いい加減、このタイトルのシリーズ、
飽きてきた頃かと思います。

あと、12シリーズ 残ってますので
どうぞ最後までお付き合い下さい。

(あと12もあったら、絶対イヤやわ。
しかも、タイトルとの整合性、どうなってるん。)


前回の窓たちに丁番をつけて、
(前回の記事の時に、→★、みたいなんを作って
 そこをクリックすれば その記事に飛ぶ、というワザ。
 ごめんなさい、そのワザ、まだできません。)

窓枠にビスで固定します。

DSC03050

私、丁番が結構 苦手で
今回もやっぱり、丁番をつけて
窓枠に当ててみたら、
丁番と窓枠の間に 隙間ができてしまって。

こういう時、
『もー』 てなります。

こういう 『もー』 が、1DIYにつき大体、
107回ほど
発生します。
(多すぎやろ)

ま、107回とは言わんでも、
リアルに10回前後は 発生します。

DIYあるある、です。

想定と違うことが 多々 起こるもんなんです。

なので、DIYをやり始めたばっかりで
『もー』 な場面に出くわしたとしても、
そこで 諦めてはいけません。


DIYで大事なことは

① やる気 と

② 最後までやり切るぞという強い気持ち と
  (やる気とカブってないか?)

③ 金 です。
  (カネって言うな)

そして、この中で1番大事なのが、
金です。
(やる気なくすようなこと 言うな)


今回の 『もー』 は、

DSC03051

丁番と窓枠の隙間が 2ミリほどだったので
こんな風に、ベニヤを ちっさくカットしたものを
その隙間に挟むことにしました。

ところで なんやろ、
この写真に写ってる、赤いヤツ。
顔に見えてきたわ。
(- -) こーいう。
ちょっと、目ぇ、合ったわ、 


最後に、取っ手をつけます。

取っ手に使えるようなモノがないか
家の中を探したら、

DSC03052

こんなんを見つけました。


貧乏性なので、家を建てる時に、
カーテンは全て手作りし、
カーテンレールも全部 自分たちで取り付けました。

その時のカーテンレールに付属していた
部品です。

何かに使えるかも、と思って
取っておいたモノが役立つ時って

大好きです。

『あの時の自分に、サンキュ!』
てなります。

黒丸の内側にある 白いヤツが要らんなあと
思っていたら、手で簡単に取れたので
非常に ラッキーでした。

この黒いヤツと セリアで買ったアンティーク調の
はてなフックを使って、

DSC03053

こうやって、




DSC03055

こうしました。

(説明の語彙不足よ)



長い間、お付き合いいただき
ありがとうございました。

最後に 窓の下に飾り棚をL字金具で
取り付けて、


完成です。

DSC03058

長いこと付き合わせたわりには
いまいち 感動の薄い画像なので、


もう少しマシな写真で
before→afterを。

before
DSC02956

after
DSC03069

4畳半の和室の3分の1ほどを
この おもちゃ収納棚で仕切りました。


こうすることで、

DSC03146

このように、

インテリア泣かせな集団が
リビング側からは全く見えなくなりました。


いや、 良かった。
ほんーまに、 良かった。
(しみじみ過ぎるわ)


いや でも ほんまに、
これらが、普段から見えるのと 見えんのとでは
もー 全っ然 違うんよ。

これらが見える状態で生活していると
イラッとするあまりに 時として、

家事の妨げになったり
長女(高校生=JK)の成績不振につながったり
夫婦不仲の原因になったり


するからね。

(どれも関係ないわ。 各々の責任の話やわ。)




DSC03145

おもちゃの国から見た リビングの様子。

そこには なんとも穏やかな光景が
広がっているではありませんか。


以上、
おもちゃ収納棚・・・
(タイトルのコピペを面倒くさがる)
でした。



次からは 新たなDIYに移りますので
このシリーズに嫌気がさした方は
どうぞ ご安心下さい。







お手数ですが、ポチッとしてもらえると
単純にテンション上がります。

にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村