はい、どうも。





今日からは、こちら。

DSC01273

ホームベーカリー専用の
こんなキッチンワゴンを作ります。


GOOD TILE SHOPさんの
モザイクタイルブラックテイスト
茶色のタイルを天板に貼った
キッチンワゴンね。




そもそも、なんでこれを
作ろうと思ったかと言うと

BlogPaint

キッチンカウンターに
ホームベーカリーを置いてみてん。

そしたら

ものすっごい変やってん。



具体的に どう変なのかは
うまく言えんねやけど、

なんせ、変やってん。




それと、

DSC01209

パンを作る時、毎回
これだけの材料を
あちらこちらから出してきて

このテーブルで分量を量ったり
してたんやけど

これが

まー 面倒くさいのなんの。


とくに、小麦粉を量る時なんて
既製品の袋を傾けて
ボールに入れるやん。

そしたら

ドバーっと入り過ぎたりして
そのたびに、小麦粉の粉けむり
みたいなヤツで むせて
ドリフみたいになってたんやわ、毎回。



もー、これは何とかせなあかん、と。

ホームベーカリー専用のワゴンを
作って、それに材料やら道具を
ひとまとめにしたら、どんなに
ええやろか、と思ったのが

今回のワゴン製作の きっかけです。





はい、そんな今日も こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*



まずは、ワゴンの箱から作ります。

DSC00830

コンパネ1枚と
杉板をカットしました。





そして

DSC00832

杉板の下のほうに
ビスを4本、打ってしまってから

コンパネの木口のところに
ボンドをつけて、

で、コンパネに杉板をあてて
ビスを打っていけば、

DSC00833

ひとまず2面が組み上がって。




あとの2面も同じようにして
組み立てれば、

DSC00834

はい、箱は完成ね。

あ、完成じゃないわ。

杉板同士もビスを打って
固定しておかなあかんな。




てことで、

DSC00838

とりま(とりあえず まあの略です)
(JK:女子高生の長女に教えてもらった)
(どうにか使いこなしたくて
 頑張ってるけど)
(いまだに全っ然使えてない)
(練習もしてるんやけどなあ)、


箱が2個、できました。

(読みにく、いーーー!)




はい、次は

DSC00839

こんなんをカットして用意しました。

コンパネ1枚と
角材4本です。


角材は またしても
野地板から切り出したヤツね。


全力でオススメできんヤツ。

(全力でオススメできん理由は
前の5記事くらいを参照下さい)




で、これを

DSC00840

こんな風に
横からビスを打って固定します。





はい、次ー。

DSC00841

ニッペの
VINTAGE WAX ウォルナットを塗ります。


BRIWAXにしようか迷ったんやけど
工具ワゴンを作った時に
VINTAGE WAXの色味が
すごい良かったから、

今回も これでいこーと思って。




ガーゼで擦り込むようにして
塗ってったら、

DSC00847

はい、キタ。

読み通り、いい色、出ましたよと♡


杉とVINTAGE WAXの相性、
抜群やな。


えーっと、ごめんなさい、
次の記事との兼ね合いで

今日はここまでにしておきます。




全っ然 関係ないけど

うちのJKの、胸キュンスカッとな話、
してもいいですか。



ほら皆さん、
日常生活で潤いも無いやろうから

ものすっごい短い話やけど

それでも、干からびてる皆さんには
ちょうどいいかな、と思って。


(失礼てんこもりっす)




私はJKと、男子のこんなしぐさが
かっこいい、みたいな話を
普段からよく してるんやけど、

ある日JKが土産に持ってきた
学校の帰り道での話。




JKは電車通学をしてるんやけど
学校から駅までって、
結構 遠いんやわ。

しかも毎日、カバンも重いし。




で、ある日の帰り道。(夕方ね)

学校から駅までをJKが
1人で歩いてたら、

同じクラスで1番カッコイイ男子が
後ろから自転車でスーっと来て、

『うぃーっす。
 何時の電車に乗るん?』

て聞いてきて。




てか『うぃーっす』の時点で もう、
話を聞いてた私は

『やーん!かっこい~♡』て
ときめいた、ちゅーねん。




で、JKが
電車の時間を答えたら、

そのカッコイイ男子が

『あ、俺と一緒やん。
 ヤバくね?
 間に合わんくね?』 と。




もー、その言い方も
かっこいいやーん♡

(いちいち お前の感想は要らんて)

(皆さん、話、気になってるから
 はよ進めて?)



で、JKが

『うん、ヤバいかも…』
て言うたら、

そのイケメン男子、

『乗る?』って
自転車の後ろに目線をやって。




やーん♡

『乗る?』と目線は、あかんわー♡

(だから、はよ)




けどJK、

【どうしよアタシ重いし…】と思って、

『え!そんなん、いいよ…』
て断ったらしんやわ。




うん、確かにJK、ふてーのなんの。
でかい尻、してるわー。




あ、すんません、

もう、ちゃちゃ入れんと
最後まで話しますので。




そしたらイケメン男子。


『なら、荷物だけな!』
って言って、

JKの肩にかかってた
スクールバッグを強引に
取り上げて、

『んじゃ、駅で待ってるわ。
 お先!』

ゆーて、自分の自転車のカゴに
JKのスクールバッグ入れて
自転車で先に行ったんやとさ。


夕日が沈む景色の中、やわ。




バッグを強引に取り上げるとかー!

そして

駅で待ってるわ、とかー!



キャー♡

母ちゃん、もう、
キュン具合が大変やわ♡



あー、羨まし過ぎる。



うちのJKなんて
ブスやし ふてーしで、
(この母親は・・・)

なのに なんで
そんな素敵な1シーンが
与えられるん?




んもー、母ちゃんのほうが
断然、美しいというのに、

私には そんな1シーン、

ないなあ(-_-)


(そら そやろ)





ていう話でした。




はい

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------