はい、どうも。




えーっと

今日は万年カレンダーの
予定やったんやけど、

いろんなことを
盛り込んでも いいですか。


(皆さん→いいですよ)



相変わらず皆さんの
心の美しさときたら、もう。

美しいのは顔だけかと
思いきや、

心まで美しいなんて。


(おーい、薄っぺらいぞー)





てことで

タイトル通り、
進めていきます。





まずは、こちら。

ダニエルウェリントン社から
素敵なプレゼントを
戴きました。

DSC09688

選んだのはCLASSYの34mm。



これねー

春らし過ぎる、ちゅーねん。


爽やかにも ほどがあるわ♡







DSC09700

前回は、右の茶色のベルトの
ヤツを戴いたんやけど、

それは36mmで
今回の紺ベルトのは34mmやから

ひと回り、小さいんやな。



ほんで、今はキャンペーン中やから
左の黒いストラップも
つけて下さってやね。



キリっとしたい時には
黒に付け替えられるって、

ええよなあ。




だから

カジュアルなシーンでは
茶色か紺で、


夜、あの人に逢う時は

黒、か、なー♡

(あの人って、なに)







DSC09705

なんせ、爽やかやわ。


文字盤のとこに
スワロフスキーが
あしらわれてるあたり。


女っぽいわー♡




あ、さっきから
周囲の小物たち、

気になりますか。

(皆さん→別に(-_-))




小物作り強化週間を
やってまして、最近。


いつまでも苦手や言うてても
上手くならんわなーと思って
いろんなもんを作ってみてます。






時計をつけてみると

DSC09693

こんな感じ。


爽やかやわー。


これ、すごい気に入りました。




はい、キャンペーンの
お知らせを載せておきます。

*--------------------------------------*

■15%OFFクーポンコード:maca

■有効期限:4月30日まで

■2017/3/1~2017/3/13
 ホワイトデーキャンペーンを開催

・CLASSYシリーズの腕時計の
 お買い上げで、
 交換用NATOストラップを
 プレゼント!

・日本全国送料無料


■ダニエルウェリントン公式HPは
 こちらから↓
 www.danielwellington.com/jp

*--------------------------------------*


ホワイトデーキャンペーン
てこともあって、

DSC09680

こんな可愛いラッピングで
届くんやわ。


これ嬉しいよね、

ホワイトデーに限らず
新社会人の方にも
ピッタリやん。




ということで

久々にモニターを
お受けしてみました。



しばらくは おかんの件で
モニターとか取材に対応できる
だけのメンタルが
完全に無かったもんで。

(おかんの件はこちら→★






そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。


面倒な ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*




はい、続いては

質問コーナー。




SNS(RCとインスタ)の中で
よく聞かれることを
載せてみようかなと思って。



SNSの中で、聞かれるたびに
その都度、答えてるんやけど

よお聞かれる、てことは

SNSをやってない方で
ブログは読んで下さってる
という方の中にも

もしかしたら、同じことを
思っておられる方が
いるんじゃないかなーと思って。





一つ目は、こちら。

BlogPaint

『そのティッシュは
 どんな場面で使ってますか』

あ 違うか、

『そのティッシュケースも
 手作りですか』

ていう質問なんやけど


これを作ったのは
4年前やわ。確か。


作ったっていうか
リメイクしてん。

当時セリアに、無塗装の
木材のティッシュケースが
売ってて。

DSC09708

それにダメージを加えて
ステインを塗って
自作のステンシルを入れて
リメイクしただけなんやわ。




DSC09709

どの向きでも可愛く見えるように
と思って、全方向に
ステンシルしてあるわ、

4年前の私ったら。



DSC09710

うん、ダメージ具合が
すごいな。


ダメージ加工を覚えたばっかで
やりたくて しゃーなかったん
やろーなー、

4年前の私ったら。




これ、

DSC09711

裏がスライド出来るように
なってて。

溝もついててやね。

かなり精巧な作りなんやわ。


確か当時は、これを
リメイクして販売してる人が
たくさん居てたような
記憶があるわ。



けど、もう この商品は
完全にセリアから姿を
消してしまってて。


是非とも
再販してほしい商品やわ。





二つ目は、

DSC09720

キッチンにディスプレイしてある
このマグカップ、3人(←単位)。

『そのマグカップ、いーなー』
て言われることが多くて

『キャンドゥやで!』
て答えたら、結構 知らん人も
おったもんで。



これは今でも あるはず。

いや、しばらくキャンドゥ
行ってないからなー。


多分、あると思うんやけど。




で、これ実は

私の中で、

【100円とは思えない
 ランキング】1位なんやわ。

(知らんがな)



