランクのほうが
絶対いいです。全然 違いますから』

て言われて
そのまま乗せられて。



けど、これにして良かったーて
今はすごい満足やけど。


まず、音ね。

水が出る時のチョロチョロ~みたいな
音が わずかに聞こえるってだけで、
脱水なんて いつ してるんか
分からんくらいやもん。

それくらい静かやから、
こないだJSの体操服を洗濯
し忘れてたのを夜中の3時に
気付いた時も、

余裕で洗濯できたもんね。


もうね、

洗濯機じゃないんやと思うわ。



これ、清流。

小川のせせらぎ。



ほんで、臭いなんて
もちろん無いし、

ビックリしたのが、汚れ落ち。



JKの制服のYシャツ。

襟とか袖口のところが
1日着ただけで汚くなるから、
それを毎日、手洗いしてから
洗濯機に入れてたんやわ、


JKが自分で。

(お前じゃないんかい)


毎日のことやから
結構な手間で。


JKが。

(してやれや)



あとは、

JS(女子小1の次女)が学校に
白い靴下を履いていってるんやけど
学校から帰ってきたら
砂やらなんやらで
相当 汚くなってて。

だからそれも毎日、
手洗いしてから洗濯機に
入れてたんやわ。


JKが。

(お前、なんもしてないやん)



それが、手洗い無しで
洗濯機だけで汚れが相当
落ちてるから、

今は1週間に1回だけ
手洗いするようにしてます。


私が。

(ようやく出てきた)




しかも今の洗濯機って
使う水の量が
ほんま少ないねんな。

そこにもビックリしたわ。



てか、この洗濯機を買う時ね、

いつものプーマのジャージで
平日の昼間に電気屋さんに
行ったんやわ。

もう、買う気、満々でね。


で、どれにしようかなあと、
10分・15分・20分ほど
洗濯機を見てたやろか。


店員さんが声をかけてくれる気配、
全っ然 ないねん。

こっちは質問したことが
いっぱいあるんやけど、
どうにもこうにも振り向いて
もらえんで。


あ、そうか、

週末の小さい子供連れの
ファミリーになら
ここぞとばかりに声をかける
やろうけど、

平日の昼間に こんな格好で
1人で洗濯機を見てるだけの主婦に
そら、声もかけんわな、と。



なら もっと【買う気満々な客ですよ】
アピールをせなあかんな、と思って、

各洗濯機についてるPOPの紙を
ものすっごい見比べたり
洗濯機のフタの開け閉め具合を
ものすっごい試してみたり

動作も大袈裟にして
アピールし始めたから、

なんか もう、ヒップホップでも
踊ってるんちゃうかな、みたいな
オーバーリアクションで。



ま、その甲斐あって

ようやく店員さんが声をかけて
くれたんやけど。



いや、自分から声かければ
それで良かった話なんやけど、

ちょっと恥ずかしかったもんで。


(恥の塊なお前が、よお言うわ)

(家電売り場でジャージで
ヒップホップ踊ってるほうが
よっぽど恥ずかしいわ)





そんなわけで

DSC01669

この なんとも言えない
洗濯機が、




DSC01682

こんなに美しくなって、
ほんま買って良かったなと。




で、

洗濯機の買い替えと ほぼ同時に
車も買い換えたんやわ。

車もなんと
17年選手やったもんで。


なんかねー

車とか、興味がなくて。


だから新しいのが欲しいとか
思わんまま、故障したら
その都度 直しながら
今まで乗ってたんやけど、

ちょうど車検やったし、
これからまた2年乗るには
なかなか厳しいくらいの
ご老体になってたから

もう このタイミングで
思い切って買い替えな
あかんなってことで。



そしたら、新しい車にね、
ナビやらテレビがついてて。

(ふつーやろ)


ま、新しい言うても、中古やけど。



もう子供ら、

『ナビや!テレビも見れるやん!』
ゆーて、大はしゃぎやわ。



17年間、ナビもないテレビもない、
音楽はなんと、CDとMD、ていう
そんな車に乗ってたもんやから、

子供らに限らず、私も無駄に
ナビを使ってみたりして。


『おぉーう♡』言うたりして。



じゃあナビ無しで今まで
どうやって過ごしてたんかというと、

初めて行く場所は

事前にGoogleで地図を調べて
それを、自分にしか分からん
レベルで手書きでメモに書いて、

そのメモを見ながら
目的地に辿り着いてたんやわ。



角を曲がったら
運転中に その都度、
メモの紙を90度向きを変える、
ていうシステムね。

道が右斜めに進んでいったら
メモの紙も同じように
右斜めに向ける、ていう。



私は まあまあな方向音痴やから
紙も その都度 向きを変えないと
今 自分がどんな立ち位置(←)なのか、

分からんもんで。


いや、このシステムね、
なんの不自由もない、ちゅーねん。


だって現に今まで
このシステムでちゃんと
目的地に辿り着けてるからね。



そして、新しい車。

エンジンをかける時は なんと
鍵を差し込まずに
スイッチを押すねん。


まー、びっくりしたわ。



科学の驚異的な進歩に
ひとかたならぬ驚きを
隠せぬまま、
心の動揺を周囲に悟られぬよう
激しく行き交う車社会へと
何食わぬ表情で身を投じる自分が
そこに居た。


そんな感じでした。

(文学小説か)




とうわけで

洗濯機と車、合計で
2000万ほど飛んでいったわ。

(どんな車を買ってん)

(あ、ランボルギーニです)




イタい出費やけど

なんせ17年選手やから
しゃーないな。




はい、次回からは
ドアリメイクのネタに入ります。





今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



え、もう6月終わり?


うそーん。


4,5,6月の記憶、無いけど?



この梅雨が終わったら

もう、夏?


うそーん。




はい、とくにオチは無いです。




そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



コンロ周りは油はねが心配で、
今まで着手してなかったんやわ。



てことで、

この家に入居当初から
手つかずやった調味料棚が、

こちら。

DSC01792

わあー、コメントできなーい。


けど、なんかコメントしとこうか。


ごめん、やっぱ無理。




油はねこそ心配やけど、
ここにある調味料たちは
どうしても ここに無いと困るんやわ。


かと言って

いつまでも こんな状態に
しておくわけにもいかんし
と思って、

DSC01827

セリアでプラスチックの
キャニスターを買ってきて、

前回の防水方法で作ったラベルを
容器全部に貼ってみたら、

DSC01833

すでに

かわいいやん♡




あのー、このラベルなんやけど、

もし真似して下さった方が
おられたとしたら
全力で謝っておきます。

こちら。

DSC02358

水でジャブジャブと丸洗いしたら、
印刷が にじんでしまいまして。

バーコードのとことか
ちっさい英文とかが
にじんでるの、分かるでしょうか。



え、うそーん、てなったわ。



だってこれ、私の中では

人類史上初の快挙とも言える
画期的な防水法やったのに。


そしてそれを
ブログの中で大々的に発表して

『どやー、おんどれー、ボケがー』
ぐらいの勢いで、相当ドヤ顔で
記事書いた、ちゅーに。




えーっと

誠に、申し訳ありませんでした。





そんなわけで

IMGP9214

一応こんな風に、ステキな感じには
なったんやけど、

先にも述べましたように

このラベルは
完全防水ではありまっせん。(←)



あ、でもね、

完全防水ではないけど
濡れ手で触ったくらいでは
印刷が にじむことは まず無いし、

さっきの にじんだラベルのヤツは
ほんまにジャブジャブと
水洗いしたあとの状態やから、

私は定期的にこれらの容器を
水洗いすると思うけど、

その時は

なるべくラベルに水が
かからんように、

そーっと洗おうと思ってます。



だから結局、

人類史上初の画期的防水法
であることに間違いは無いんやけど。

(皆さん→は(-_-))




