*--------------------------------------*
【重要】
オーダー下さった方には
どんなに遅くとも その日じゅうには
『承りました』という内容のご連絡を
差し上げてます。

もし、オーダーしたのに
そんな連絡来てないわ、という方が
おられましたら大変ご面倒ですが
もう1度、オーダーのご依頼を
して頂けますでしょうか。

*--------------------------------------*


はい、どうも。


あのねー、石原さとみちゃんが
かわい過ぎるわ。

もし自分が あの顔やったら
鏡見るたびに いちいち、
『うん』って うなずくかもしれん。

あと、コンビニ入る時も心の中で
『どうです、か』
て思いながら入ると思うわ。


まあ、私も そこ(石原さとみちゃん)に
限りなく近いディテールでは
あるんやけど、

んー、惜しい。

もうひとつやったなー。

(皆さん→(-_-))




はい、そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*


読者の方から
『オーダーの進捗状況が気になる』とか
『マカさん大丈夫ですか』という
声を頂いてるので、

今日の内容は

オーダー製作密着24時
~その時マカ子は何を思ったか~

です。

(皆さん→(-_-))


あ、前もって言うときますが
ハウツーではないので
画像、汚めです。

製作現場を ありのまま
撮ってみました。



こちら
DSC03150
岡持ちを作ってます。

で、仕切り板が入ってるヤツと
入ってないヤツがあるやん。

これは なんでかと言うと
オーダー案内に載せた商品の中で、
材料の95%が、野地板をフリーハンドで
カットして作ってるものがあって、

それが、この岡持ちと
タイルトレーとコースターなんやわ。


野地板って
DSC08814
こういう でっかい板なんやけど
これって表面が すっごいガサガサやから、

これに ひたすらサンダーをかけて
DSC08818
こんな風にツルッツルにしてから
これをカットして作ってます。

せやから、岡持ちの持ち手の
ところとか、トレーやコースターの枠の
細い角材とかも、この板を
細長くカットして
パーツを作り出してるせいで、

なかなか均一には
カットできないんやわ。

残念ながら私には
腕も無いしね。


そうなると、全部のパーツを
カットし終えて
それを組み立ててった時に
【ちょっとのズレ】が積もって、

結果、同じサイズでカットしたはずの
仕切り用のベニヤ板が
スっと入る所と、入らん所が
出てくんねん。
DSC03151
で、スっと入ったとしても
若干(2㎜ほど)、高すぎたり。


