---------------------------------------------
★オーダーをご希望の方はこちら👉
【オーダーのご案内】を御覧下さい。

★只今オーダーを お受けしてから発送するまで4ヵ月待ちとなっております。
---------------------------------------------


はい、どうも。

前回の記事のパソコン講座が
思いがけず反応良好やったみたいで
安心しました。

お仕事中に会社のパソコンで
試してみたという方も
2,3人は おられたんじゃないでしょうか。


書き手冥利に尽きます。


はい、そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*


今日は、こちら。
DSC03580
ニッペから、食品衛生法OKで
水性で臭いもほとんどしない、
ていう夢のような新商品が出たんやわ。

てか、食品衛生法OKて
表現おかしいと思うけど
要は、食器に塗ってもOKやし
赤ちゃんが舐めてしまうような
おもちゃにも使えますよ、てことやな。


え?またモニターですかって?

いや、だからー、
モニターじゃないですってー。

ただ、ニッペさんから提供して
頂いた新商品の使用感を
発信してるだけですやーん。

(モニターだねー)←


食器にも使える塗料って
私が知らないだけで
意外と数多く あるんかもしれんけど
私が知ってるものって言うたら、

この、オスモだけなんやわ。

あ、あと、私は使ったことないけど
蜜ロウワックスとかもやな。


で、オスモって種類としては
BRIWAXとかワトコと同様で
水性じゃないから
水で洗えんし、水で薄めるのも無理やん。

だからBRIWAXとかを使う時って
スポンジか布みたいなもんに
浸み込ませて、塗り終わったら
そのスポンジやらは
捨てなあかんねやわ。

水で洗えんからね。

しかも、浸み込ませた状態の布を
放置しておくと発火の危険性がある
って注意書きに書いてあるから
捨てる時は ちょっと水で湿らせて
ビニール袋に入れて捨てたりとか。

