おはようございます。


石原さとみです。



(言うと思ったー!)




今日から、吹き抜け塗装の
記事の予定だったんですが、


すみません、

今日は モニターの話をさせて下さい。




私は、いつも

記事を 書き溜めしていて、

今日は吹き抜け塗装の記事を

予約で投稿するように設定して
あったんですが



今朝早くに、この記事が

書き上がったので



大変 申し訳ないですが

こちらを先に アップさせて下さい。




こんなブログでも、

もしかしたら

吹き抜け塗装を期待していた方が

おられるかもしれません。



本当に、申し訳ないです。



しかも、


情報ツウな方であれば
タイトルを読めば、

『あ、アレね』

と察しがつくと思うんですが、



そこは、



独特の異臭を放つ

あ 違うか、

独特の雰囲気が漂う

このブログです。



以下、読んで損はないと
思いますので、


是非、興味ない方も

ご一読下されば、幸いです。







では、本題に入ります。



ダニエル・ウェリントン社から

腕時計のモニターの依頼がありまして。





本日の キャッチコピーは、

---------------------------------------------
Live Love Laugh -maca home -は
輝く ダニエル・ウェリントン社を
全力で 応援します。
---------------------------------------------


です。



(なんやねん)




いやね、

このブログを ずっと読んで
下さっている方、

今日 初めて ご覧になられた方、



色々おられるかと思いますが


私のブログは 以前にも
お話 したように、

【新喜劇・上沼恵美子・高田純次
 下ネタ・きみまろ】


どっか、このあたりのキーワードが
ぴったりくるような、

決して お世辞にも 品がある
とは言えない、ブログです。





で、

そんな 小作人な私でさえ、


届いた時、箱を開いた時、

実物を見た時、

実際につけた時、


ものすごく沸き上がりました。






こちら。

DSC04733

箱からして もう 品がええねん。






ほんで、開けたら、

DSC04735

こーやわ。




もうね、

普段、どんなに尻を掻いてても

普段、どんなにテキトーでも

普段、どんなに こ汚い格好してても


随所に、

【キッチリとした女性】ていうのを
演出してくれる こういう
アイテムを、1品でも2品でも

ほんの少し 取り入れるだけで



なんて言うんやろ、

背筋が伸びる って言うんかな。

カッコよくなれた気がする
って言うんかな。




※注意※

実際に、容姿が さとみちゃんに
なれるわけではありません。
ええ、そのままです。

そう、今の残念な感じのままです。



(失礼過ぎるやろ)






ほんまに 時々、
たまにでいいから
 
ええもんを身につけるって
いうのは、

こんなにも自分を凛とさせて
くれるもんなんやな、と
思いました。



ダニエル・ウェリントンの腕時計を
見た時に、

そういう感覚を味わったので


これを読んで下さっている
みなさんにも 是非

凛とする、

キリッとする、

心躍る、




そんな感覚を味わって
欲しいな と思って、

DSC04731

---------------------------------------------
Live Love Laugh -maca home -は
輝く ダニエル・ウェリントン社を
全力で 応援します。
---------------------------------------------

こんなキャッチコピーを
掲げた、というわけです。




ほんで、

実は 最初は、

自分には、というか
このブログには 似合わんから


と思って、お断りしたりして、


そのあとに、
ダニエル・ウェリントン社の
ご担当の方と やり取りして


結果 こうして

モニターをお受けすることに
なったんやけど、



今 思うことは、

引き受けてみて、ほんまに
よかったな、と。





こういうアイテムは
女性に限らず 男性も、

日々、仕事や家事や育児に
追われて、

ついつい 自分のメンテナンス
なんて、後回しになってしまう

そんな

私のような世代にとっては



絶対 必要なアイテムやと
思うんです。






話ばっかりしてても
アレなんで、

どう 撮っても絵になる

ダニエル・ウェリントン社の
腕時計、



どうぞ、ご覧ください。

DSC04744

ご希望の時計を お届けする
ということだったので、

私が頼んだのは


レディース用の

36mmで 結構大きめの文字盤です。

時計のフチのカラーは 
ローズゴールド

ストラップは
ダークブラウン


にしました。




私に恋したお坊さん、
ていうドラマで

石原さとみちゃんが
つけていたことから

えらい人気になって

一時期は 品薄になったみたいで。





ほんで、これ、

楽天でも買えるんやけど

公式サイト以外のとこで買うと
修理とかが ちょっと面倒な
ことになるみたいなので、

公式サイトで買うのが

一番 いいと 思います。





さとみちゃんは ドラマの中で
ストラップも 黒から茶色に
付け替えてたりしてて。

さとみちゃんに

『なんで 付け替えたん?』

て聞いたら、

『うん、スタッフから指示あってー』

て言うてたわ。



あ、直接 喋ったわけじゃないです。




LINEで、です。







どう撮っても、ほんまに

絵になるんやわー。

DSC04737

こうとか、





DSC04739

こうとか、





DSC04741

こんなサファリな感じにも
全然合うから、すごいわ。






裏面も、

DSC04742

きっちりした、仕事、

してはるわー。





これだけ、品のあるもんやったら

さぞかし 高いんやろな

と思ったら、



そーでも ないんやわ。




私が頼んだヤツが

22,000円 やわ。




えー 高いやん!