だもんで
DSC03152
1枚ずつ手作業でカットして
微調整していくんやわ。

伝統工芸か、っていう。


で、このあとの作業工程が
塗装やから、今せっかく
微調整して入れた仕切り板も
一旦、全部、取り外さなあかんやん。

けど、カットした仕切り板って
その溝にしかフィットせんように
なってるから、
BlogPaint
矢印のところに【5】て書いてあるの
見えますか。

外した仕切り板を輪ゴムで止めて
そこにも【5】て書いておけば
完成した時に、
『え~!どこにどれを
入れるんやったけー!』
て ならずに済むかなと。


あ、
DSC03154
積み上げてみたら
どうなるんやろ、と思って
やってみたら、
別に どうもならんかったけど

なんか可愛いかったわ。



次は、こちら。
DSC03155
奥に見えるのは
底面にベニヤ板をボンドで貼って
重いもんを置いて乾かしてるヤツです。

ペンキやらビスやら、
なんかもう、その辺にあった
重そうなもんを、とりあえず乗せて。


で、持ち手にBRIWAXを塗る作業
なんやけど、この持ち手もやっぱり、
組み立てる時に どの棒を使っても
オッケー、じゃなくて、

さっきの仕切り板みたいなもんで

写真のペア、あ、トリオか、
あの組み合わせじゃないと
高さがちょっと合わんとか
そういうことになってくるんやわ。

『そんなに合わんものなの?』て
思うかもしれませんが、
野地板ちゅーのは それくらい
気難しい材質で。

まあ、私の技術が乏しいのが
最大の原因ではあるんやけど。


そして、そこまでしてでも
野地板を使う理由は、ただ一つ。

可愛いから。

仕上がりがねー、
なんせ素朴で独特の風合いなんやわ。


ほんまはSPF材を使ったほうが
ズレも少なくて済むし
やすらんでもいいし
時間短縮に なるしで、
全てにおいて効率的なんやろうけど、

私は、多少のズレよりも
仕上がりの独特な風合いのほうを
断然 重視してるので、

完成品を手にとった時に
『わあ~!』ていう感動に
変わってくれるといいなと思って。


だから今回オーダー下さった方が
商品を手にされた時には

『わあ~!思ったよりズレてる~♡』
『わあ~!予想以上の斜めっぷり♡』

て感動して頂けると思います。
(イヤやわ)



はい、持ち手を塗ってる間に
DSC03156
ボンドが乾いたから
箱の底面をタッカーでとめて、


持ち手だけじゃなくて、箱にも
DSC03159
BRIWAXを ざっくりと塗って。


次はペイントなんやけど
グレーと白の2種類があって
どっちが何個か、頭で覚えても
忘れそうやったから
BlogPaint
床に敷いてる養生用の壁紙に
メモを書いておきました。

