はい、どうも。

昨日の続き、いきまーす。


そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*


ちょっと まずは
ペイントする前の下処理の話を
もうちょい詳しく書いてみようかなと。


私がやってる下処理って
パーツクリーナーで表面の
油分や汚れを拭き取ってから、


ミッチャクロンを

キッチンペーパーで薄く塗るっていう
方法なんやけど、

インスタから戴いたコメントで

『素焼きの鉢に
グラフィティーペイントを塗ったけど
外に置いておいたら
剥げてきちゃった』

これなんやけど、屋外は確かに
剥げやすいんやわ。

けどグラフィティーペイントって

私が使ったペンキの中では
群を抜いて、断トツで吸着力が
すごいペンキやから
ちょっとや そっとじゃ
剥がれんくらい優秀なんやわ。

それでも さすがに屋外やと
雨・風・日光・紫外線、これらって
塗料にとっては強敵やから
もちろん屋外用のガッツリとした
油性の塗料とかもあるけど、

そんなんじゃなくて

今、我々が馴染みのあるペンキで
いろいろ楽しみたいやん。

そうなると、ミッチャクロンみたいな
強力な下地剤があると
禿げる(←)症状は
かなり激減するはず。


あと もう一つ。

『下処理せずにダイレクトで
素焼きの鉢にデコボコベースを
塗ろうと思ってたんやけど、
やっぱりパーツクリーナーで
拭いたほうがいい?』

えーっと、

プラスチックとか陶器みたいに
表面がツルツルしたものは
パーツクリーナーで表面の
汚れを取ってからミッチャクロンを
したほうが断然、剥がれにくいと
思うけど、

素焼きの鉢は

パーツクリーナーは要らなくて
ミッチャクロンが要る、です。
(いるです)
ミッチャクロンじゃなくてもいいから
とにかく下地剤やな。

それを塗ってからデコボコベースを
塗れば、剥がれにくいペイントが
できると思います。



はい、飾りつけ、いくよー。
DSC03112
昨日の鉢が気に入ったので
同じようなテイストで いこ。

麻紐にウッドビーズを通して
それを巻き付けて、
DSC03113
ラベルを貼って、

このラベルを塗れ雑巾で
DSC03114
表面を拭いたり、ラベルの周囲を
ちょっと強めに擦ったりすると、


DSC03115
いい感じのエイジング具合に
なってやね。

あ、濡れ雑巾で拭く作業の前に


このニスをラベルの上に塗ってます。

そうしないと、印刷しただけの
状態のラベルを塗れ雑巾で
擦ったら、フツーに印字が滲んで
エイジングもなにも、ただの
変な仕上がりになってしまうので。


そして仕上げに
DSC03117
紐のところにもニスを塗っておけば
肩紐(←)が ずり落ちて
『やーん♡』てなることも
ないですよと。

ニスってボンド的な役目も
果たしてくれるんやわ。

だから
裏の結び目のところにも
DSC03118
結構たっぷりめにニスを
塗っておきました。

これでほんまにガチガチに
固まるんやわ。


あと、
DSC03121
この鉢には可愛らしいボタンを
麻紐に通したんやけど
どんなにキツく縛っても
これだけ急な斜面は
肩紐が(←)やっぱり『やーん♡』
てなるから、

逆さまにしたままラベルを貼って
同じように塗れ雑巾で拭いて
ラベルをエイジングして、
DSC03123
逆さまのままニスを塗って
仕上げればオッケーやわ。


紐の結び目にも入念に
DSC03124
ニスを塗って。

これでほんまに、肩紐やーん♡、は
ガチガチに固まったもんね。

ニス、使えるわー。


もう一つの鉢も
DSC03119
麻紐×ボタン仕様で
完成です。



はい、3つ、できました。
DSC03128
きゃわゆーいーーー♡


で、この鉢に土を入れて
本物のグリーンを植えたんやけど
その時の作業は さすがに
外で したんやわ。

ポロポロと土が こぼれて
鉢に ついたりしたから
土に水をやる時に
鉢ごと、ジャブジャブと水洗い
したんやけど、
DSC03132
どお、この、丸ごと水洗いしたと
いうのに、一切 変わらぬ佇まい。

ちなみに この鉢は
ボタンの上にもベタベタと
ニスを塗りまくってます。

ニス、強し。


え?引きの画ですか。

んもー皆さん、欲しがるんやからー。
(皆さん→(-_-))
DSC03130
す、て、  き。
(皆さん→(-_-))


え?もうちょい寄りですか。

んもー♡
(皆さん→(-_-))
DSC03245
うん、いいと思います。


他の鉢たちも
昨日の鉢と合わせると
DSC03238
やーん、こっちも かわゆいー♡

右と真ん中がデコボコベースで
左がザラザラベースです。

右と真ん中も、水でジャブジャブと
丸洗いしたけど、全っ然 ビクとも
せんかったもんね。


これさー、
DSC03237
元 海苔容器やからね。

デコボコベースの威力よ。


ウッドビーズも可愛いけど
DSC03235
やっぱりボタンも個人的に
すごい好きやわ。

デコボコのところに
ブライワックスを ぬったのが
すごく いいなあと思いました。
(↑小2の作文か)


DSC03233
白の板壁に、合うよねー。


ということで、2話に渡って
お送りした リメ鉢。

お付き合い下さった皆さま、
ほんーまに ありがとうございました。



全然 話、変わるんやけど

しかも、これ共感する人
絶対少ないやろ、ていう話なんやけど、

私、相当な、反 猫舌、なんやわ。
猫舌じゃ無さ過ぎる、てこと。

アッツアツのお味噌汁、お茶、
ラーメン、たこ焼き、
極め付きは小籠包まで、

一切、フーフー無しで
そのままイケるん。

熱さを感じないんじゃなくて
口の中が熱すぎるのが
好きやし得意やから、
ちっさい頃から熱い食べ物を
冷まして食べたことが無いねん。

もし、アッツアツ選手権があったら
絶対 いい線までいくと思うもん。

熱いは、熱いんやけど
舌がやけどするのが好きで。

(皆さん→うん、それ変やわ(-_-))


【てことは、男性の前でも
フーフーしないでアッツアツを
ダイレクトで いくんですか?】


いかないです、
めっちゃフーフーします。
『あっつ!♡』とか言いながら
時間かけて食べます。

(皆さん→この女は(-_-))



はい、以上です。



今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
★オーダーをご希望の方は
こちら👉
【オーダーのご案内】を御覧下さい。

★只今、オーダーを お受けしてから
発送するまで3ヵ月待ちとなっております。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------