---------------------------------------------
★オーダーをご希望の方はこちら👉
【オーダーのご案内】を御覧下さい。

★只今オーダーを お受けしてから発送するまで4ヵ月待ちとなっております。
---------------------------------------------


はい、どうも。

あのー、のっけから
くだらん話なんやけど
私、チョコフレーク(お菓子の)が
すごい好きで。

で、あれを食べる時にね
つい意図的に
フレークが固まりになったヤツを
目がけて食べてしまうクセがあって。

とんがりコーンを
指に刺しながら食べる。

これは小学生でもう卒業した。

チョコポッキーのチョコだけを
きれーに舐めたあとに
クッキーの棒を食べる。

これも もちろん卒業した。

けど、チョコフレークだけは今でも
固まりから いってしまう。
固まりを探してる自分がいる。

最後、固まりが無くなって
ピンばっかになったら
ちょっと面白くないと感じる
自分がいる。

そんな自分に
『四十にもなって…』と
どことなく気恥ずかしいような
感覚に陥りながらも
その感覚さえ ちょっと いとおしい
ような、くすぐったいような

そんな自分がいる。

(エッセイか)
(ファッション誌とかの中間あたりに
出てくる写真つきのページの下に
書いてある、連載か)

(その写真て、空かカプチーノか
カフェの一角か、やろ)

(写真じゃなくて
水彩画のパターンもあるよね)←


そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*


今日からは、こちら。
DSC03716
私がSNSにキッチンの写真を上げる時は
このアングルから上げたことが
ほとんど無いんやわ。


理由は、これ。
DSC03713
このプリント合板がイヤで。

家を いじり始めて やがて
2年近く経つんやけど
ここだけはどうしても
水やら油ハネやらが心配で
いじりたくなかってん。

けど、ここをどうにかせんことには
他との調和が取れんような気がして
ようやく手がける決断をしました。

だって、
DSC03715
こういうアングルで撮った時に
やっぱ、おかしいもん。

けど、原状回復オッケーな方法で
いきたいんやわ。

一応まだ新しいキッチンやし
またテイスト変わるかもしれんし
なんせキッチン相手やから
臨む体勢も、いつもみたいに
ホイホイと、ていうわけにはいかんなと思って。


てことで、
DSC03717
こんな実験から始めてみました。


これは何をしてるんかというと、
BlogPaint
キッチン扉の表面にマステを貼って
その上からボンドをつけた
壁紙を貼って、どれくらい
ガチガチになるか検証してるとこです。

2,3日、貼っておいたんやったかなあ。

結果、

ガッチガチになってました。

よっしゃ、これ イケるやろ。

今、原状回復オッケーな方法で
最もポピュラーなのは多分
マステ+両面テープやと思うんやけど
で、私もその方法、今までに何回か
やってみたことあるんやけど、

やっぱ取れてくるんやわ。

何をマステ+両面テープで
貼るのかにもよると思うんやけど
特にベニヤ板とかやったら
てきめんにビヨーンて浮いてきて
しまってやね。

で、今回はベニヤ板じゃなくて
厚さ9mmの杉板を貼ろうと思ってて。
そしたら、マステ+両面テープでは
確実に板が取れてくると思うんやわ。

超強力両面テープとかを使えば
イケるかもしれんけど
超強力両面テープって
実は結構、高いし。

そこで考えたのが、さっきの方法で。

そして検証の結果
ガッチガチになってくれたから
まずはキッチン扉全面に
壁紙を貼る作業から いきます。

用意したのは、こちら。
DSC03725
マステは扉全面にビャービャーと
貼る予定やから結構な量を買いました。

そして、そのマステの上にボンドを、
これまた全面に広げる予定やから
ボンドもデカいサイズのものを買って。
DSC03729
扉の取っ手を外して
まずは この一面から やってみよ。

ここで あかんかったら
この計画は おじゃん(←)やからなあ。
DSC03731
余ってた壁紙を、扉の大きさよりも
2,3cm大きめのサイズでハサミで切ります。


で、
DSC03733
マステを貼った扉にボンドをつけて、


そのボンドを
DSC03734
不要な紙を折り曲げたヤツで
伸ばしていきます。


DSC03735
角のところまでキッチリと
ボンドを伸ばして。


DSC03736
チラっとはみ出たボンドは
雑巾で拭き取って。


どうですか。
今回はやけに丁寧にやってると
思いませんか。

私も そう思いました。
(皆さん→(-_-))

だって、いつもやったら
こんな くっそ面倒くさいこと
絶対せんもん。

けど、繰り返しになるけど
相手がキッチンやから
ここは時間かけてでも
慎重に丁寧にやってこうと思って。


はい、
DSC03737
ボンドをキッチリと広げたら
ここに壁紙を貼っていきます。


DSC03738
この程度の面積なら
壁紙専用の道具とか使わんでも
全っ然フツーに貼れます。

すごい簡単に貼れるわ。


次は上からのアングルだよー。←
DSC03739
扉にカッターを添わせて
スーっと壁紙をカットしていきます。

この時のコツは
カッターの刃がキレッキレなこと。

それ、コツ?て思うかもしれんけど
これが大事なんやわ。
このカットのためだけに
まだ使える刃でもポキっと折って
カットすることをお勧めします、
ていうくらい、大事やわ。

あ、使ってるのは
20本入りで100円のダイソーの
カッターの刃。

だから、もったいないと思わずに
潔くポキポキと折ってオッケーやん。


そしたら
DSC03740
こんな風になりました。

これ、今は貼りたてやから
ビヨビヨってなってるけど
時間が経ったらビヨビヨは
なくなってたから大丈夫です。


この調子で、
DSC03743
1扉ずつ貼ってくんやわ、
面倒くさいけど。

あ、厳密に言えば

くっそ面倒くさいけど。

けど面倒くさいとは言うても
マステを全面に貼る作業も
ボンドを広げる作業も
全然 難しくない、ていうとこが
救いかなあ。

皆さんの中にも
100均のリメイクシートを
キッチン扉に貼ってる方が
結構おられると思うんやけど、

多分、多分やけど

それよりは面倒くさくないような
気がする、これ。

私は100均のリメイクシートは
狭いスペースにチラっとしか
貼ったことないんやけど
それだけでも、いちいち くっつくし
貼り直しの連発で疲れるしで
ほんまストレスやったもんね。

じゃあそれで 仕上がりが
キレイになるんか、ゆーたら
全っ然 汚くてやね。

それに比べたらこっちの作業は
工程こそ多いけど
失敗することはないから
実は難易度低めやと思うわ。



えーっと、中途半端で
申し訳ないんですが
今日はここまでにしておきます。

この章も なかなか長めやから
飽きるかもしれませんが
どうか最後までお付き合い
くださいますと、幸いです。

皆さんの応援があるからこそ
記事を書けるんです。

その応援が どんなに支えに
なってることか、
筆舌に尽くしがたいです。

(↑なんか薄っぺらいねんなー)


あ、最近、買おうか迷ってるヤツ。

これが欲しくて欲しくて。
寝ても覚めても、

まだ欲しくて。

ただ逢いたくて。←



はい、

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------