いや しかし、
読めんかったなー。


ラミネートを以ってしても
印刷が にじむなんて。




で、

IMGP9231

こんなかわいい調味料入れたちに、
できることなら油はねが
飛んで欲しくないわけよ。




てことで、こちら。

DSC01768

これはもう、最近では
使ってる人も多いと思うんやけど、

セリアの油はねガード。



このシンプルな柄が
すごい可愛いから、

料理すると、

DSC01929

こんな感じで
全然オシャレなんやわ。




揚げ物に限らず
ただの煮物とかでも
まあまあ はねるから、

DSC01927

料理をする時は ほぼ
このガードを立てて やってます。




ちなみに、コンロ2個を
同時に覆いたい時は、

DSC01924

こうやわ。

てか、キャベツとベーコンを
炒めたヤツの仕上げに
卵を全体にかけてから
この写真を撮ってるので、

気持ちは相当、急いでます。


写真どころじゃないです。


つまり、アホやわ。


なにも、この瞬間じゃなくても
良かったんやろうけど
なぜか このタイミングで
撮ってしまってやね。



つまり、アホやわ。



料理もまた、しょーもないし。




で、このブログは
平均1.5ヵ月遅れなんやけど、

遅れてることによって
1個だけ利点があって。



それは

この油はねガードの使用感を
皆さんにお伝えできるということ。




こちら。

DSC02359

1.5ヵ月使用したあとの
油はねガードです。

めっちゃ、ガードしてるやん。

うん、確実に いい仕事をしてると
思います。


私は、この手のガードを
今まであまり信用してなかってん。

『そんなもので、何が守れるん』と。


『お前にサンが救えるか』と。



ところが

まさかの驚異的なガードぶりに
いい意味でビックリしました。



私は こう見えて(←)

ものすっごい掃除フェチでして。



料理をしたあとは
コンロ周りはもちろん、
床やダクトまで
クレンザーをつけた雑巾で
拭き上げて、そのあと さらに
2度拭きする、みたいな。


けど、このガードを使ってからは
格段に拭く面積が減ったもんね。


そして
本日の調味料の容器たちは
1.5ヵ月経っても全く
汚れてませんでした。

全く。

ほんまに。


びっくりしたわ、ガードの威力に。



えーっとねー

あの調味料ラックの上のほうに
油はねが何か所か点在してる
だけでした。

1.5ヵ月で。


うちには育ちざかりの娘が
2人もおるから、

当然、揚げ物も結構な頻度で
多いんやけど。




あ、それと

DSC01835

今回、調味料たちをリニューアル
するにあたって、

せっかくなんで

調味料ラックを撮ってみました。




前に読者の方から、

『コンロ周りに木材のラックを置くと
ギトギトになりそうなイメージやけど
マカさん家は どうですか』

て聞かれたことがあるんやけど、


結論から言うと

ギトギトにはならんわ。


なぜなら、木材が油分を
吸い取ってくれるから。


木工作品の仕上げに
ワックスを塗るやん。

あれは簡単に言うと
木材に油分を
染み込ませてるわけやん。


つまり

木材は油分を吸うから
油はねや醤油の液だれなんかを
吸い取ってくれるんやわ。



掃除フェチな私やけど

この調味料ラックは あんまり
拭いたことが無いんやわ。

たまーに拭くぐらいで。



他のところは相当
拭き掃除をするんやけど、
木材で作ったものに関しては
そんなに念入りに拭かないというか。

拭く必要が無いというか。



いや、ホコリは つくで?

けど、手垢とか油分とか、
そういう汚れは
木が吸い取ってしまうから
念入りに拭かんでも大丈夫なんやわ。



逆に、人工的な素材のもの。

うちで言うたら
合板プリントのドアや扉、階段、床。

そういうところは
汚れが目立つような仕様に
なってるせいで、

しょっちゅう拭かなあかん。


ちょっと手垢がついてても
目立つもん。



そう考えたら

油分や手垢を吸収した木材って、
どーなん?汚くない?

て思うかもしれんけど、

例えば、観光なんかで
古い木造建築の中に入った時に、

皆さんやったら

『うわ!汚!ここも!汚!』
って思いますか。


思わんやん。


むしろ、経年劣化による
木材の風合いが
すごい良かったりするやん。



友達の家がBESSやったとして
そこにお邪魔する機会があったら、

肌に触れたら汚いやろうから
全身タイツでお邪魔しよう、

て なりますか。


ならんわなあ。



別件で全身タイツでお邪魔
することはあったとしても。

(もっとないわ)




それと一緒なことやと思います。




え、なに、もしかして今の話の
くだり、すごい長くなかったですか。


だって、尻(←)痛いもん。





はい、今日のインテリアネタは
ここまでにしておきます。





あ、こないだ我が家さんが、
私みたいなペーペーに
良くして下さってるんや、
てことを書いたと思うんやけど、

このブログ、

なんでか分からんけど
ちょいちょい、大物ゲストが
来て下さるんやわ。


で、その中の一人に

つるじょメンバーのNegoさん



Negoさんに至っては
このブログを結構読んで下さってる
とのことで。

ほんで

『マカちゃんのブログ、くっそ面白い』

て、言うて下さってて。



いや、ビックリする、ちゅーに。



初めてコメントを戴いた時、
慌てて着替えたもんね。


(どんな格好しててん)

(てか、着替えんでいい)




そもそもブロガー同士って
記事を読み合うものなのか、

とか、そういう話、

皆さん好きじゃないですか。



多分、カテゴリーによって
雰囲気が違うと思うんやけど、
私が属してる男前インテリアの
カテゴリー内では

読み合うとか、そんなんは
無いと思うわ。



私がなんも知らんだけかなあ。



私の場合は、とにかく
自分の記事を上げるだけで
精一杯やから、

他の方のブログは
読んでないなあ。




ほんで、こないだNegoさん
チラっと話してた時に、

話の流れで

『私は1記事書くのに3時間ほど
かかるんですよ』

て言うたら随分驚いておられて。



で、

私→
『今度、このブログ、なんとNegoさん
読んでくれはってんねんでー、て
自慢してもいいですか』

て聞いたら、

Negoさん
『3時間!そんな大切なブログの中に
入れ込んでもらえるとか、
家族で正座して読まなあかんやん』

ゆーて。



もー、家族で正座、のくだり。

それ関西方面
絶対言うんやからー。



絶対、言う。



しかも ただの正座じゃなくて、
家族で正座。


どういう状況やねん。



絶対言うし、絶対せんし。

関西方面の そういうノリが
大好きです♡



なんかね、こないだテレビで
関西のおばちゃんに、

『黒木瞳に似てるって
言われませんか』

てインタビューしたら、

『え、なんで分かったん?』

ていう美しい返しね。



これを、何人もの おばちゃんに
続けてインタビューしても、

みんな確実に

『よお言われんねん』

とか、ほんま完璧な返しで。



外見で人を判断するのは
良くないんやけど、

コテコテでいかにもな おばちゃん
じゃなくて、一見、関西臭の無い
こ綺麗な おばちゃんでさえ

絶対、言うてくれるんやわ。



だって、こっち(富山)で
そんな返しをしたとしたら、

『うわ、なんやこの人。
自意識過剰じゃない?』てなるもん。

せっかくの いいフリも
台無しやわ。

さらには、

『あ、いえ、冗談です』とかって
弁解まで加えなあかんから、
シラける シラける。




はい、Negoさん

なんせ、良い人なだけじゃなくて、
くっそ面白い人で。

プラス、くっそ綺麗な人。



最初、インスタの写真で
Negoさんを見た時、
ビックリ綺麗な人やったから、

『は?』言うたもん。

『は?』つって。(←)



いや、Negoさんなんて
私が説明するまでもなく、
いろんなイベントとかワークショップも
やっておられるから、

Negoさんが くっそ綺麗なことを
実際に見て確認した、ていう方も
結構おられるかもしれんなあ。



万が一、Negoさんを知らない
という方のためには、

こちら↓

★Negoさんのインスタ★



インスタをやってない方でも
見ることは出来るので、

Negoさんの素敵なインテリアや
同年代とは思えない綺麗さが
気になった方は

是非 見てみて下さい。






はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------



はい、どうも。



本日も会場満員御礼(←)、
ありがとうございます。



今日からは ついに、

コンロ周りに着手して
みようかなと。



コンロ周りに置いてあって
機能的でオシャレに見えるものって
色々あるとは思うけど、

まずはカッティングボードやろ、と。





はい、そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




えーっと、

IMGP9217

こんなカッティングボードを
作ってみました。

あ、手前の白い木のヤツは
ダイソーです。

奥の黒いヤツも
ダイソーです。

真ん中の ちょっと色黒な
時任三郎みたいなボードが、
(↑人物のチョイス)
(昭和っ)

