はい、どうも。



なんでこんな毎日

バッタバタなんやろな。




一日の最後の台所仕事が終わったら

なんか もう
倒れ込んでしまいそうな疲労具合で、

けど容赦なく

また今日もバッタバタな一日が
始まるもんなー。




あーあ。




そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。


今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



えーっと、タイルに、

DSC01171

目地を入れたとこまでが
前回で。



ここからの
目地の拭き取り作業を

今日は ちょっと詳しめに
書いてみようかな、と。



さっきの状態から何回か
雑巾で拭いて洗って、を繰り返すと、

DSC01195

まあ、こんな感じになって。


このタイル、

表面に凹凸のある模様が
入ってるから

そこの凹凸のところに
目地が入って取れんように
ならんかなーと思って
心配してたんやけど、

全然 大丈夫やったわ。




で、ここからはずっと
コースターの角のところに
注目して見てもらいたいんやけど、

DSC01196

角のところってキレイには
拭き取れんから
爪楊枝とか細いもんを使って
ほじって、ほじるって なんか汚いな。


けど、ほじって、

(なんやねん)



そしたら、

BlogPaint

こんな感じで、汚くなるんやわ。


やっぱ、ほじっただけに。




だから そこを

DSC01201

雑巾の角のところを押しあてる
ような感じで、ギューっと やると、




はい、

BlogPaint

丸のところ。

まあまあキレイになったやん。


矢印のところは まだ
雑巾の角でギューっとやってない
状態です。


違い、分かるやろか。




あ、もっと分かりやすい写真が

DSC01205

これこれ。

ほじってギューっと押さえたヤツと
それをまだ やってないヤツと。


けど私のコレなんて

全っ然、下手やわ。


『え、角のとこ、どうやったら
 そんな美しくなるん?』

ていう、考えられんくらい
美しい角のタイル作品を作れる人、

これもまた、アホほどおるもん。



とどまることを知らない
昨今の高い一般クリエイティブ力、

これ、どうにかならんもんかねえ。



昨日より今日、今日より明日、
急速過ぎるスピードで
一般人たちの製作力が
上がってる気がするわ。



もー

周囲がデキる人だらけになると、
やる気 失せるやんなあ。




えーっと、なんやったっけ、

あ、こんな感じで
タイルで難しいのは

目地の角の処理、ぐらいかなあ。



今回のタイルプロジェクトでは
広い場所一面にタイルを貼る、
てことはしてないので

角の処理が難しい、ていうのは

小物に限ってのことかも
しれんけど。




で、目地もキレイに拭き取って
一晩 置いておいた結果、

DSC01206

こうなりました。

はい、唐突にトレイも出てきました。


そして、トレイの枠が
湾曲してるの、分かりますか。


これのことです、

先日から【野地板から細い木材を
切り出すのは止めましょう】と
うながしていたのは。


目地を入れたせいで
木材が広がった、とかじゃなくて
最初っから こんな形でした。


で、このトレイも
同じくらいの写真枚数があるから
記事にしてもいいんやけど、

ただでさえ皆さん

セリアのリメイクシートとかで
タイル気分を味わっておられる
やろうから

本格的タイルDIYには
そこまで興味は無いやろなー
と思うので、割愛しときます。



まあ、そうじゃなくても

全く一緒な作業工程やから
なんぼ 気の長い皆さんや
ゆーたかて、

『それ、もう知ってるちゅーねん』

てなるわなーと思って。




けど、本物のタイルDIYって
インテリア好きなら一度は
やってみる価値あり、な作業やとは
思います。


なんせ

出来上がった時の感動が
ハンパないわ。


そして

タイル小物が放つ圧倒的な存在感も
ハンパない。


いやコレほんまに。






DSC01211

目地の拭き取り作業ばっか
やってたら、

最初に塗ったBRIWAXが
ハゲてくるんやわ。


BRIWAXがハゲてくるんか、
目地の成分で木材の表面が
おかしくなったんか、

そこまでの知識は私には
無いんやけど

まあ、ハゲてるもんを
そのままハゲ散らかしとく
わけにはいかんから、

もっ回、BRIWAXを
ササッと塗っておきました。



あ、これは、前回の
茶色いタイルバージョンを
作った時も、一緒です。


あの時も、目地の拭き取りのあと、
ハゲ散らかってたわ。




あ、ごめんなさい、

さっきから

ハゲるだの、禿げるだの、
ハゲ散らかすだの、


実際に禿げてる方への
配慮に欠けてました。

(↑ここが一番、欠けてるから)





そして

DSC01214

これで完成!の前に
やっぱ、ラベルね。

ラベルに いつもの
ニッペのWOOD LOVEシリーズの
つや消しニスをスポンジで塗って。

このニスを塗っておけば
ただの紙でも普段使いの水濡れには
十分 耐えてくれるんやわ。



あ、ラベルを貼る前に
中性洗剤をつけたスポンジで
じゃぶじゃぶと
コースターを水洗いしました。

多分、BRIWAXの水洗いって
あかんかったような気がするけど、

どうやったかなあ、

ごめんなさい、忘れたわ。

(皆さん→もー(-_-))



だって、このまま食卓に
このコースターを乗せるのって

なんかイヤやったもんで。




で、コースターには

DSC01219

こんな感じでラベルを貼って、




トレイには

DSC01220

やーん、ラベルの力、デカーい♡






そんなこんなで、完成です。


こちら。

DSC01235

やだー♡

これ、決まったやろー!


GOOD TILE SHOPさん
オリジナルの、
モザイクタイル・ファニーモザイク
グレー&ホワイトミックス(15304)

ていうタイルです。




このタイルさあ、

DSC01233

可愛すぎん?

表面の模様といい、
小粒なとこといい、
グレーと白のランダムな配置といい、

予想8倍超え、やわ。



なるほど

さすがはGOOD TILE SHOPさん
イチオシのオリジナルタイルなだけ
あるな。


桐谷美玲ちゃんみたいな
キュート過ぎる担当者さんも
イチオシのタイルです。

(↑だから担当者さん、迷惑やって)






DSC01234

グレーのミックスタイルに
グレーの目地って、どうなん?
て思ってたけど、

全っ然、合うわ。


可愛い感じのタイルが
グレーの目地の無骨さで
ちょっとカッコ良さがプラスされてる
気がする。

DSC01238

ね?

(何枚撮ってんねん)


だってもう、

気に入りすぎて大変やってん。





てことで

こないだの茶色バージョンと
合わせると、

DSC01297

娘たちのおやつも
こんな風景になっちゃってやね♡


茶色のほうは

モザイクタイルブラックテイスト
ていうタイルです。




皆さんはどちらが好みですか。




て言われたら、女子って

結構真剣に考えるんやわ。



女子は基本的に【もしも】を
考えるのが好きな生き物やから、

この写真を見ながら
『えー、どっちかなー、迷うわー』

て真剣に考えたところで
これが目の前に現れるわけでもなく

ただ、考えただけで終わるって
だけのことなんやけど、

それでも結構真剣に
考えてしまいませんか。




あ、目の前に現れる、のとこ。

完全に皆さんがこれを
欲しいと思ってるテイで
書いてしまったわ。



こういう時

まあまあ恥ずかしいな。



誰も そんなもん
いらねーよ、ていう。





私は迷いに迷った果てに

51%:49%で、


グレーに やや軍配、です。




なんで作った当事者の私まで
真剣に考えてるのかは
ナゾやけど。






はい、今日はここまでに
しておきます。




次回は、茶色のタイルを使って
ホームベーカリー専用の
ワゴンを作ります。





今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------