て思うかもしれません。



そりゃそうです。



主婦にとって 2万越えは、

なかなか勇気がいると
思います。



インテリア好きなら、


雑貨も欲しいし、

ペンキも欲しいし、

セリアの新商品も
買い占めたいし、


で、


お金 いくらあっても
足りんわ、ってとこやと
思います。


私も そうです。




けどね、



凛とすんねん。





子供に怒鳴って
『あー、また怒り過ぎたな。。』

て自己嫌悪を抱えながら

『明日からは、ええ お母さんで
 いよう』

と誓って ひと晩寝たら、

朝から また やっぱり

デカい声で 怒鳴って、

自分で自分が イヤになったり。




仕事で ミスして

『なんで私だけ
 怒られなあかんの?』

『私のせいやないのに。。』

『違うな。。 人のせいやないな。
 自分がデキてへんからやな。』

って、

倒れた自分を 自分で起こして

それの繰り返しの中で

心が カサカサになったり。





疲れて、

ギリギリの状態になって、

或いは

何も 面白いことがなくて

ただ平坦な日常に飽きて。






ダニエル・ウェリントンの時計には



そういう 心の腐敗物を

一掃してくれるだけの力が

あるんやわ。




洗い流してくれるだけの

力が。








実際に、つけてみました。

DSC04810

ものすごく いいです。






はい、

---------------------------------------------
Live Love Laugh -maca home -は
輝く ダニエル・ウェリントン社を
全力で 応援します。
---------------------------------------------

掲げた以上は、

責任もって 全力で おススメします。










こちら。

DSC04762

全力投球です。

(撮影:JK=女子高生の長女)



ダニエル・ウェリントンが
似合うように、

わざわざ、着替えました。


*ベージュのニット
 SPIGA
 (古着屋で500円)

*レギンス
 ノーブランド
 (古着屋で300円)

*時計
 ダニエル・ウェリントン
 (22,000円)



こんなラフな格好にも

全然 合うし、








もう 1パターンは

こちら。

DSC04805

さらに 全力投球です。


*白のコート
 FREE’S PHRASE
 (古着屋で350円)

*スカート
 Private Label
 (古着屋で200円)

*バッグ
 ピンキー&ダイアン
 (10年前に清水から
  飛び降りて買ったヤツ
  確か10,000円前後)

*時計
 ダニエル・ウェリントン
 (22,000円)

*読者のみなさまと
 駆け抜けた時間
 (プライスレス)




 (やかましいわ)






カジュアルでも、
フォーマルでも、

元々のデザインがシンプル
やから、どんな場面でも

似合ってくれます。



ほんでね、


全然、顔ありの状態で
載せても良かったやけど、

顔ありの写真で

記事を投稿しようと
思ったら


どういうわけか


バィィィィ~~~~ン!

(すべらないの松ちゃんから引用)

て、はじかれてしまうんやわ。



何っ回 投稿ボタンを押しても
エラーになるから

仕方なく

顔の部分をカットしたら



スーッと 通ったわ。



おそらく、

プライバシーの問題やなくて

コンプライアンスのほうに
引っかかったんやなー、



顔が。


(それ、切ないな。。)




なんでかなー。。


こんなに、北川景子に

激似やのに。



おかしいなー。。







はい、では
リンクを載せておきます。

DSC04730

Daniel Wellington
ダニエル・ウェリントン

公式ホームページは、
こちらから
https://www.danielwellington.com/jp/

もちろん、メンズも豊富です。

4月30日までなら

割引クーポンコード
【macahome】

を入力すれば

なんと 15%割引で買える
っていうから


これは ほんまに お得やと
思います。

22,000円 が15%オフで

18,700円。

3,300円も割引って、魅力やわ。



他にも これより小さい文字盤
のタイプもあって、

それは、17,000円やから
15%オフで、14,450円

ベルトがレザーじゃなくて
カジュアルな生地タイプもあって

それなら、15,000円やから
15%オフで、12,750円


めっちゃ、お得です。



今から、卒業・入学・新社会人の
シーズンなので、

自分用は もちろん、

プレゼントにもピッタリやと
思います。




なんか、

こんな風に
ダニエル・ウェリントン
を記事に載せるだけで、


注文が殺到するくらいの
人気商品らしいから



是非

この機会に

クーポンコード
【macahome】を使って

お得に購入してみては

いかがでしょうか。







以上、

---------------------------------------------
Live Love Laugh -maca home -は
輝く ダニエル・ウェリントン社を
全力で 応援します。
---------------------------------------------

でした。










次回は、ほんまに

でっかい脚立にのぼって
吹き抜けのジャンク塗装の記事

アップしますので。








心優しい あなたなら、
きっと こちらをポチッとしてくれるはず。
そう、あなたなら きっと。。。
(うざいー!)

にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

その 溢れんばかりの優しさを
こちらにも。
(なんかイヤやわー)

お手数ですが、ポチっとしてもらえると
単純にテンション上がります。


にほんブログ村