これは ほんーま いいと思う。


完全に、雑貨屋さんの
クオリティやと思うわ。


ただ置いてるだけで、
画になり過ぎるもん。






そして最後は、こちら。

DSC09714

『キッチンカウンター天板の
 タイルは
 どこで買ったものですか』


これは楽天のショップで
買ったヤツなんやけど

私が探した限りでは
最安価で最良じゃないかと
思ってます、勝手に。



【多治見のタイルやさん】 ていう
ショップなんやけど

まー、タイルの種類が
豊富で、そして安っいんやわ。



こちら。

昔ながらのモザイクタイル 25mm角 コバルト・グレー N-12
昔ながらのモザイクタイル 25mm角 コバルト・グレー N-12

この写真の1シートで
350円(税抜き)ていう安さで
商品もすごく良くて。


こういうタイルって
タイルの表面に
薄い紙が貼ってあって

その紙を剥がさないままで
ひとまずタイルを貼って

全部 貼り終えたら
その薄い紙を、
水を含ませたスポンジで
濡らして剥がすんやけど、

タイルによっては

その薄い紙が、すごい
剥がれにくくて
紙を剥がすのために
無駄な労力を費やした、

みたいなことも
結構あるみたいなんやわ。


けど、これは

紙も剥がれやすかったし
なんせ、なんとも言えん
レトロな あの色が好きやし。



キッチンカウンターは
横幅が2mほどあるんやけど
その天板にタイルを
敷き詰めるために

確か、10シートほど
買ったんじゃなかったかな。




ちなみに
キッチンカウンターの全貌は

DSC05996

こんなんなんやけど、

これを作った場所は
建築中の家の中なんやわ。

現場監督さんに許可を
もらって、中に入らせてもらって
せっせと これを作ってん。

その時は まだ
狭いアパート暮らしやったから

こんなデッカイもんを
作る場所がなかってん。



で、その現場監督さんが
タイルの値段を聞いてきたから
答えたら、

うちの業者から仕入れるより
安いですやん!ゆーて
ビックリしてたわ。



あと、

私のDIYぶりにも
引くぐらいビックリしてたなあ。



腕前がすごくて、じゃなくて

3年前ゆーたら

今よりはDIY人口も まだ
少なかったと思うんやわ。



しかも ここ北陸なんて
今でさえDIYもインテリアも
静か過ぎるというのに、

3年前なんて、もっと静か
やったもんね。



そんな時に

まだ年少さんやった
NC(年長さんの次女)を
幼稚園に送った足で

そのまま建築現場に
『おぇぇーーいっす』、ゆーて
弁当持って、例のジャージを着て
登場するわけよ、

四十近くの、ただの主婦が。



現場監督さんにしてみれば
その光景が よほど
ビックリ仰天やったみたいで。






はい、

では雑談に移ります。


(え!今のが雑談じゃ
 なかったん?)

(まだ続くん?)

(嘘やろ(-_-))





前回の記事に、

人前で かく恥なんかより
憶測だけで人を批判したりする
自分の思考回路のほうが
よっぽどダサい

ていうようなことを
書いたんやけど、

それに対して

『今の自分にピッタリで
 かなり響きました』

ていうようなコメントを戴いて。



いや、思うんやけど、

みーんな 同じやて。



てか

【憶測で人や物事を判断する】
ってことを皆無にすることのほうが
難しいと思うねん。



悲惨なニュースを見て

『うわ、可哀想に』と思う。

『多分、あれちゃう?』と
憶測から感想を得る。



こんなん、誰もが日常的に
やってることで、

けど、実際に当事者たちが

何を思い、何で そうしたのか、
事件の背景に何があったのか、
当事者たちが どんな人生を
辿ってきたのか、

その本当のところは
知らんままやん。



或いは、対人関係において

ある人から とんでもなく
イヤなことを言われて

『なんて嫌な人なんやろ』
と思う。

『もしかして、こちらを嫌って
 意図的に嫌味なことを
 言ったんじゃないか』と
憶測から判断し、結果、

一方的に嫌いになったり、
距離を置くようになったりする。



これも毎日、人間の数だけ
ある話やと思うんやわ。


けど実際その人が

どういう思いで
どういう心理状態で
どういう意味合いで

その発言をしたのかなんて

その人にしか
分からんわけで。



だから

憶測で人や物事を判断する
っちゅーのは

ものすごく自然なこと、ていうか

逆に、憶測で判断せずに
生きていく、なんて

土台 無理なことやと思うんやわ。




けど

けどやね、


自分の中に

【憶測だけで判断するのって
 どーなん?】

ていうレーダーが
あるのと無いのとでは

かなりの違いがあると
思うんやわ。



そして、そのレーダーが
研ぎ澄まされてたとしたら

いろんな人から
いろんなことを言われて
いろんな事件を聞いて
いろんな人の
いろんな言動を見ても

瞬間的に、それらの事象に
翻弄されるっていうことが

軽減される気がすんねん。



つまり

『うわ、この人、イヤやわー』
とか

『なんで こんな目に遭わな
 あかんねん』とか

瞬間的に そういう感情を
抱くことが

少なくなる気がするんやわ。




少なくなるってだけで

ゼロになることは
まず無いんやろうけど。




だから

そういうレーダーを
日頃から持ち合わせて
いられるような、

そんな生き方ができたら
ええなあ、と、



ダサい私あたりは

よお思います。






はい、

雑談、終わりましたー。







今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事、また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村ランキングへ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------