ちょっと面倒やわな。

で、手についたワックスって
また なかなか落ちないんやわ。

しまいに使い慣れてくると
手を洗ってもワックスが
落ちないこと自体に慣れてきて
ワックスが落ちてないままの手で
普通に過ごせるように
なってしまってるんやけど。


その点、水性って
水で洗えるし薄められるしで
何かにつけ扱いやすいんやわ。

だから、

皆さん もう、いろんな塗料の
情報が耳に入ってきて
結局どれがいいんかワケ分からん
ようになってるかもしれんけど

今回 紹介するニッペ
WOOD LOVEシリーズの
水性オイルステイン


食器にも使える安全な塗料で、
水性で、イヤな匂いもほとんどしない
ていう、3強なステインやと
思ってもらえばオッケーかなと。


5色を戴いたので
ひとまず気になる3色から
使ってみよか。
DSC03581
左から、

・ちょっと前に自作したカッティングボード
(その時の記事は→★こちら)
・今回の検証のために
わざわざ作ったカッティングボード
・ダイソーのカッティングボード

です。

で、1番左と1番右の
カッティングボードには
DSC01822
作った当初は、家に、
食器OKな塗料が なかったから
オリーブオイルを塗ったんやわ。

塗りたての写真がこれで
それから2か月ほど使用した時点(今)の
写真が、1枚上の写真やん。

使って洗って、を繰り返した結果
この写真の うるツヤ具合は
すっかりどっか行ってしまって
結局 今はカッサカサに
干上がってしまってやね。

まあオリーブオイルを
塗ったぐらいでは
所詮、こんなもんです。


てことで、塗ってみます。
DSC03582
これはウォルナットていう色。

あのねー、塗り心地、
抜群でした。
何がって、伸びの良さと
ムラにならないとこが。

で、ウォルナットの色がね
DSC03583
個人的に好き過ぎる色やってん。

使い込んだ傷に染みた感じが また
絶妙に いい雰囲気を
出してる気がするわ。


はい、気になる3色を
塗ってみました。

こちら。
BlogPaint
んー、最初にウォルナットを
塗ってしまったせいで
メープルとマホガニが
単なる黄色と赤に見えてしまうな。

多分、メープルは北欧系の
家具に似合う色やろうし
マホガニもまた、赤っぽいけど
これはこれでビンテージな
風合いの色なんやろうけど、

どうしても1発目のウォルナットが
気に入り過ぎたせいで
メープルとマホガニの感動が
薄くなってしまったわ。


うちのインテリアには
メープルとマホガニが
ちょい、合わん感じやから
DSC03588
上からウォルナットを
塗ってみよか。

この塗料は、色を混ぜて使える
ってとこも推しなんやわ。


はい、メープルとマホガニの上に
ウォルナットを塗ってみました。
DSC03591
うん、さっきより色味が落ち着いて
ビンテージ感が増した気がする。

でね、さっきから ずっとなんやけど
イヤな臭いが全く しないんやわ。
ステインもワックスも絶対
独特な臭いが つきものやん。

けど無臭ではないわ。
これ、なんの臭いやろ。
分からんけど、なんせイヤな臭いが
全然せんから、そこにもビックリやったわ。


で、前にカッティングボードを
作った時と同じようにして、
(その時の記事は↓こちら)
野地板でカッティングボードを簡単DIY!まな板消毒方法は我流で

DSC03596
熱湯をかけて天日干しをして、
を何回か繰り返して、

完成です。


こちら。
DSC03601
やーん♡

タイルと古材風の
カッティングボードの相性が、もー♡


しかも これ、
DSC04007
撥水がハンパないねん。
めっちゃ水を弾くんやわ。

ステインのボトルの裏面を見ても
撥水効果なんて
一切書いてないんやけど、
ここまで強力な撥水が出来てたら
これもう、あれやん、
オスモと なんら変わらんやん。

赤ちゃんが口に入れる おもちゃにも
使えて撥水も すごいわけやんか。

その他の効果とか細かい成分の
違いとかに関しては
私も もちろん分からんけど
実際に体感できる使用感としては
オスモと同等って考えると、

なるほどー、だから お値段が
ちょい高めなんやなーと納得やわ。

えーっと、割と細いボトルやから
容量が少ない割には
お値段が880円やったかな。
ちょい高めでは あるんやわ。

うん、けど、その お値段で
この性能は すごいと思う。



私、家を建てた時、
キッチンと洗面には無垢材を
ちょっとだけ入れたんやわ。
予算的に全館無垢ってワケには
いかんかったから
キッチンと洗面に、ちょっとだけね。

で、その無垢材を自分で
塗装するっていうのも
現場監督さんに お願いして。

その時 使った塗料が全部、
オスモなんやわ。

オスモは高いけど
撥水、てとこに惹かれて。

で、実際に生活してみて
水のシミみたいなのとか
やっぱ全然ついてないから
水周りにはオスモを使って
正解やったなーと思ってて。

けど、優秀なんやけど
高い上に、まあまあ大きめの缶で
売ってるから、その後オスモを
消費するのに結構 時間かかって、
はよ他の塗料 使いたいなー
とか思ったもんね。

あ、私の場合、撥水に重きを置いたけど
食品衛生法OKていうところに
反応する人のほうが
多いかもしれんなあ。

ちっさい お子さんがおられる ご家庭とか。


てことで、

オスモを使いたいけど高いし
ひと缶全部 使い切る自信が
ないなあ、ていう人には、これ、

まさしくドンピシャなステインやと
思います。


はい、話が無駄に長くなりました。
オチも無いし。
みーんな ひな壇から前に出る準備
してんのに。


完成写真の続きを どうぞ。
DSC03602
カッティングボードって
着色なしのほうが
清潔感あって いいような気が
してたけど、

このユーズド感。

ノスタルジックやわー。


で、実際に食卓では
どうなんか、ゆーたら、
DSC03609
なにこれー♡

食パンがウォルナットで
ドーナツがメープル+ウォルナット
ロールケーキがマホガニ+ウォルナット、

です。

DSC03611
この感じ、好き過ぎるわ。

なんかさー、ヨーロッパの
古い町並みにある
古い家のキッチンで
長年 使い込まれた
おばあちゃんのカッティングボード、
みたいな。

三角巾をした おばあちゃんね。

ふわっとしたボリュームのある
ロングスカートを履いた。

その光景やわ、これ。

(皆さんと脳内の光景が
一致してるかどうか、やや不安)


今日みたいなことを
いつ やってたのかというと
オーダー製作の合間に
やってたんやけど
ブログネタなんて
すぐに尽きてしまうから
ここ最近はブログネタのほうに
専念してまして。

だからオーダー製作のペースが
かなり落ちてしまってて
お待たせしている皆さん、
本当にすみません。

せやから この週末は
オーダーに専念しようと
思いきや、JS(小1の次女)の
学校祭、あ、今は学校祭て
言わんねやった、
学習発表会があるから
そこに時間が取られてしまうわー。


あ、JSが色塗りした学習発表会の
ポスターを家の玄関前に
貼ってあるんやわ、2週間ほど前から。

『母ちゃん、これ色塗ったから
家の前に貼って?
先生が「色を塗って家に前に
貼って下さいね」て言うてたもん』
て 手渡されて、

『わあー!上手に塗れたねー!
よぉーし、どこに貼ろうかなー♪』
とは言うたけど、

心の中では

『わあー!イヤ過ぎるー!』
てなってるわけで。

そしたら無意識のうちに
その本音が手を動かして
考えられんくらい人目につかんような
見えにくいところに貼ろうとしてんねん。

で、それを見てたJSに
『母ちゃん、そこ全然見えんやん』
て200回ほど突っ込まれながら
その都度ちょっとずつ
日の目を見るような場所へと
移動していって、

最終的には玄関ドアにドドーンと
貼ったわ。


母ちゃんの負けや、完敗やわ。


けど学習発表会が終われば
あのポスターを剥がせるぞー♪

(この母親は)



そんなわけで

よい花金をお過ごし下さい。



はい、

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------