今回 作ったヤツです。



私は、ブログよりも先に
新作画像をSNS(ルームクリップと
インスタ)に載せてるんやけど、

この写真を載せた時に
【カッティングボードを作りました】
ていう文章をつけたんやわ。

詳しいことを そこで書いてしまうと、
SNSもブログも見て下さってる方
としては、ブログを読んでも
おもんないやろなー、と思ったから、

簡単に、その1文だけ書いて。



そしたら、


コメ①『なだらかなカーブ!』

私『あ、ごめん、それダイソー』


コメ②『黒いヤツ、
すんごいカッコイイんだけど!』

私『あ、ごめん、それダイソー』


コメ③『素敵!なんでも作らはるわー』

私『どーしよ、真ん中だけやねんけど…』



てな感じで、ものすっごい
バツが悪かったというね。




で、カッティングボードを自分で
作りたいと思っても、

どんな木を選べばいいのか

分からなくないですか。



それと、

作ったあとに、作業用の
汚い雑巾で拭いて
そのまま使う、ていうのも
めっちゃイヤやん。



てことで

今日は そのへんのところを
詳しいようで
さほど詳しくないレベルで
書いてみようかなと思います。

(皆さん→(-_-))




まずカッティングボードに
向いてる木材は

柔らかいヤツやわ。



作る前に調べたばっかやけど。

(皆さん→(-_-))



硬い木やと
包丁を痛めてしまうらしく。



で、難しそうな木の名前を
書きつらねても
皆さん『は?』てなるだけやし、

私も『は?』てなったから、

杉か桐。


カッティングボードを
作りたい時は
杉か桐、あたりでいいと思います。



市販のまな板に多い材質は
桐かなあ。

で、杉は、ホームセンターでも
1番 分かり易い木材やから
大丈夫やとして、

逆に、皆さんが よく目にする木材で
まな板に向いてないのは、

100均の木材コーナーに売ってる
MDFって書いてあるヤツ。


あれは選ばんほうがええわ。


だからホームセンターで
杉か桐を買う、か

もしくは

100均なら、桐のまな板。


このあたりを買って加工すれば
好きな形のカッティングボードが
作れちゃいますよ、と。





はい、こちら。

DSC01773

杉がオッケーなら野地板も杉やから、
この野地板でもイケるやろ
ってことで、

家にあった野地板の端材を
使うことにしました。





野地板に好きな形の線を引いたら、

DSC01775

ジグソーでカットして。

あ、もちろん、ノコギリでも
全然オッケーです。




そして

DSC01777

要るか要らんか分からんけど
とりあえずオシャレやし、
という理由で、一応、穴も
あけてみたりして。


あ、これだけ ぶっとい穴を
ドリルであける時は
1発目から ぶっとい刃を
使うんじゃなくて、

写真の太い刃で、3発目です。


(さっきから、
ぶっといとか穴とか発とか)

(夜のハットトリックとか)

(↑言うてない)



えーっと

あの太い穴をあけるまでには
3段階、ドリルの刃を変えてます。




そして

DSC01779

丁寧にサンダーをかけておきます。


そう、

穴周りも丁寧に。


穴周りこそ、丁寧に。




これ、結構 簡単に
できてしまいます、

難しいカットじゃなければ。




で、加工が終わったら、

DSC01784

ふつーに中性洗剤で
ごしごしジャブジャブと
水洗いをして。




洗い流したら
カッティングボード全体に
熱湯をかけます。


こちら。

DSC01785

もー、見えんやーん。


てことで眼鏡、眼鏡ちゃうわ、
カメラのレンズを拭いて
熱湯をかけた瞬間に
レンズが曇る前に撮った写真が、


こちら。

DSC01791

皆さん→おおーう!

(言うてない)


これ、煮え立った熱湯です。


この熱湯消毒を5回ほど
しました。


そのあと、天日干しをして
また熱湯消毒をして
もっ回、天日干しをしました。



完全に我流やけど、

これだけ熱湯消毒と天日干しを
繰り返しておけば

多分、大丈夫やろと思って。





あとは、こちら。

DSC01769

これがさっき言うてた
ダイソーのカッティングボードです。

この曲線は、私にはカット
できんなと思ったので
とっとと買いました。



皆さん→
え~マカさんならカット
できるんじゃないですか~?

私→
そ、そんなことないですって~♡
皆さんが思ってるほど、私、
そんなに上手くないですから~♡


(皆さん→まず思ってねーし)



このカッティングボードも
中性洗剤で洗ったあと
熱湯消毒して天日干しも
しときました。


なんとなく
汚そうな感じがしたので。




で、気が済むまで
消毒をしたら、

DSC01815

オリーブオイル。

これをカッティングボード全体に
塗っていきます。

てか私、
料理に使う調味料が
少な過ぎるせいで、

オリーブオイルさえ常駐して
ないんやわ。


だって

オリーブオイルが無くても
料理、できるし。


だから今回オリーブオイルを
塗るためだけに、
わざわざダイソーで
オリーブオイルを買った、ちゅーに。




ちょ、塗る前に、見てみて下さい、

DSC01816

穴周りの美しさの違いを。

ダイソーのヤツより
私が作ったヤツのほうが

仕事が丁寧やん。



いよいよ既製品、超えたな。(←)




あ、あと、ここも。

DSC01819

ダイソーのヤツ、
カットしたあとのガサガサが
残ってるやーん。

私のヤツ、
残ってないもんねー。(小3女子)



とうとう既製品、超えたな。(←)






はい、オリーブオイルを塗っていくと、

DSC01820

こんな感じで
干上がっていた木材が
潤ってきます。

お風呂上りの我々(皆さん含む)(こら)
の肌に、化粧水を染み込ませた時の
あの感じみたいに。





オリーブオイルを塗ると、

DSC01822

色も濃くなって、
肌ざわりも良くなるんやわ。

あ、オスモを持っている方は
それを使えばオッケーです。

オスモは人体に安全なので。






あとは、こちら。

DSC01765

これ、最近出た新商品やと
思うんやけど、

持ち手が木材になってる
お玉とかフライ返しなんて、

前から あったっけ?


これは見た瞬間『かわいい!』と思って、
とくに家で不足してたとかいうわけじゃ
ないのに、買ってしまったヤツです。


それと、陶器のタンブラー。

これは前から探しててん。


お玉たちを入れるための
オシャレな容器を探してて、
100均の食器コーナーでは
必ずチェックしてたんやけど、

ずっと、無くて。


で、ようやく

『お!キタやん!』
ていうタンブラーを発見したから、
これも新商品なんやろか。




やっぱり
この持ち手の木のところにも

DSC01824

オリーブオイルを塗っておきました。


オリーブオイルの役目は
もう終わったので、

このあと、工具ワゴンの塗料の箱に
片づけられました。



だってオリーブオイルを使わんでも
料理できるもん。

(誰もなんも言うてないって)





はい、そんなこんなで

完成です。

IMGP9216

やん♡ かわいー!

やっぱカッティングボードって
オシャレに見えるわー。

そして、やっと出逢えた
タンブラーも、かわいい♡


持ち手が木のお玉やらは
肝心の持ち手が見えんようになって、

『あれ?』つって。(←)




ま、いっか。




はい、今日はここまでに
しておきます。




次回は

今の写真に写ってた
調味料ラック。


そのネタです。





はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



なかなか記事が書けなくて
すみません。





今日は こちら。

DSC01804

うちのキッチンの一角なんですが、

マステに【Yukari】とか【Goma】って
書いて貼ってあるだけやったり、

コーヒーの瓶に たまごふりかけを
入れてあるだけやったり、

たまごふりかけが
少なかったり、(←)

