はい、どうも。




今日は、汚っいクローゼットの中を
収納改善します。


でね、

before画像を載せようと
思ったんやけど、



まー、汚っい。



これまでに、恥を忍んで
載せてきた収納画像は

下駄箱の中と
裁縫セット。

だけやわ。



で、収納の記事って
beforeがあってこそ
見てるほうとしても

『わ~!』感があるやん。


せやから、載せたほうが
ええのは分かってるんやけど、

恥をさらすことに関して
そんなに抵抗のない私や、
ゆーても、

それでも

『こ、これはあかんわ…』
と判断したもんで、

申し訳ないですが
before画像が無いままで

とにかく

段ボールとか安っいもんだけを
使って、クローゼットの中を
どうにかしていきます。







そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。


面倒な ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



はい、用意したのは、こちら。

DSC08496

しめじ恵み。

(段ボールでええやん)
(いや、しめじ恵みやろ)

と、

ダイソーの白の板壁風
リメイクシート。




このリメイクシートも
一時期、品薄になった時には
このまま廃盤になるかと
思いきや、

ダイソーもそうやし
セリアもキャンドゥも

今や、どこも競って
リメイクシート合戦が
白熱してるもんなー。



ここ数年における
インテリア人口と過熱ぶりは
ほんま すごいわ。





で、見えるとこだけに
シートを貼らないと

さすがに全面に貼ってたら
結局めっちゃ高くつくので、

まあ、見えるとこだけに
リメイクシートを貼って。





ほんで

DSC08508

これこれ。

こないだ、折り紙ケースを
作った時から
(その時の記事は→こちら★

あの開閉方法が
自分の中で えらいヒットして。


だから今回も

段ボールのフタ?上の面?を
あの方法で開閉することに
しようと思って。



今回は

段ボールをたくさん使って
収納しようと思ってて。


けど段ボールって
積み重ねたい時に
上の面を どうするん?て
なるやん。



まあ、そのままでも
いいんやけど

いちいち パカパカと
なるのもイヤやし

かと言って

ガムテープとかで
止めてしまったら
使いにくくて しゃーないし。



だから、上の面を閉じることが
できるようにすれば

使い勝手が
いいんじゃないかと思って。



で、

段ボールを丸く切り抜いて
穴をあけて、ボタンみたいな
ものを作ったんやわ。




その段ボールのボタンに

DSC08510

麻紐を通して
段ボールに くくりつけて。




この時に、紐を1本だけ

DSC08511

長く残したままでね。





で、もう1か所にも
段ボールボタンを
くくりつければ、

DSC08518

こんな感じで
段ボールが上手いこと
閉じてくれるんやわ。






今回、収納改善するのは

DSC09025

左側のロッカー風に
リメイクしたクローゼットの中で、




のっけから言うてたように
beforeが無いまま
改善後の写真を載せると

DSC09334

これが上の段で






DSC09335

これが下の段です。






ほんで

DSC09277

こんなラベルを作って
段ボール全部に
貼ってみると、




DSC09329

これが、






DSC09344

こうなりました。







あと、何枚か。

DSC09342

こうとか、






DSC09345

こうとか。



どーお?


これなら、来客の前で
開いても、ギリ大丈夫な感じ?


ね、どーお?




自信が無いねん。




これが大丈夫な水準なんか、
分からんだけに。




分からんねやけど、

でも

beforeを唯一知っている
私としては

ほんまに激変したし
スッキリしたし
感動したし

なんせ、頑張って良かったわ。




これをするにあたって
出たゴミが、45L、2袋。

なかなかの量やったわ。




そして、この作業。

実は すごい時間が
かかるんやわ。



時間はかかるけど
やったあとのスッキリ感は

なかなか爽快です。




使ったリメイクシートは
確か9本やったかな。

初めに7本買ってきて
あとから2本買い足したから。



これを全部、無印、とまでは
言わんけど、

ニトリでボックスを
買い揃えたとしたら、

まあまあな金額になったと
思うから、900円でこれだけ
できれば、オッケーやろ。




折り紙ケースの要領で
作った、フタの開閉。

あれが何気に
いい仕事をしてて、
段ボールがテープ無しで
閉まるっちゅーのは

大したことないようで
結構、大したことあるんやわ。




そして、やっぱ、ラベルね。



ラベルって、効き目、

でかいな。



それなりに
オシャレに見えるもん。






で、

このブログの終着点は
収納が目標なんや、
インテリアでイジるところが
なくなったら、収納編を
やりたい、

ていうのを

前にSNSの中の返信で
書いたことがあるんやけど、


インテリアでイジるところが
まだまだ全っ然あるので

このブログも今のところ
全っ然 続いていくつもりです。





はい、今日のインテリアネタは
以上です。





あ、冒頭で
恥をさらせん、て書いたけど

だいぶ前にね

ある人から こんなんを
言われたことがあって。


生きてるってこと自体が もう
恥をさらしてるようなもんや、と。


つまり、こういうことやわ。


人間なんて、所詮 誰しもが

人と比べたり
人を妬んだり
人を批判したり

してるわけやん。
自分でも気づかんうちに。

憶測だけで誰かを判断して
妬んだり、批判したり。


そういう感情が1個も無い
って人は、おらんと思うわ。


仏様や修行僧じゃ、あるまいし。


だって、そういう生き物やもん。



せやから
そんな風にして常々

ダサいことをしてんねん、
誰しもが。



だから、よお思うんやけど、

私がね、例えばTPOを
わきまえてないような洋装で
どっかに出席して恥ずかしい
思いをしたとするやん。

けど、その場で感じた
恥ずかしい思いなんて、

憶測だけで人を妬んだり
批判したりしてしまう自分の
ダサい思考回路に比べたら、

取るに足らんほどの
ちっさいことやと思うねん。



飲み会に行って小上がりに
上がったら靴下に穴があいてて
恥ずかしかった、

とか

授業参観の日を思いっきり
間違えて、違う日に学校に
行ってしまって恥ずかしかった、

とか

友達とファミレスに行って
『すみませーん!』て店員さんを
呼んだのに3回連続でスルー
されて恥ずかしかった、

とか

どれも私の実体験で
まあまあ恥ずかしいんやけど、


ちょっと待て待て、と。


考えてみい?

てめえの そのダサい思考回路
のほうが、よっぽど恥ずかしい
んちゃうんか?


って、自分自身に対して
そう思うんやわ。




生きても、生きても、

まだまだ足りんな、と。







はい、そーゆうことで、

次回は

万年カレンダーを作ります。






今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。








お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事、また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村ランキングへ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------