【重要:ご連絡】
日曜(20日)の朝7:30頃に
タイルトレー1点とコースター4点を
ご依頼下さった方で
お名前の欄に『オーダー』と
書かれた方なんですが、
もしかして私かもと
心当たりがありましたら
大変お手数ですが、もう一度
【お問い合わせ】のところから
お名前の欄にハンドルネームを書いて
ご自身のメールアドレスも書いて
送信して頂けますでしょうか。
ご連絡を差し上げたいんですが
メールアドレスが書いてなかったので
未だ ご連絡ができずにおります。
こちらの説明が分かりにくかったために
お手数をお掛けして本当にすみません!謝
*--------------------------------------*

オーダー下さった方には
どんなに遅くとも その日じゅうには
『承りました』という内容のご連絡を
差し上げてます。

もし、オーダーしたのに
そんな連絡来てないわ、という方が
おられましたら大変ご面倒ですが
もう1度、オーダーのご依頼を
して頂けますでしょうか。


*--------------------------------------*


はい、卍(まんじ)。←



(↓そして すぐ いく)
そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

*--------------------------------------*


今日はこちら。
DSC02384
とっても可愛らしい幼稚園椅子が
手に入りまして。

4つも。

1番左のヤツだけは
ちょっと ひと周り小さいサイズやわ。

年少さん用かなー♡

これに座ってお絵描きとか
してたんかなー♡



ということで、
(切り返し方)

これをペイントやら なんやらをして
リメイクしていきます。

まず、何はさて置き
座面を やするとこからやな。


で、これがねー

学童用品やからか
座面に塗ってあるニスが
ぶ厚いのなんのって。

やすれど やすれど
『まだー?』て、何べん言うたか。

1人で。


私は やする作業は
すごい好きなんやけど、
こういう、塗料(ニス含む)をやするのって
ものすっごい嫌いで。

なんの進展もない状態が
1時間以上続くんやもん。


荒々しい野地板をやするのも
結構時間が かかるけど、
でも1歩ずつ進展があるやん、そこには。

に比べて市販品、とくに
学童用品の塗装なんて
必要以上に強固な膜で覆われてるから
やすってても全然ゴールが見えて
来んから、なんーにも面白くない。

『あー、あたし、もしかして
このまま やすりながら
一生を終えるんかなー』て
ほんまに それくらい
気が遠くなるんやわ。


ゆーても1時間やん?て
思うかもしれんけど
やすりっぱなしの1時間て、
これ、なかなかやからね。


ひとまず1個だけ
終わりました。
BlogPaint
もー、めちゃめちゃ
しんどかったというのに
これっぽっちの変化しか無いやん。


近くで見ると、
DSC02386
こうね。

仕事量の割に感動は薄いけど
でも、ここの段階を踏まないと
次のステップには進めんから
ここは頑張るしかないな。


そんなこんなで
4つとも やすりました。

ええ、やすりましたよー。←


けど、ここを頑張れば
あとはペイント作業やから
楽しいことしか待ってないもんな。
DSC02387
と思いきや、

座面をマステで養生する くだりが
くっそ面倒くさくて、
引き続き倒れそうやったわ。

けど これも絶対、避けては
通れん作業やもんなー。

学校椅子も そうやけど
こういう系の椅子って
座面と脚が簡単に外れんように
独特な部品で かしめてあるんやわ。

だから もう
マスキングるしか無い。
(↑)

で、脚には液体ミッチャクロンを
キッチンペーパーで塗って。

ミッチャクロン マルチ(1L・約12.5〜16.7平米使用可能)(密着プライマー) (染めQ・テロソン(TEROSON))
ミッチャクロン マルチ(1L・約12.5〜16.7平米使用可能)(密着プライマー) (染めQ・テロソン(TEROSON))