ラベルがバラバラで
揃ってなかったり、



そのラベルも

DSC01806

ラベルの上から
幅広な透明テープで覆った
だけのヤツやから、

このケースを丸洗いするたびに
水がラベルに侵食してきて
こんな風になってたりとか。



で、

SNS(ルームクリップとインスタ)に
家の中の写真を載せると、

うちの中で現在、断トツの
いいね数を戴いているのが
キッチンなんやけど、

近くで見たら、実は
こんなことになってたんや、て
いうことは

今までずっと 内緒にしてて。



けど

『実はこんな しょぼいことに
なってんのに【いいね】とか…
なんか申し訳ないなあ』

て、ずっと思ってて。



皆さん→『キッチンいいねー!』

私→(手書きの【Yukari】を見ながら)
『いや、なんにも良くないわ。
こんなん、あかんやん』

て思ってたんやわ。




ということで今日からは
キッチン改装編に入ります。





はい、そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




キッチンラベルと言えば、

防水やん。



みんな ほんま、どうしてるんやろ。



今って、いろんなとこから
いろんな素敵なラベルが
ダウンロードできたりするけど、

それを、防水なしで
キッチン周りに使ってるんやろか。



私は、キャニスター類は
定期的に丸洗いして
煮沸消毒までせな気が済まん
タイプなので、

防水なしでキャニスターに
ラベルを貼るなんて、

まず無理で。



かと言って

私が最近 猛烈に推してる
ニッペのWOOD LOVEシリーズの
つや消しニス

(その素晴らしさを書いた記事は
こちらから→★)



あれは、水でジャブジャブ、
までには耐えられんような
気がするから、

どーやって防水すっかなーと。




てことで、考えました。

こちら。

DSC01796

はい また出た、ラミネート。

パソコンで作った自作ラベルを
印刷したヤツをラミネート
したんやけど、

ラミネートって

硬いやん。


てことは、平なとこには
貼れるかもしれんけど、

曲面がかったところに
貼ったとしたら

バイィィィーン、て
跳ね上がってきそうやん。




だもんで、

DSC01797

いつもはA4の普通紙に
印刷するんやけど、

今回は

ダイソーのシール用紙に
印刷したヤツを そのまま、
ラミネートしてみたんやわ。



そうすれば、

(下から)

①ラミネートフィルム
  ↓
②シールの下面
  ↓
③印刷した面
  ↓
④ラミネートフィルム

ていうミルフィーユ(←)になるやん。


てことは、

てことはー、やね、


②と③は、ラミネート後でも
剥がれる気 満々なはずちゃう?

とか思って。



②と③が上手いこと
剥がれてくれれば

ラミネートフィルムは
④だけが表面に残ってくれるから

フィルム2枚より1枚のほうが
硬さは軽減されると思うんやわ。



結果、

印刷面の上にラミネートが
ピターっと くっついた状態の
素敵な防水ラベルが
出来るんちゃうん?と。




理論上は間違ってないと
思うんやけど、

DSC01798

どうやろか。

ひとまずカットしてみました。



で、これをキャニスターに
貼る前に、

今まで貼ってたラベルを
剥がさなあかんわけで。



その作業がねー、

DSC01808

なかなかの面倒くささやったわ。



ダイソーのシール剥がし液を
使って、

DSC01810

どうにか綺麗に剥がれました。



この作業、

嫌いやわー。



100均の商品でも
バーコードのシールが
するりと剥がれんヤツ。

あれ、すごい腹立つもん。




さて、

例の理論は うまくいくでしょうか。



こちら。

DSC01812

はい、キタ。

天才か。



前から自覚はあったけど。

(皆さん→(-_-))


シール用紙をラミネートすれば
ちゃんと めくれてくれる、
ていうことが実証されました、今。




だから これを貼れば、

DSC01814

表面はラミネートされていて
且つ
シールがペタリと貼れてしまうという、

なかなかの画期的さで。





あとは、

DSC01799

今まで、各自それぞれの場所で
保管されてたヤツたちが
とうとう、見せる収納チームに
昇格することになりまして。

この3つは個人的に
使用頻度が ものすごい
高いのに、

今までは引き出しの中とかで
保管されてたヤツたちです。



とくに不便やったのが、

パン粉ね。



今まではパン粉を輪ゴムで
ぐるぐると縛って
使ってたもんやから、

ぐるぐるっとやる時の手の動きが

焼き鳥屋のお持ち帰りの時の
店員さんぐらい手慣れた感じに
なってたもんね。


けど

縛ったあとに、もうちょっとパン粉を
追加したくなったりしたら
また輪ゴムを外して、

ほんで使い終わったら また

焼き鳥屋のお持ち帰り、さながらに。



だからパン粉を
見せる収納に転換することは
結構 長年の願いやってん。

(いつでもできたやろ)




はい、入れてみました。

DSC01800

うん、セリアのキャニスター、

これほんま最強やわ♡


形も、シルバーのフタも、
プラスチックで軽いってとこも、

満点やな。


あ、キャニスターには
ラベルは貼らずに
タコ糸でぶら下げる方式にしました。




で、

DSC01802

これは麦芽押麦つって(←)、
ご飯を炊く時に これを
1合につき大さじ1杯入れてます。


栄養あるらしいから。


よお分からんけど。(てきとー)



あと、お茶葉は、
そのまま手づかみでイケるとして。



で、パン粉は

DSC01803

キャニスター全体を
ギリギリ手で持つことが
できるから、

このままダイレクトで
パン粉を出すことにしよ。





はい、そんなこんなで

今までずっと内緒にしていた、
イケてなかった調味料類を
整えた結果、


before

DSC00400




after

IMGP9202

うん、オッケーやろ。




やっぱセリアのキャニスターがさー、

IMGP9205

かわい過ぎるわけよ♡




引きで見ても、

IMGP9198

はい、オッケーイ!


たいしたことない変化に
見えるかと思いますが、

結構 時間、かかってます。





今日はここまでに
しておきます。




最近、記事が ちょいちょい
滞ってしまう理由は明白でして、

単純に、疲労困憊やわ。



けど、疲労困憊なんて、
皆さんも同じなわけで。

誰もが、疲れが取れんまま
翌日も無理をして、
またその翌日も、無理をして。


働き盛り・子育て盛りな
我々の年代なんて

みーんな そうやって毎日
なんとかかんとか
乗り切ってるもんなあ。



おかんが死んだ時がね
真冬やってん。


うちには ちっさい庭が
あるんやけど、

庭の木々は寒々とした
冬景色の中で
枝だけが残った状態で。

花壇も、茶色い地面、一色で。



そんな枯渇した庭がね

今は緑で生い茂ってるんやわ。



うちの庭は
宿根草(種を蒔かなくても
毎年勝手に咲く花)ばっかやから、

放置状態の庭やけど

それでも気が付けば

緑や色とりどりの花で
埋め尽くされていて。

枝だけやった木々にも
青々とした葉が 所せましと
重なり合ってるわけよ。



その庭で

泥遊びをしているJS(女子小1の次女)
を ぼんやり見てたらね、

この世は ほんま
忙しいところやなあ、と思って。



悲しんでる暇もない、
憂いてる暇もない、
悟ってる暇もない、

その都度 我が身に降りかかる
課題を さばいていきながら
ただ生きることのみに
専念せなあかん、

そういう場所なんやろな、ここは。



そう思ったらね、

生い茂る緑たちが

『お前はまだまだ足りん』
『もっと ちぎれるほど頑張れ』

て、言うてるような気がして、
それで、毎日を詰め込んで
やってしまってる気がするわ。



仮に ちぎれるほど
頑張ったところで、
そう簡単には、ちぎれんしね。



とことん苦しんだおかんは
今はもう、楽になれたんやろか。


そして
小林麻央ちゃんやわな。


あれほど気丈で美しい
生き方ができる人も
そう滅多に おらんと思うわ。


同世代に生きる我々としては

彼女の死に、

衝撃を受けずには
おられんかったもんね。




今日のまた

卒業していく命もあれば
産声をあげる命もある。



この世は ほんとに

忙しい。




心よりご冥福をお祈り致します。






今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



えーっと、すみません、

今日も雑談だけでも
よろしいでしょうか。



いや これ、
最近の記事に書いた余談
やってんけど、

くそ長すぎて
『これだけで1記事分の尺あるやん』
て気づいたもんで、

余談だけで上げさせて
もらいました。





はい、そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




最近スマホを変えたんやわ。

私は格安スマホを使ってるから
docomoとかauとかsoftbankの
人たちと比べたら

スマホ代は格段に安いとは
思うんやけど、

ゆーても、1年半で 早くも
充電が効かない、という症状に
見舞われてしまってやね。



ちなみに月のスマホ代は
父ちゃん(主人)・私・
JK(女子高生の長女)
3台あわせて、

3500円くらい。

それプラス、スマホ本体3台分の
24ヵ月月賦を合わせても、

1万弱かな。



格安スマホを使ってる人って
案外 少ないと思うんやけど、

使用感は

別に なんら不自由なく、て
感じやわ。



ただ、格安スマホは
機種がアンドロイドになって
しまうから、

JKいわく

やっぱiPhoneに比べたら
アンドロイドは劣るらしいけど。



あ、なんでアンドロイドを
androidって書かないか、は

これを読んで下さってる方の中にも
ガラケー命で、スマホを
使ってない方がおられるやろうな
と考えた時に、

私がスマホを知らんかったとしたら
androidは読めんなーと思ったので
カタカナで書いておきました。


(ガラケーの皆さん→読めるわっ)




