前回の記事は
写真の飾り方について
書いたのですが、


読者の方から ご指摘を頂き

記事に1か所
誤りがありましたので、

ここで 訂正させて下さい。


------------------------------

閑静な美術館みたいな。

ギャラリーみたいな。

ギャラクシーみたいな。


------------------------------

この部分なんですが、

最後のオチ。

ギャラクシーではなく

ギャランドゥ が 正解です。
(正解て、なんやねん)


完璧なまでの、ええオチです。






そう言えば 最近、
私のギャランドゥ、
手入れしてないわー。

(こらーーー!)


冬になると、どうしても
手入れを おこたるんやわ。

ただでさえ、ギャランドゥなとこが
ますますホットな
ギャランドゥになってるわ。

(知らんでー!
 ライブドアから、警告くるでー!)









はい、

今日は こちら。

DSC03989

壁紙を貼りかえてから、

どぉーも、このパソコンデスクの
ちょっとしたとこが
気になり始めて。







まずは、こちら。

DSC03991

これは、
フィッシャーマンズのライトが
入ってた箱なんですが、

楽天で買って、届いた時に

『や~ん、箱までカワイイ~♡』

ってなって。

(アラフォーでも、このような発言の
 自由が許される国、
 そう ここは 日本。)



インテリア好きたちにとって
こういう、箱とか紙袋とかって
ものすごく 大事で。

どうかすると、パッケージ可愛さに
目的の商品を変更してしまう


ぐらいの勢いで。


いわゆる【パケ買い】ゆうヤツやね。



ほんで、最近では

こういった消費者の声を反映してか、

パッケージに力を入れた商品が
結構 多く、出回るようになって。


洗剤とか、化粧品とか、芳香剤とか。



どの企業たちも 日夜
女性ユーザーをターゲットとした
パッケージデザインの戦略に
寝る間を惜しんで 奮闘しているというのに


唯一、一向に動かないのが、


歯磨き粉業界ね。

(歯磨き粉業界て)



ドラッグストアに行っても
依然として、
歯磨き粉の陳列棚だけは


一向に 動きが見られない。




だって、デンターなんかも、


黒ベースに

【DENTER】
(スペル合ってるんかいな)


これだけで もう、

めっちゃ ナウいやん!




クリアクリーンも、

【CLEAR CLEAN】


なんて、ナウ で シャレオツ!

イカしてるねー!

う~ん マブいっ!






古き良き、昭和 連発。






とは言っても、

全人口に対する、インテリア好きの
割合なんて 微々たるもんやろうから

ご高齢の方 とか インテリアに
興味のない方 とかを含めた
消費者全般を対象として考えた時に、

【デンター】 が 急に
【DENTER】 に変わったら


分かりにくいなどの批判が
あるんかもしれん。










はい、

リメイクの記事、

書きまっせー!






またしても、

DSC03984

薄いベニヤを使って、
こんなんを作りました。

箱の前面より ちょっと
大き目のサイズで。

(これの作り方は ⇒★






で、

DSC04019

このプレートの4隅に
こんな風にドリルで穴を開けて、







さらに、

DSC04020

箱の前面にプレートをあてて
穴の位置にマジックで
しるし を つけて、

箱のほうにも、ドリルで穴を開けて、









あとは、

DSC04021

こんな、ボルトとナットを用意して、







箱とプレートの4隅を
ボルトとナットで固定すれば、

DSC04024

もう完成です。


ただの箱が、
ブリキ缶みたいになりました、

ということに しておきます。



まぁ、本人が気に入ってるので
いいんじゃないでしょうか。






次は、チェックの目隠し布やなー。








ここからは、

みなさんから戴いている
コメントの話に変わります。



私のブログはライブドアなので
浸透性が薄くて

アメブロみたいにメジャーじゃ
ないせいで

ここにコメントするのは
すごく勇気と手間が要ると
思うんです。

ほんまに、ありがたいことです。


ライブドアには、
読者登録 とか
ファンになる みたいな機能が
あるんかどうかも

私自身、いまだに
よお分かってないとこも
ありまして。

書いてる本人が分からんのに
読んでる方たちは、なおさら
分からんと思います。


なので、読者の方からは
ルームクリップ内でブログの感想を
いただくことが結構多いです。


その、戴いた感想 及び 反響の
ほんの一部を
以下に ご紹介したいと思います。




●読者さま
『ライブドア よお分からんから
 【いいね】できんで、ごめんなー!』


これなんですが、過去に
アメブロをやっている友達が
ノリで【いいね】をしてくれたことが
一度だけ あって。

結果【いいね1】ってなって。

【いいね1】て なんやねん。

イヤやわ。。。

【いいね1】ぐらいなら、なんも
ないほうが 断然ええわ。

空し過ぎるわ。

なので みなさん これからも
【いいね】は 無しのままで大丈夫です。



●読者さま
『お昼を食べながら読んだので
 笑い過ぎて、鼻から牛乳が出ました』


ありがとうございます。
鼻から牛乳、ナイスです。



●読者さま
『せっかく寝かしつけた子供が
 macaさんのブログのせいで
 起きてしまいました。
 macaさん、寝かしつけに来て下さい』


ありがとうございます。
そちらまで 高速でほんの5時間ほど
なので、行きたいのは山々なのですが
あいにく今日はPTAの会合があり、
行けなくて、申し訳ないです。



●雪国の読者さま、数名
『雪の記事、よかったですー!』


ありがとうございます。
北の方面より、喝采をいただきました。




関西の読者さま、大勢


下ネタに反応し過ぎです。
さすがは、関西。

ありがとうございます。






そもそも、私のブログを
好んで下さる方々というのは、

【新喜劇・上沼恵美子・高田純次
 下ネタ・きみまろ】

どっか この辺りのキーワードに
引っかかる方が ほとんどやと
思います。



なので、ほんまに、読者の方からの
コメントが おもしろ過ぎて

おもしろコメントに出会うたびに、

『もー、面白いことなんか、書けへん!
 書けへんからなー!』

と、ふてくされてコタツに
潜り込んで、

まぁ大体 20秒ほどしたら
すがすがしく 出てくるんですが。

(さすが、純次)




これからも、おもしろコメントや
感想を聞かせて下さると、

大変 嬉しいし ありがたいです。




ということで みなさん、




ギャランドゥの手入れは

忘れたら あかんでー!


(いよいよ警告、きそうやな)



心優しい あなたなら、
きっと こちらをポチッとしてくれるはず。
そう、あなたなら きっと。。。
(うざいー!)

にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

その 溢れんばかりの優しさを
こちらにも。
(なんかイヤやわー)