グレーは結局、5個です。
なんで【正】のTを書いたあとに
横にズレて新たに【正】を書き始めたのか、

その時の気持ち、覚えてないわー。

このあたりまで来たら もう
集中力も かなり途切れ途切れに
なってきてるもんで。

あ、今のとこ、白よりグレーのほうが
人気があるみたいです。



で、
DSC03160
塗ってくやん。


ペンキが乾いたら
DSC03161
ステンシルね。


ステンシルし終わったら
DSC03162
ステンシル文字の隙間を
絵の具の筆で埋めていって。

ここら辺が この日の作業で1番、
疲労困憊やったかなあ。


ステンシルって、実は、
すごい集中力が要るし
根気も要るしで、
終わったあとは放心状態に
なるんやわ。

確かステンシルだけで
2時間は かかったはず。



それが終わったら
DSC03163
持ち手を組み立てていって、

この日は ここまでで
作業終了です。

前日に途中まで進めてた
採寸+カットの続きを朝8時から始めて
それから16時まで ずっとやっても
まだ これだけしか進まんもんなー。


あ、私は、16時には絶対
作業を終わらせることにしてて。

作業途中やったとしても。

そこから、この散らかった作業場を
全部 撤去して片づけて
掃除機かけて雑巾がけして
完全にリセットしてます、毎日。


理由は、そうしないと気が済まない
タイプの人間やから。

片づけが嫌いな人からすれば
『え~!すごーい』て思うかもしれんけど
別に これ、すごいとかじゃなくて、

散らかってることがストレスになる
タイプの人って結構おると思うんやけど、
そういう人なら『うん、分かる分かる』な
とこやと思うわ。

すごい も すごくない も無くて
ただ そういうタイプの人間や、
ゆーだけの話であって。


あ、あと、16時には作業を
終了しないと、家事とか
記事を書くとかが出来なくなるもんで。



はい、次の日ー。

最後に、
DSC03165
ラベルを切ってボンドで貼って、


仕上げに
DSC03166
ペイントした面に
ニッペのニスを塗って、


DSC03167
ラベルを貼った面にも
ニスを塗って、

ニスの塗りたては臭いが
キツいから
DSC03169
ウッドデッキで乾かして、
完成です。



完成した時に
DSC03174
並べた時が1番
快感な瞬間かなあ。


岡持ちでも なんでも そうやけど
DSC03170
並ぶと、可愛いわ♡


えーっと、これでオーダー分
全部では無いです。

ひとまず『ここまで』って
区切ったとこまでが、この数でした。



はい、間髪入れずに
DSC03182
おもちゃ箱ワゴンと
キッチンワゴンに取り掛かってます。

これ、採寸・カット・サンダーで
2日は かかったかなあ。


ほんでボックスを組み立ててる時に
DSC03180
こーやわ。

血がダメな方、すみません。

反ってる板にビスを打つ時って
結構グッと力を入れて板を
押しつけながらビスを
打っていくんやけど、

その時に、ドライバーにも
力を入れなあかんねやわ。

ネジ頭にドライバーをあてて
かなり力を入れてビスを
打ち込もうとした時に

ドライバーの先端が
ネジ頭から外れて、

板2枚を固定してた左手に
ガツーンと あたって
爪が めくれて『ギャーオウ!』
ていう写真やわ。


『え、なんで わざわざ
そんな写真を撮ったんですか。
もしかして、私 がんばってます
アピールですか。』


いや、アピールもなにも、

アピール全開やっちゅーに。


ギャーオウ!なりながらも
『あ、ここアピらな』ゆーて
せっせとカメラ持ってきて
撮っただけのことです。

(皆さん→(-_-))



はい、進捗状況は
こんな感じです。

もしかしたらオーダーの早い方から
第1便を、今週あたりに
発送できるかもしれません。


で、『オーダーしたいけど
注文が多そうで迷ってます』
ていう質問なんですが、

オーダーして頂いて
全然 大丈夫です。

ただ、オーダー案内のページにも
書いておいたんですが
現在オーダーが大変 混み合っていて
ご依頼を頂いてから発送できるまで、
4ヵ月ほど お待たせすることに
なってしまうので、

それが申し訳ないなあ、と。

そこを御了承いただけるのであれば
全っ然、オーダーして下さって
大丈夫です。

あと、オーダーは今後ずっと
オープン状態にしておくので、
次回オーダー受付は~、とかも
無いです。いつでもオーダーして
下さって大丈夫です。


てか、そんな質問をして下さるのって
ここの読者の方だけなんやわ。

もうすでに、SNS(ルームクリップと
インスタ)の自己紹介欄に
【オーダーのご案内はこちらから】
ゆーて、オーダー案内のページの
リンクを貼ってあるから、

オーダーして下さった方の中には
ブログの読者じゃない方も
チラホラおられるんやわ。

読者の方って、私の あんなことや
こんなことを知ってるだけに
いろいろ配慮して下さって
その結果『今はオーダー控えとこうかな』
と躊躇っておられたりするんやけど、

そんな中、読者じゃない方って
私情を挟まんから
『オーダー、お願いしまーす!』
みたいな感じで
とっても爽やかにオーダー頂いたりとか。


なにせ

欲しいと言ってもらえるうちが
華なので、オーダー戴けるのは
有難いことでしか無いです。



ゆーかさあ、

もっと製作ペースを上げる手段が
あるんやわ。

うちにはDIYの出来る人が
もう一人、おるやん。

父ちゃん(主人)。


で、父ちゃんに
『オーダー、手伝ってーや』
て言うたら

『いいか?お前が受けたオーダーは
お前の作品が欲しい、ファンやろ?
それを、俺が手伝ってみい?
俺の作品になってまうやん。
それはお前のファンに対して失礼やろ。
下手でもいいから
お前が作ることに意味がある。
下手でもいいから
とにかく頑張って作れや。』と。


なんべん、下手、言うねん。

うっさいわ。

誰が、顔だけ北川景子や。←

上手いわ。

上手すぎるわ。

県で254本の指に入るほど
上手いわ。


んもー、さも、もっともらしいこと言うて
結局 面倒くさいだけやん。



けど

ここ1年ほど、私の心身疲労が
激化するようになってからは ずっと、

週の半分は、洗濯物を畳んだり
茶碗を洗ったりしてくれてるから、

なんも言えんけどやね。


嫁とJK(高3の長女)のパンツを
畳みながら『これ、どっちかなあ…』
みたいな感じで
嫁の下着を畳んだ山と
JKの下着を畳んだ山を
2往復ほど手で迷ってる、父ちゃん。

大黒柱に そんなことさせて
すいません。


んー、けど惜しいな。

父ちゃんがJKと判断したパンツ。
それ、私のやわ。

思わず若い娘のパンツと
見間違うばかりの
パンツやからなー。

(やかましいわ)



はい、そんな感じです。



今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
★オーダーをご希望の方は
こちら👉
【オーダーのご案内】を御覧下さい。

★只今、オーダーを お受けしてから
発送するまで4ヵ月待ちとなっております。

---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------