で、こないだもJKに

『YouTubeを聞きながら
他のアプリを使う時って
どうしたらええの?』

て聞いたら

『アンドロイドは、それ、できん。
iPhoneならできるけど。』

ていうのを聞いて、

へえー、そーなんやー!
ってビックリしたし。



けど私も父ちゃんも
アンドロイドの経験値しかないから
iPhoneと比べて、の不自由感て
全く感じることなく過ごせてて。




そうそう、スマホが壊れた件。

充電器がダメなのか
本体がダメなのかを調べるだけで
6千円。

そこで充電器があかんかったとして
新しい充電器を買うとしても、
いくらやったっけ、
まあ そこそこ高くて。

本体の修理やったとしても
当然、高い。



てことで、やむなく
新しいスマホを買ったんやわ。

2万ほどのヤツ。



常にdocomoとかauに比べたら
何かにつけて安いわな。


でも その変わり

機種変の操作は
全部自分で調べて
やらなあかんねやわ。



まあ そこはJKがおるから
JKが全部やってくれたんやけど。

10分ほどで。



えーっと、ネットで注文して
家にスマホが届いて
自分でSIMカード?を
入れ直すというシステムね。


その10分のJKの操作の
早さときたら もう、やわ。


ほぼ左手の親指だけで
操作してるんやけど
時折、右手の親指・人差し指が
現れて、計3本の指で、

あれは なんやろ、

ピアノでも奏でてる感じ?



で、JKは操作の合間に、

『はい、ここにメアドと
パスワードを入れて』って

私に言うてきて、

『えーっと、メアド、メアド…』
言いながら、人差し指1本で
入力する私ね。



あっちゅーまに、移行作業は
完了してスマホを先生から、
先生ちゃうわ、JKから手渡されて、

ホクホクと新しいスマホを
触ってみたら、

私がやっているSNSの
ルームクリップのアイコンが
見当たらんかったから、

『あのー…ルームクリップが
入ってないっぽいんですが』

て先生に言うたら

『あ、入れるの忘れてた。
アプリ入れればオッケーから
自分で入れて?』

て言われたもんやから、

『あのー…アプリ、
入れれないんですけども…』

て恐る恐る言うたら、

『は?アプリ入れれん?!
どゆこと?!
んもー、貸してっ!
アプリを入れれんで、
今まで どうやって生きてきたん!』

ゆーて機嫌悪いのなんの。



今まで、ですか。


実に まっとうに、

東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負ひ(←)、

そんな風に生きてきただけですが、

なにか。



ま、夜21時過ぎに
図書館から帰ってきたJKに
やってもらってたから、

そりゃ不機嫌やわな。




いや んなもん、不機嫌て
どういうことやねん!

誰がお前のスマホの
スポンサーやと思ってんねん。

スポンサーの機種変くらい
『はい、させて頂きます』やろが。


(スポンサーは父ちゃんね)

(スポンサーでもない、操作も
できんお前が1番身分低いわ)




けど、ここは強気には出れんな。

先生にやってもらわな、
私、絶対できんもん。



先生のスマホ操作は常に、

ピアノ演奏。



美し過ぎる。




で、アンドロイドから
アンドロイドに変えたから
言うほど大変わりは
してないんやけど、

文字を入力する時の
キーの位置が違うねん。



それだけで もー、

ものすっごいストレスで。



慣れるまで、こりゃ
相当時間かかるな、とか思って。





てかさー

こないだのJKの体育祭でも
思ったんやけど、

JK、応援リーダーやってたから
応援合戦で、

スナップショット 6 (2017-06-21 13-31)1

こんなん踊ってたんやけど、

この踊りがね
考えられんくらい難しいねん。



もし この踊りを我々(皆さんと一緒に)で
踊ることがあったとしたら、

『ちょ待って、今のとこ、もっ回』

ゆーて、誰かしらが止まって
結果、全っ然 覚えられんまま
半年ほどかかるわ、て思ったもん。


半年かかりつつ、

筋肉痛・筋違い・動悸・息切れ・めまい、
により、

たびたび救急車呼ばなあかんわ。



別にJKは踊りを習ってた、
とかじゃないのに

くっそ上手いねん。


JKだけじゃなくて、
応援リーダーの子ら みんな

くっそ上手くて。




なんかさー

運動能力や学力の低下が
近年、問題になってきてるやん。


けど

それは紛れもない事実やとしても、
相反して時代の変化と共に

リズム能力・歌唱力・IT機器への順応、

そういった能力に関しては
我々よりも遥かに
秀でてる気がするんやわ。



今の子ら、歌、めっちゃ上手いやん。

昔はみんなでカラオケ行ったら
圧倒的に歌の上手い子が
数名おる、ていう感じやったけど、

今の子は みんな、平均的に
ものすっごい上手くて。


テレビで、歌の上手い素人の子が
出てくるような番組、あるやん。

あれ低年齢で、ほんま上手いもんね。




あ、写真も そーやわ。


はい、写真撮るよー、
言うた時の我々。

ポーズがもう、ダサいやん。


けど若い子らは
誰が教えたわけでもないのに

うまいねん、オシャレやねん。



うちのJS(女子小1年の次女)
でさえ、写真撮る時、

なんかオシャレやねん。



で、こないだ10年ぶりくらいに
たまたま なんかの拍子にJKが

『父ちゃんと母ちゃんの2ショット
撮ってあげる』

ゆーから

二人とも 相当しぶしぶ応じて
撮ったんやけど、

まー、ひどい。



なんやそれ、ていう
干からびた写真になってやね。

とくに何かのポーズを取ることもなく
二人して銅像みたいに並んでる
だけの写真なんやけど、

見れたもんじゃないわ。


顔も、素、やし。


真顔ね。


なんじゃそりゃ、ていう。



ま、JKとJS、父ちゃんと私、
これは被写体があまりにも
違い過ぎるから、こ汚い写真にしか
ならんていうのもあるけどやね。


にしても、こ汚かったわー。




あ、ごめんなさい、
またスマホの話に戻るけど、

皆さん、アプリって
入れられます?


私がアプリを入れられない理由は、


なんとなく、怖くて。

(皆さん→え、怖い?)



なんかねー

まず【アプリ】ていう言葉が もう
嫌いなんやわ。

(皆さん→え、嫌い?)



そもそも【アプリ】って
【ソフト】のことなん?

もし そうやとしたら
【ソフト】って言えばいいやん。


【ソフト】とはちょっと違うってこと?


いや一応 軽ーく 調べてみたんやけど
全然 分からんかったもんで。



で、アプリを入れたら
データが重くなって その結果、
いろんな操作が全部 重くなって、
最終的には動かんように
なるんじゃないかと思って、

それで怖いねん。



だって もう、なにかにつけ、
アプリ アプリ、ゆーて。



なにが、アプリや。

誰が、アプリや。



みんな よおサクサクと
使いこなしてるわー。



こないだインスタで
読者の方から

【macaさんて
アプリあんまり使わなさそう】

ていうコメントを貰ったんやけど、


うん、大正解です♡(←)



なんか、そういうとこまで
見抜かれてる感じが、

すごく、好き♡(←)





はい、雑談は以上です。


あ、先日、

DSC02159

裁縫箱のオーダー第2弾が
ようやく完成しまして、

発送も終わりました。



今回は、

DSC02160

DSC02162

chikoさんのWAGONレシピから
お借りして、
(chikoさんの了承は得てます)

