はい、どうも。




3月も終わりですね。




ということで今日は

ホームセンターの
DCM様から
栽培セットを戴いたので、

そのセットを
紹介させて下さい。




皆さん→『またモニターかよ』




まあ、そう言わんと、
見てみるだけ、タダやん。



しかも見てみる価値、

絶対あると思うわ。







はい、そんな今日も

こちらと、

にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。


今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


*--------------------------------------*


ところでDCM系列って
ここ富山では、もう
メインかってくらいの
ホームセンターなんやけど

どこら辺の地域まで
店舗があるんやろか。



北陸人にとって
ホームセンター言うたら、

まずDCMカーマやわ。



あ、そうか。

DCMホーマックとかも
聞いたことあるわ。

てことは
全国区なんやろか。






えーっと

戴いたのは どんなん
かと言うと、

DSC09644

こちら。

豆苗スプラウトと
ブロッコリースプラウトと
ガーデンレタス、の3種類。



まずねー

これを開く前に言うとくけど
私は、植物を枯らすの、
天才やわ。


これ、インテリアあるある
やと思うんやけど、

インテリア好きたちって
かなりの率で
グリーンも好きやん。


けど、すぐ枯らす、ていう人
結構おると思うんやわ。



せやから
モニターとは言え

育てるのは私やから

うまく育てられるかどうかは
全く自信、無いわ。





で、箱を開けてみると

DSC09645

こんな風に

プランターの中に
土がギューっと収まってて。




中に入ってたもんを
全部 広げてみると、

DSC09647

こうね。

・プランター
・受け皿
・土(養分入りの)
・種 3袋
・説明書

だから もう、
家で用意するのは

水くらいしか無い状態が
一つのセットになってる感じ。




この時点で もう

親切過ぎるやろ。





しかもプランターは

DSC09648

使い終わったら
そのまま生ごみに捨てられる
ていう素材のもんやから、

なにかと捨てる時のことを
考えなあかん今の時代には

こんなことさえもが
嬉しい配慮やん。







ほな、やってみよーか。



なんせ説明書があるから
書いてある通りに
そのまんま やっていけば
いいようになってて。

DSC09649

プランターに土を1/3袋、
入れて。


あ、これ、

種が3袋ついてることからも
想像つくように、

このキットで3回分の栽培が
楽しめるようになってんねやわ。





ほんで、土全体に
水をかけて 湿らせたら、

BlogPaint

その上から
種をパラパラっと
蒔いてやね。


種が落ちる瞬間を捉えた、
実に躍動感あふれる1枚です。



あ、わざわざ言わなくても
『躍動感ある~!』って
すでに思われてましたか。


(皆さん→(-_-))






で、

DSC09653

目分でいいから
種が均一になるように
手で配置させて。




ひとまず第1段階は、

これで もう完了やわ。




今のところ
難しいことなんて

なんーにも無いわ。



コツさえも無い感じ。





で、ブロッコリースプラウトも
説明書通りに

DSC09655

種まきをして。

豆苗スプラウトと
やり方は全く一緒やったわ。

違ったところは
種が小さかったとこだけやな。



このブロッコリースプラウトも また
3回分、楽しめるんやわ。







ガーデンレタスだけは

DSC09656

さっきの2つとは
ちょっと やり方が違ってて、

まず最初に、土が入ってる
袋の中に水を入れて
袋の中で土を揉んでから

プランターに入れるんやわ。


こっちは、土を全量
入れてしまうんやけど

でも種は2袋ついてるから

これも2回分は
楽しめるというね。



ほんで、わざわざ
自分で でっかい入れもんを
用意して、そこで土をこねな
あかんとかやったら、

ちょっと面倒やん。


片づける時に
でっかい入れもんを
洗わなあかんかったりして。



けど、袋の中に水を
入れて揉むっていうシステム
やから、洗いもんが出ん
ていうあたりも、

また親切やなーと思って。






で、

DSC09657

土を平にならして、





そこに

DSC09658

指で5ミリほど凹ませたのを
2列、作って。






そしたら

DSC09659

凹ませたところに
1cm間隔くらいで
種をまいていくんやわ。



こういう作業をしてると
かならずNC(年長さんの次女)
が、やって来るわなー。



来んでもええのに。



来たところで どうせ

『あー、もー、それ
 触ったらあかん、
 言うたやーん!』
とか、もろもろ怒られる
だけやのに。





そしたら最後に

DSC09660

凹ませたところのフチの土を
かぶせて、




軽く指で押さえて、

DSC09662

これで第1段階はオッケー。



またしても

特に難しいこともなければ
コツとかも無いわ。





で、3種類とも
3~5日で発芽する
らしいんやけど、

説明書に

【気温が低いと発芽が
 遅れる場合があります】

て書いてあって。



発芽の適温は
15~20度なんやけど、

ちょうど、この種を蒔いたあとに

ここ富山は雪が降ったんやわ。



富山って3月でも
不意打ちの雪が結構
降るんやわ。

なんなら4月の不意打ち、
てのもあるわ。




もー、不意打ちは

振り向きざまのキスだけに
して欲しいわ。

(↑ よ!昭和っ!)




せやから
種まきから発芽するまでの間は

ほぼ、プランターの前から
動かんかったもんね。

(んなわけ)



NC(年長さんの次女)の育児も
何かもを捨てて、
発芽だけに一心を注ぎました。

(そんなキット、イヤやわ)



てことは無いけど、

雪が降る、ちゅーことは
深夜とかは確実に
15度も無いやん。


だから

そこそこ心配しつつ
様子を見ながら、

時には

クラシック音楽を流して
種たちの気持ちを
リラックスさせるようにして。

(してない)





で、結局

さっき種まきしたのが
3月5日のことで

そんな心配することも
手をかけることもなく、

DSC09742

あっさりと発芽して
くれたんやわ。

これが3月9日やから、
種まきから4日目のことやわ。



園芸って、発芽が一番
難しいって、どっかで
聞いたことがあるんやけど、

園芸の知識も経験値も
極めて乏しい、こんな私でも、

あっさりと発芽して
くれたあたり。




これねー、

土の肥料配合とかを
相当考えて作ってある
キットなんじゃないかと
思うんやわ。


要は、

園芸が苦手、ていう人でも
園芸初心者、ていう人でも

簡単に育てられるように
考え尽くされたキットやと
思うねん。







はい、今日はここまでに
しておきます。



次回は、これが
ぐんぐん伸びて収穫して、


なんと、
このブログ初の

食卓の画が登場します。




ほんまは1回で記事を
終えたほうが分かりやすいと
思うんやけど、

なんせ写真が多いし
伝えたいことも
たくさんあったので

2話になってしまいましたこと、

心よりお詫び申し上げます。




なので、明日の朝には
続きの記事を上げますので、

それを読んで
『これ、いい!』と思われた方は
土日に早速DCMさんで
買ってくることができますよ、と。




皆さんが店頭で買うごとに
私にマージンが入るシステム
やったら、
もっと良かったのになー。


(いっつも、それやん)

(マージン、マージンゆーて)

(カネの話ばっかやないか)



(↑カネとか言うなって)





てことで明日の記事、

まあまあ
期待しといて下さい。




楽しみ過ぎて

眠れませんね。


(皆さん→(-_-))







はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。







お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタ始めました👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
----------------------------------------------