ミッチャクロンを塗ったら
次はグラフィティーペイントの17番
淡いレトロなグリーンね。


それを脚に塗ったあと、
DSC02490
座面にはBRIWAXのジャコビアンを
ガーゼで擦り込んでいきます。


はい、どうなったでしょうか。
DSC02498
やん、かわいーい♡

グラフィティーは2度塗りしてます。



で、ここからは
DSC02499
BRIWAXで脚をエイジングして
いきます。



全体的に
DSC02501
BRIWAXをサーっと塗ったら、


今度は
DSC02502
グラフィティーペイントの黒と茶色を
混ぜて、ごげ茶を作って、


これを
DSC02503
部分的に つけていくと、



DSC02504
こんな感じ。



で、最後に
DSC02508
チラっとステンシルを入れて
ステンシル文字の隙間を
絵の具の筆で埋めていけば、

完成です。



こちら。
DSC02538
やーん、かわい過ぎるー♡

あ、仕上げに脚全体に
ニッペのWOOD LOVEシリーズの
つや消しニスを2度塗りしてます。

これをすることでペンキの上に
相当 強力な膜が張るんやわ。

だって これを作ってから
2ヵ月ほど経つんやけど
その間にJS(小1の次女)が
かなりガンガンと色んな所に
ぶつけたりしてるけど、

1ミリもペンキが剥がれてないもんね。

で、他の3つは
違う色で仕上げたんやけど
その完成写真が
アホほどいっぱいあって
今日はもう写真枚数が
すでに多めやから、

次回に載せさせて下さい。




あのー、冒頭の、卍の話なんやけど。

これねー、いつ頃からやろ。
春過ぎぐらいかなあ。

 うちのJS(小1の次女)が
『マジ、まじー』て言うてたんやわ。

ほんで私は、なんかよお分からんけど
最近JSがやたらマジマジ言うてるなあ、
とは思ってて。

で、こないだ行列(テレビ番組)やったかな、
そこで梅沢富美男が
『マジまんじ、知らない?』って
言うてて、それを観て初めて私は

JSが言うてる『マジマジー』は
『マジ卍のことやったんか!』て
知ったんやわ。


私は日頃からJK(高3長女)には

友人間において今どきの言葉を
使うことに関しては一切 とがめんし
そこは良しとしてるんやけど、

親に対してとか、
ましてやJSに今どき言葉を
故意的に教え込むなんて
絶対あかんで、て
しつこいほど言うてあって。


JSが『マジ卍』を
どこで覚えたのか確証は無いけど、

無いけど、あるわ。←

JSに そんなこと教えるのは
JKに決まっとる。


すぐさまJK呼びつけて
『あんた!JSにマジ卍ゆーて
教えたやろ!』

そしたらJK
『うん♡ てか今頃気付いたん?
マジまじ、じゃなくて、マジまんじ。
って何回も母ちゃんの横でも
JSに教えてたの、知らん?』

私、
『アホかーーーーー!
うん♡、じゃねーわ。
あんたが使うのは構わんけど
JSには教えるなって
あれだけ言うてたやろ。
アホは成績だけにしれくれ。
普段の生き方までアホになるなや。』

ここから段々、マジ卍の話は
どっか行って、JKの生活態度や
その他もろもろの説教に
スライドしていくヤツ。

これ、母親説教あるあるやと
思うんやけど、私だけやろか。


あと、ワンチャン、て知ってます?

あのねー、とりま、は まだ分かる。
とりま=とりあえず まあ、やん、
それは ええわ。

この、ワンチャンの使い方が
ほんっと難しい上に
JKがワンチャン、ワンチャンて
何かにつけ言うんやわ。

ワンチャンて、ワン・チャンスの
略みたいなんやけど、
例えばJKが朝 家を出る時に
雨が降りそうな天気やったとして


『雨降ってきそうやで?』

JK
『今ならワンチャン、
チャリで行けるかも』

てな感じで言うんやわ。


ワンチャン、チャリ。

は?

なんや それ。


で、私も張り切ってワンチャンを
使ってみても
『うーん、ちょい違うな。』
とか言われる。

腹立つわー。


ちょい違おうが
惜しかろうが、

どーでもええわ。



はい、

今日も最後まで読んでいただき
ワンチャンありがとうございました。

(↑ここは確実に違うやろ)



お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------

★オーダーをご希望の方は
こちら👉
【オーダーのご案内】を御覧下さい。

★只今、オーダーを お受けしてから
発送するまで、4ヵ月待ちとなっております。

---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------