こんなフェイクグリーンさしを
ノベルティとして
つけさせてもらったんですが、

ノベルティは

その時の気分です。



これを作りたい気分やってん。



これで裁縫箱は
計14個も作ったから、

もう全国の【裁縫箱が欲しい方】全員に
行き渡ったかと思うんですが、

また 近々

販売の記事をアップしようと
思いますので、その時に 一応
裁縫箱も受け付けてはみますね。



販売、ちゅーか

受注生産やな。





はい、以上です。




今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。




ひとつ、忘れてたネタが
ありまして。


こちら。

DSC00571

最近作ったブックシェルフ

この上の窓が、茶色いやん。



んー、ま、これでも
いいっちゃ いいとは思うんやけど、



やっぱ、ブックシェルフに合わせて
白に塗ったほうが
いいような気がして。



てことで今日は

このパタパタ窓と
既存の家の窓枠、

これを白に塗って

劇的度20%くらいの感動を
皆さんに お届けしたいなと。



読んだあとの爽快感が
そうでもないヤツね。

(皆さん→(-_-))





はい、そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




あの窓を近くで見ると、

BlogPaint

こうなってて。

蝶番でつけたパタパタ窓は
私が作ったヤツやから
天然木なんやけど、

矢印のところって
既存の窓枠やん。


てことは

よくあるプリント合板みたいな
表面なんやわ。



ここに直接 塗装したとしたら、
ま、ミッチャクロンとかを使って
相当 剥がれにくい塗装を
したとしても、

結露が どおーも 心配で。


その心配材料があるせいで

ドアは散々 塗ってきた割に
窓枠だけは未だに
塗ったことないんやわ。




だもんで、

窓枠にマステを貼って
その上からペンキを塗ろう、と。


こちら。

DSC00611

これ、窓枠にマステを貼った
あとの写真です。

錆マステが余ってたから
それを貼りました。



錆マステは1年ほど前に
ブームに乗っかって使ってみたけど、

もう十分 堪能して

そして

もう飽きたわ。




ありがとう、錆マステ。(←)




で、

DSC00613

このマステの上から塗っていけば
ミッチャクロンを塗らんでも
剥がれにくいペイントになるし、

マステを剥がせば簡単に
現状回復できるしね。


けど、マステを貼るのが
まあまあ面倒くさいわ。


ピチーっと貼るために
壁紙とまでは言わんけど
結構 神経と時間、使ったもん。

マステの要らん部分もキッチリと
カッターでカットしたし。




はい、塗りました。

こちら。

DSC00615

うん、ふっつー。

あ、窓枠の内側は
塗ってないです。

これ、高い場所にある窓やし
内側まで そんな見えんやろ、
と思って。




近くで見ても、

DSC00618

おおー、ふっつー。

そして、内側が塗ってない
ていうことも、
写真が光り過ぎてるせいで
いまいち分かりにくいし。



なんかモヤっとするわー。




次 いこ。

パタパタ窓ね。

DSC00590

取り外してー、の段階から
すでに面倒くさかったわ。


これ、木枠の裏からタッカーで
プラ段を止めてあるんやけど、

プラ段を外すのが面倒やったから、

DSC00591

そのまま塗っていくことにしました。


めっちゃ慎重に塗れば
プラ段にペンキがつくことも
ないやろと思って。



そして

DSC00592

プラ段を外しました。

(もー、なんやねん)


いや、案外あっさりと
プラ段にペンキが
つきまくったもんで。


『また ついたやーん』つって。(←)



なら最初っから外しとけば
良かったんやろうけど、

それがなかなか

できないんだよねー、DIYって。(←)




はい、

DSC00595

全部 塗りました。

1回だけね、ササーっと。



で、軽くエイジングを
しとこうか。

DSC00600

ワイヤーブラシを使って
力を入れて こする、

ていうのを部分的に やると、




DSC00601

こうなりました。

上が、未エイジングで
下が、エイジング済です。


うん、フレンチシャビーな感じで
いいと思う。



フレンチシャビーが なにかは
分からんけど。




そして

DSC00619

裏側からプラ段をミニ釘で
打っておけば、完成です。




あー、眠いっ。

ごめんなさい、独り言です。

(でしょうね)



記事を書きながら寝てしまって
夜中に目が覚めるってこと、

ちょいちょい あるんやわ。



最近、多いな。




はい、パタパタ窓を
元の位置に つけ直して、

全く劇的じゃないbeforeafter、

一応 見てみましょうか。



before

DSC00571





after

DSC00723 (2)

うん、どっちでもいいと思うわ。


なんかモヤっとするわー。


そこそこ面倒くさかったのに
劇的じゃない結果に終わる
っていうこと、

これ結構、あるな。




もうちょっと、見てみよ。




before

DSC00560




after

DSC00723

えー、やっぱ、分からんわー。

どっちでもいい気がする。




すみません、もっ回
見てみても いいですか。



before

DSC00563




after

DSC00726

うん、分からん。


(なんやねん、もー)

(目を覚ませ)



ま、

窓枠の内側を塗ってないのが
案の定 気にならんという点と、

白にすることで多少
フレンチ感は出たかな
という点においては、

これで良かった気はするけど。




予定では もっと
『っしゃー!』てなるはず
やってんけどなー。



不完全燃焼やわ。





はい、今日はここまでに
しておきます。





えーっと、読者の方から
戴いた質問を ひとつ、
お答えしてみようと思います。


答えられるほどの知識人でも
なんでも無いんやけど、
誠に僭越(せんえつ)ながら、てことで。




Q.マカさんは どうやって壁紙を
決めてますか。



A.これ、実はすごい奥深い話に
なってくると思うんやけど、

一般的によく言うのは

【色を増やすな】てことやんなあ。


同系色でまとめれば
上手くいく、みたいなことを
よく言うんやけど、

それは確かにあると思う。


あるとは思うけど、

センスのいいクリエイターの方々を
見てたら、ちょいちょい、いろんな
色が入ってるのに、
なぜか全体像で見た時に
まとまって見えるやん。


凡人(私含む)とハイセンスな
クリエイターさん、
なにが違うんやろって、

これ、私なりに かなり前から
相当 考えてたことで、

自分なりに、多分これなら
失敗せんのちゃうかなーて
思った、現時点で辿り着いた
法則があるんやわ。


それを書き出してみると、


*男前度数を濃くしたい時

■背景(壁)→茶色or黒or濃いグレー
■加える要素→
木目>黒>シルバーorグレー>植物


*男前度数を薄くしたい時

■背景(壁)→白or薄いグレー
■加える要素→
木目>シルバーorグレー>植物>黒


ものすっごい簡略化して書くと
こんな感じやろか。


で、背景の茶色っていうのは
木目の茶色でもいいし
レンガでも良くて、

背景の黒っていうのは
黒の板壁か 広い面積の黒板、
あと黒タイル、とかに
なってくると思うんやわ。


これらの割合を多めに背景に
持ってきた時点で、

どんなに白い小物を増やしても
植物を増やしても
結構、重めな男前に
見えるはずやねん。



に対して

男前でいうところの
白の背景って、
サブウェイタイル風壁紙とか
白の板壁、
あとは漆喰とかかなあ。

グレーの背景は
コンクリート風の壁紙とか
コンクリート風の塗装とか。


これらの割合を多めにして
背景に設定した場合、

木目の割合さえ多ければ

あとは黒とかシルバーとか
小物類に関しては
そんなに神経使って選ばんでも

そこそこライトな男前に
見えるはず。



いずれにせよ重要なポイントは

割合、やと思うわ。



今の我が家は後者なんやけど、

どっちか言うと
前者のほうが
決まりやすいと思うわ。
作りやすいって言うんかなあ。


ライトな男前って、
結構 難しいから

私なんて、皆さんご存知の通り、
ヤラかしまくりやもんね。



だから、私なりの【多分】な
答えでしかないんやけど、

見た瞬間『わ!かっこいい!』
て思うインテリアの部屋、あるやん。

それって

先に述べた法則が
しれっと根底で守られてるからやと
思うんやわ。


守られていつつ、

濃いめの緑やボルドー
あと、からし色とかもかな、

そういった色味をアクセントとして
要所要所に配置すると

ワンランク上のインテリアに
見える気がすんねん。



けど、

こんだけインテリアがブームに
なってきたら

いろんな色のレンガやら
木目柄にしても
スクラップウッドやら なんやら、

もー、いろんなのが あり過ぎて

目移りして しゃーないやん。



どれもこれもワッショーイ!
みたいな感じで

全部 取り入れたくなってしまうやん。



そうなると家の中が ほんま、
お祭りワッショイ状態に
なってしまうんやわ。



そうならんために
1番 気をつけなあかん柄が

スクラップウッド柄、

やと私は個人的に思ってて。



あれは一見、

ものすっごい魅了される。


誘惑度が高いヤツやねん、
あの柄は。



けど、何色か入った
スクラップウッド柄って
かなり上級者じゃないと
うまく使いこなせんから、

ヤラかし率が高いと思う。



誘惑度の高さと
ヤラかし率の高さが
同等やから、

手ごわいねん。



だから私は未だに

色味の多い
スクラップウッド柄だけは
手を出したことがないんやけど、

あれがビシーっと
決まってる部屋って

上級者の人ばっかな
気がするわ。



私が手を出しても
あれは決まらんな。




けど、100均たちが
競い合って、消費者の心を
わしづかみにするような
リメイクシートを出してくるやん。

そしたらもう、

黒タイル柄を買って
コンクリート柄を買って
スクラップウッド柄を買って
ビンテージ木目柄を買って
黒板シートを買って
鉄板風シートを買って

それら全部を
割合とか あんま考えんと
部屋中に貼りまくった結果、

わっしょいリビング、
一丁 できあがり!

