朝 起きてみると
小人さんたち
何もしてくれていませんでした。
(そらな。)

きっと、

『これはムリやわー。 次いこ。』

と言って、去って行ってしまったのでしょう。



なので、仕方なく
自分たちで 続きをすることにしました。


壁の飾り棚を撤去して、

DSC03167



ちょっと 試しに 立てかけてみよう。

DSC03172

あかんわ。。。
これは完全に、あかんヤツやわ。

けど、棚も撤去したし、
意外と ここから一発逆転、
あるかもしれんし。


と思って、壁に打ち付けていったら、
例の コンセント用にあけた穴が
ウソみたいに 合わんくて。

『え、あんなに測ったのに? なんで?』

てなって、
仕方なく 穴を広げて、(もう ボロボロ)

DSC03221



棚を元通りに 取り付けて、

DSC03179



はい、完成。

DSC03181

うそぉーん!!!

なにこれーーー!!!


もー こんなん、忍者屋敷やん!

滋賀の忍者屋敷に
こんな壁、あったもん。見たもん。


こんなん 絶対、

壁、クルっと 回るやん。


不審者が家に入ってきたら、
サッと この回転壁(回転壁って なに?)に
隠れて、身を守ることも できてしまうやん。


なんて 機能的な壁なんやーー!!
すご過ぎるやないかーー!!

(そうじゃないやろ)



別角度が、もっと変やねん。

はい、これ。

DSC03182

涙で 直視、できんわ。

もとの緑の壁紙よ、カムバーック!




そもそも、
なんで ベニヤを使って
どうにかしようと思ったかと言うと、

私の貧乏性が原因で。


なにかにつけ、安く済まそうとするせいで
いわゆる 安物買いの銭失い が
日常生活においても、多すぎるん。

今回も、
壁紙を買うより安くしたいと思うあまり、
ベニヤに500円 塗料に200円も費やして
更には 時間も労力も費やして、

結果、

忍者屋敷のどんでん返しを作るハメに
なったというね。


私の貧乏性は
幼少期から ずっとで。

貧乏な家庭で育ったせいか
今でも、お金が使えない症候群、なんやわ。



私の貧乏ネタは 1兆個あるんやけど(1兆個て)、
今日は、その一つを紹介しますね。
(そんなん、誰も聞きたないわ)



小学6年生になった時に
初めて自分の自転車を買ってもらったん。

24インチの赤い自転車を。

で、高校生になって
自転車で駅まで通学せなあかんくなったんやけど
新しい自転車を買ってもらえなかったので、

高校生なのに、
その 24インチの自転車を乗ることになって。

友達はみんな、26インチか27インチの
新しい自転車で通学してるもんやから、

通学路で友達と会うのが まー いやで。

朝って みんな 時間がないから
猛スピードで 自転車をこぐやん。

その 猛スピードが、私だけ
みんなと違うんよ。

通学路で友人に会ったら
たいてい 話しながら駅まで行くやん。

その時 私の下半身だけが
他の人らと比べて、

考えれんくらいの 超高速回転やねん。

26インチの友人のスピードに
合わせるために、
競輪選手並みの回転数やねん。


ほんで 極めつきは、

自転車の チェーンをカバーしてあるところ
あそこ なんていう部分なんやろ、

そこに 英語でロゴみたいなんが書いてあって
そのロゴが、

 Melody


メロディーーーー!!  オッケイ!!


唯一の救いは、

これまた貧乏な友人が一人おって、
その子の自転車が もちろん24インチ
なんとも言えん 淡いエメラルドグリーンで、
色で もうすでに 面白かったんやけど
書いてあるロゴが、

 赤い風船


赤い風船ーーーー!!  ヨイショッ!!


だもんで、
通学路で その友人と会うと、
自転車ネタで笑い過ぎて
全然 こげんくて、
その日の体力のほとんどを消耗してたわ。



父ちゃんに この話をしたら、

俺んチも 自転車買ってもらえんかったなー、
俺の自転車は、

トムソーヤ

って書いてあったわ。



トムソーヤーーーー!!  ワッショーイ!!





忍者屋敷で料理するのは
耐えられなかったので、

速攻で、壁紙屋本舗をポチリました。









お手数ですが、ポチッとしてもらえると
単純にテンション上がります。

にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村