みたいなことになると思うんやわ。




かくいう私も

相当、誘惑されます。


そして相当

ヤラかしてます。



けど、誘惑に引っ張られん、
ていう意思を強固にしてからは

今は そんなに

誘惑されることは
なくなった気がします。



話が飛び飛びになってしまったけど、

なんせ

あれもこれもの詰め込み過ぎに
注意するだけでも
結構 違ってくると思うわ。




ていう

ものすっごい個人的な
見解を書いてみただけなので、

参考にするどころか

『てめ、上から喋ってんじゃねーよ』

てな感じで、

コイツさてはアホやろ、ぐらいに
思っといて下さい。





はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。




気分は良好、


体は、絶不調、


容姿は安定の美しさ。(←)



そんな私が
今日も しょーもないネタを
お届けして参ります。

(皆さん→イヤやわ)





はい、今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




冬モノのこたつ布団とか毛布をね
今までは、圧縮袋を使って
押し入れに収納してたんやけど、

クッションに囲まれたリビングに
憧れて、クッションを増やしたいなと
思った時に、

クッションを まともに買ったら

まあまあ、高いやん。




だもんで、

こたつ布団とか毛布を
もう全部、クッションカバー作って
それに ぶち込んでみようかなと思って。



てことで、

DSC01504

こんな布を買いました。


これ、ボーダーの布は
190cm幅×1.5mで、なんと580円。

チェックのヤツも
110cm幅×2mで、なんと580円。


楽天のナカムラていうショップで
買ったんやけど、

ここは布が安いことで
結構 有名やな。


送料は まあ500円とか かかるけど、
送料入れても1700円弱で
このボリュームの布が
買えるんやったら

全っ然、安いやん。





はい、まずは これ。

DSC01518

190×190の こたつ布団なんやけど、
これを丸ごと包み込んでしまうような
でっかいクッションを作ってしまおう、と。

あの、ほら、

人をダメにするクッション、みたいな
イメージとしては そんな感じで。



てか この こたつ布団。

今年の冬にね
清水の舞台から
70回ほど飛び降りて買った、
くそ高い こたつ布団なんやけど、

くそ高いのに

使い始めて わずか
1ヵ月くらいで もう、

毛玉だらけになってきてやね。


『えー、うそーん』ゆーて
すっごいムカついたんやけど、

くそ高いから、毛玉だらけでも
しゃーない、来年もまた
使うけどさあ。



でも、納得いかんわー。



あ、これです。

【送料無料】 こたつ布団 正方形 中綿 保温綿入りこたつ布団 チェックタイプ 〔ヒートウィンターチェック〕 190x190cm 防汚加工 チェック柄 こたつ用掛け布団 撥水 洗える あったか
【送料無料】 こたつ布団 正方形 中綿 保温綿入りこたつ布団 チェックタイプ 〔ヒートウィンターチェック〕 190x190cm 防汚加工 チェック柄 こたつ用掛け布団 撥水 洗える あったか

これが楽天のセールで
ちょっと安くなってたから
買ったんやけど、

安くなってた、ゆーても
6980円も したわけよ。



あーあ(-_-)。




はい、さっきのチェックの布を

DSC01521

こんな風に縫いました。

こんなデカいものにチャックを
つけるなんて面倒やったから、

クッションカバーの作り方で
1番簡単なヤツ。


クッションの入り口を
重ね合わせて縫う方法のヤツ。

その要領で縫って
一応、マチもつけてやね。



で、また

DSC01522

前回と同様のタグを
縫い付けたら、もう完成やわ。





こちら。

DSC01608

テーブルと比較したら
デッカイのが分かるやろか。

あ、同じ布で普通サイズの
クッションも作ってみました。





横から見ると、

DSC01609

まあまあな 分厚さで。

でっかいほうには、さっきの
散々 文句言うてた こたつ布団が
丸ごと入ってて、

普通サイズのクッションには
ピンクの昔の顔のキティの毛布が
入ってます。

(昔の顔)

あ、ハーフサイズの薄い毛布やわ。



これがねー

なかなかの気持ち良さで。



なんせデッカイから
色んな体勢で使えるんやわ。



ええ、あんな体勢でもオッケーです。

(↑)





はい、次は これ。

DSC01513

冬用のラグ。

比較のために、45角のクッションを
横に置いてみました。


私は今まで年中、この、
ウレタン入りのシャギーみたいな
ラグを敷いてて、

ファブリックで季節感を出す、とかは
したことが無かったんやわ。


理由は

特に気にならんかったから。


ところが急激に、
年中このラグを敷いてることが
ダサく見えてきて、

そうなったら もう

【ラグださい】しか頭になくて。




てことで

このラグさえもを
カバーで覆ってしまおう、と。


こちら。

DSC01514

さっきのラグの折り方のまま
すっぽり入るようなカバーを
作りました。

ラグは さすがに硬いから
入り口を重ね合わせたカバーやと
上手いこと入らんやろうな
と思ったから、

このカバーは やむを得ず
チャックをつけました。


チャックつけるの
ほんま苦手やわー。


このやり方 絶対 邪道やろ、
みたいな、恐ろしく我流な縫い方を
してます。


ま、チャックが開閉できれば
それでオッケーやろ。



で、

DSC01515

ラグを折り畳んだ状態の
厚みぶんのマチも
ちゃんと つけたりして。



仕上げに

DSC01517

懲りずに、またタグを縫い付けて
完成です。




こちら。

DSC01591

またしても 同じ布で
普通サイズのクッションカバーを
作ってみました。


これがねー、

ラグが そもそもウレタン入りな
お陰で、座り心地が
ものすっごい良くて。


ウレタンの長座布団、的な。


あ、クッションの中身は
ミッフィーの毛布です。


てか さっきから
クッションの中に何を入れたんか
忘れて、記事を書きながら
わざわざ中身を見に行ったわ。




で、この2点セットは

DSC01593

夕方はJS(女子小1の次女)が
すっぽりと納まりながら
寝っ転がってて、

夜はJK(女子高生の長女)が
体の3分の1が はみ出た状態で
寝っ転がってて。


てな具合で
子供たちは かなり愛用してます。


確かに相当、寝心地いいです。




ええ、もちろん、

あんなことも できます。

(↑)




いや、ちょっと狭いかな。

(↑)



けど体勢さえ工夫すれば。

(↑)





で、たった1700円で
これだけボリュームあるもんを
たくさん作っても、まだ
布が結構 余ってるし、

こたつ布団やら毛布やら
果てはラグまで

押し入れに収納することなく
リビングに出しっぱなしにして
収納できるんやから、

これ、ほんま、オススメです、


とは、よお言えんわ。



もーね、

全っ力で 面倒くさい。


面倒くささレベル、Maxやわ。



私は たまたま
burubon。さんというVIPな
来客があったから、

アドレナリン全開、且つ
考えられん集中力、且つ
鬼のような速さで作ったけど、


こんなもん

普通にやれって言われても
よお できんて。



よっぽど自分を奮起させる
何かがある、ていう人と、

裁縫が得意や、ていう人には

惜しみなく勧められるけど、


その他大勢の人(←言い方)には
勧められんわ。



かかった時間は
今日のヤツ全部で
5時間ほどやったかなあ。



死にそうやった、ちゅーに。





あ、あと、もう一つ。

DSC01523

これは、だいーぶ前に作った
クッションカバーなんやけど、

これにステンシルを入れたいな
と思いながら

かれこれ、4年やわ。



ま、4年くらい、すぐ経つからね。



てことで、今回の布の勢いで、
(布の勢い)

ついに このクッションカバーにも
ステンシルを入れてしまおうと。




こちら。

DSC01602

クッションにステンシルするのも、
やっぱセンスやわなー。

これ、かなり考えました。


今の私の限界です。センスの。


自作のステンシルシートも
限界やわ。

いくらなんでも、使い回しの
度が過ぎてるわ。





これがまた

DSC01597

まあまあ気に入ってて。


ごめんなさい、

まあまあとかって
見栄を張ってしまいました。



気に入ってます、相当。



ギリギリのところに
ステンシルするのが

私の中だけで
静かに流行ってます、今。(←)





てことで、本日のクッションが
散乱するリビングが、

こちら。

DSC01649

うん、クッションが
いっぱいあるのって、

いいと思う。



でも、全く オススメできんけど。



ただ、これらに全部
冬モノが収納されてるって考えると、

ちょっとだけ

『みんなも やってみなよ』(←誰や)

て 言いたくはなるけど。





はい、今日はここまでに
しておきます。


ネタが少々 溜まってるので

次回はどれから いくか
まだ決めてないです、はい。





今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------


はい、どうも。



今日から しばらく
布小物が続きます。



台所の手拭き用のタオルに
セリアの無撚糸のタオルを
ずっと使ってたんやけど、

無撚糸なのに

柔軟剤も全っ然 効かんくらいの
ゴッワゴワさになってきてやね。



6枚で回転させてて
使用期間は5年強なんやけど、

え、もしかして皆さん
引くぐらい、長い?


どお?

大丈夫?



ゴッワゴワ、ゆーより
カッチカチな感じ。


え、大丈夫?





そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*


だって、破れたわけじゃないから
使えるっちゃ、使えるもん。


別に ええがな、
誰にも迷惑かけてないし。

(誰もなんも言うてないて)




てことで、
ようやく買い換えることにしました。


こちら。

DSC01501

ん? 分厚そうな長袖着てるな。

これ、いつのネタや。

あ、burubon。さんがうちに
来られた時あたりやから、GWやな。

(その時の記事はこちら→★)



あかんわ、記事 巻きで上げてこ♡←



セリアに売ってる無撚糸のタオル。
あれ、サイズが ちょい小さめな
タオルやから、キッチン用に
ちょうど良くて。


あ、今度は8枚買いました。
8枚で回転させていきますので。

(6枚でも8枚でも どっちでもええわ)




で、

DSC01510

これはカーテンの余りの生地で
麻布です。

それらに、愛用のハンコを押して。




このままやったら
糸が ほつれてくるから

DSC01511

布の周囲にアイロンで折り目を
つけて、その折り目のところに
ものすっごい少量のボンドを
つけておけば、

このあとミシンで縫う時に
まあまあラクですよ、と。




で、

DSC01512

縫うやん?

やってることは
全っ然 たいしたことない割に

案外これ、くっそ面倒くさいわ。




けど、仕上がりが

DSC01615

まあまあ可愛いわけよ。

あ、1枚は使用中です。




こんなタグをつけるだけでも

DSC01618

こうやん♡

やっぱタグって、いいよね。(←)





はい、次ー。


こちら。

DSC01502

ダイソーのスリッパ。

200円やけど思い切って
買っちゃった。(←)


で、スリッパのアレンジって
意外とセンス問われるとこやと
思うんやわ。


だいぶ前に

上のところ?甲の部分?に
タグをつけたら
くっそダサくなってしまった
ことがあったから、

上は やめよう、と。



どうしようか、

これ結構、考えました。

DSC01505

まず、布選びからコケたら
あかんやん。

多分、この布で
合ってると思う。

自信ないけど。

ボーダーの向きも
これで合ってると思う。

自信ないけど。




で、さっきと同じように

DSC01508

布の周りに
アイロンで折り目をつけたら、

今回はタグをつける前に
ミシンでぐるりと縫っておきました。


ミシンで縫った理由は
このタグを、スリッパの
踏む部分につけようと思ってるから。


補強のためです。



で、布の裏にボンドをつけて
貼ってみたら、

DSC01585

はいキタ♡

いやこれ、相当 キタな。



やっぱタグっていいね♡




タグがねー

DSC01587

バッチリ過ぎるわ。


布の柄も、つける場所も

これは自信持って
正解って言えるわ。




もうちょい、写真の設定、
頑張ってみよか。


こちら。

DSC01580

やーん、かわいー♡


これ、デニム地の
スリッパなんやけど

めっちゃオススメやわ。


あのねー

履き心地のフィット感。



すっごい いい具合に
フィットするんやわ。



で、踏むところに
ミシンで縫ったもんを
ボンドで貼ったら

違和感ありそうやん。



ところが、そんな違和感は
無くてやね。


私が鈍感なだけかもしれんけど、

あ、あと、私は たいてい
家の中でも靴下を履いてるから
そのせいも あるかもしれんけど、

でも、うん、違和感、無いわ。


あと、ボンドで貼って
1.5ヵ月使用した結果、
タグがズレたりとか
そんなんも 全くないです。





はい、今日はここまでに
しておきます。





あのー、また

JK(女子高生の長女)の体育祭の
話をしてもいいですか。



男子の種目にね

棒倒しがあって。



その棒倒しが また、

クローズの
小栗旬vs山田孝之の決戦に
見えてやね。


決戦の合図と共に

両者が砂埃を上げて
相手チームの棒を目がけて

棒を支えてる男子らの上に
飛び乗るわけよ。


で、すごい勢いで相手チームに
突っ込んでいくもんやから、

2試合連続で
負傷者が出たんやわ。



JKの学校って、スポーツは
全っ然 弱い学校なんやけど

それでも

3年生にとっては
最後の夏やん。

とくに、野球部ね。


その負傷者の中に
野球部の子がおったもんやから、

野球部の顧問の先生が
ピリッピリになってやね。



ま、ケガっていうか
どうやら急所をぶつけたらしく、
だいーぶ しんどそうやったわ。

男の先生2人に抱えられて
退場してったくらいやから、

相当な痛さやったんやろな。




うん、あれは確かに、痛い。

(なんでお前が知ってんねん)



もう、息できんもんね。

(だからー)



で、早く旗を取ったのは
僅差で赤団やったから、
赤の勝ちやってんけど、

その負傷者が白団に
おったもんやから

白団の団長が

いや、ちょっと待て、と。



どうやら、

赤のやり方が汚い。
こっちは負傷者も出てる。
暴力行為により、
赤勝利の判定を変えてくれ、

みたいなことを
本部席に抗議しに行ったみたいで。



そしたら、当然、

赤団の団長も本部席に
『いやいやいやいや』ゆーて
出ていくやん。



そうなったら もう

リンカーンの運動会のくだりやわな。



で、ごちゃごちゃし始めて
結局は白の言いぶんが通って

放送で

『暴力行為が認められたので
白の勝利とします』と。



ほんで試合再開したと思ったら

今度は、白の暴力行為で
笛が『ピー』と鳴って、

『只今の試合。
白の暴力行為により赤の勝利。』



そのラリーが2回連続で
続いたもんやから、

しまいに男子ら みんな
反則を取られんように
慎重になり過ぎて、

決戦の合図がかかっても、


フワっと進んで
フワっとぶつかって
フワっと棒に登って。



もー、なんやねん それ、みたいな
棒倒しになってやね。



んで、聞こえてきた
男子らの会話ね。



『すぐ反則取られるから
力 入れれんやん。』

『反則、ウザいな。』

『マジ、うぜえ。』

『俺なんて、フワっとし過ぎて
ぶつかる前に屁出たもんね』

『あ、俺も』

『俺も』

『ごめん、俺、出てねーわ』

『そこは出とけよ』



もー

吹き出した、ちゅーに。




最近の子らは

ギャグセンス、高いわ。





はい、えーっと

次回も布ネタです。






今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------