---------------------------------------------
★オーダーをご希望の方はこちら👉
【オーダーのご案内】を御覧下さい。

★只今オーダーを お受けしてから発送するまで4ヵ月待ちとなっております。
---------------------------------------------

はい、どうも。

11月も あっという間に
過ぎていきそうやな。


時間がないわー。


そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*


今日からは こちら。
DSC03831
コンロとかシンク周りの白いとこ。
ここを海外キッチン目指して
どうにかしていこうと。

で、コンロ周りは油ハネ、
シンク周りは水、
それが心配で今まで
手をつけてなかったんやけど
思い切ってキッチン扉も
リメイクに踏み切ったことやし
ここはもう、この勢いで
やってしまおうと思って。


こういう場所に使うもの、ゆーたら
まず最初に思いつくのは
リメイクシートやん。

貼って剥がせる、的なヤツ。

100均のものから高いものまで
皆さん色々使っておられると
思うんやけど、

やっぱ どーしても
リメイクシートがイヤで。

前にも言うたけど
畳4分の1ほどの ちっさい
スペースにダイソーの
リメイクシートを貼っただけでも
いちいち くっつくし
ほんま大変やったんやわ。

だから皆さんのSNSの写真を
見てたら、よお そんな広い面積に
柄合わせまでして貼ってるわ、
て尊敬してて。


ということで

リメイクシートだけは無理やなー、
けど現状回復できる方法でいきたい、
と 悩み悩んで選んだものが

こちら。
DSC03836
貼って剥がせるリメイクシート。


どうですか皆さん、ベタな
コケ方、して頂けたでしょうか。

飲み物の方は、吹き出す。
椅子の方は、椅子ごと後ろに。
キャップを被ってる方なら、
床に叩きつけて くるりんぱ。
ひな壇の方は、前へ。

(日常生活のひな壇て、どんな)


だって もう、
これしか無かったんやもん。

てか、どうしても この柄が
良かってん。


こういうヤツです👇

で、これはメーター698円で、


こっちにも同じ柄があるんやけど
こっちはメーター500円やったから
こっちにしました。

けどサンプルを取り寄せ
できるのは高いほうの
ショップやったから、

サンプルはこっちで取り寄せて。

すみません、ややこしくて。


で、わざわざ100円払って
DSC03783
サンプルを取り寄せました。

細ながっ。

ゆーか、柄がデカいから
全体のイメージ、湧きにくいわ。

けど1年前にサンプルを
取り寄せんままペンキを買って
1缶丸ごとボツった経緯があるから
今回は慎重にコトを進めようと思って。

その時の記事は👇こちら。
玄関リノベ、始まるよー!(どうぞ)
玄関リノベ、壁塗ってくよー!(どうぞ)


さらに慎重に検証してみます。

まず、実際に貼ってみよ。
DSC03785
うん、なるほど。
(分からんがな)


はがしてみます。
DSC03786
うん、そうか。
(分からんて)

えーっとねー、
めちゃめちゃ粘着力が強いわ、これ。

で、100均のとは全然違うんやな。
質感も厚みも。

だって分厚いし、テカってないし。

マットな感じも気に入ったし
分厚いのも何となく心強いわ。

あと、
DSC03787
裏面がね
こんなんなってるんやわ。

これ、商品説明に書いてあったけど
耐久性に優れてて湿気にも強いから
キッチン周りや洗面周りにも
最適ですよ、とのことなんやけど、

なんか そんなん言われたら
良さげやん。

ただ一つ 気になる点があって
この商品レビューに
『これは貼って剥がせない壁紙。
粘着力が強すぎて貼り直しが
効かない』
ていうようなことを書いてあったから
『えー、それイヤやな』
とも思ったんやけど、

でも どうしても この柄が良かったし
同じような柄で別のリメイクシートを
見てみたら今度は
『粘着力が弱すぎて端っこが
ペロンと剥がれてくるので
結局マステ+両面テープで
対応しました』とか書いてあるし、

そんなん読むと
『今回はコンロ周り、てこともあるから
粘着が弱くて めくれてくるぐらいなら
ビターっと くっついてくれるほうがええわ』
と思って。

まあ、今チラっと検証した限り、
確かに粘着は強いけど
全然剥がせる範疇の粘着力やったし
シートも 分厚いくて良さそうやし、

あとは
DSC03788
醤油を垂らしてみて
スっと拭き取れるかどうか。


DSC03790
うん、いける。


なら、
DSC03791
油は どうやろか。


DSC03792
いけるわ。
拭き取った後もサラサラやし。

けど、コンロ周りって
熱やらなんやらで蓄積した汚れって
こんな 一筋縄では いかんねやろうけど、

でも今のとこ、全くもって良さげやわ。


よし、これでいこ。

コンロ周りのモノを どかして
貼っていきます。
BlogPaint
パっと見た感じ、
赤い矢印のところが難関そうやなあ。

それと、大きいタイル柄やから
角(青い線)のところでタイルが
折れ曲がってしまうのはイヤやな。


ゆーか、赤い矢印のところを
近くで見ると、
BlogPaint
こんなんなってるんやけど
こういう部分て みんな
どうやって貼ってるんやろか。

なんせ角のところで
タイル柄が折れ曲がって
しまうことだけは避けよう。


はい、リメイクシートを広げてみます。
BlogPaint
これねー、角のところに
タイルの縦線を持ってくるの、
無理や。

って広げた瞬間思ったわ。

角から貼っていったら絶対
右側も左側も斜めになって
おかしなことになりそうな気配
満載やったから、

【こっちから】貼っていくことにします。


まず、一番端っこを合わせるのが
ひと苦労やわ。

ひと苦労どころか1兆苦労。

端っこを合わせて
オッケーと思って5cmほど
横に進んでみたら

もう斜めってんねん。


で、どうにかスタート地点を貼って
少しずつ裏紙を剥がしながら
貼り進めていくと、
DSC03840
ごめんなさい、ちょっと
必死過ぎて、どこの部分の写真か
分からんな これ。

なんせ写真なんて撮ってる場合じゃ
ないねん。一切 油断できん感じ。

しかもこれ、粘着力が強いから
貼り直しが まー 大変。


どうにかこうにか
BlogPaint
この一面は貼ったけど
青いところは貼ってなくて
ここをどうするかは
まだ考えてないわ。

ひとまず赤い矢印のところは
DSC03844
カッターでカットしてやね。


これ、引きで見たら
分からんかもしれんけど
近くで見たら、
DSC03848
全っ然 ひどいです。

もー、リメイクシート、
向いてないんやわ 私。

壁紙の1兆倍はキツい。

賃貸の方でリメイクシートを
貼っておられる方、
心底 尊敬するわー。

でも、モチベーションこそ
ずたボロやけど、柄はいい。
レトロちっくな大き目のタイル
てとこは すごい好きやから、
その部分でメンタルは
結構 救われたけど。


はい、やっと
DSC03846
ここまで来ました。

次回は この続きを
ギャーギャーと悪戦苦闘
しながら貼っていって、
多分 完成します。

記事の尺的に多分イケるはず。


すみません、今日は
ここまでにさせて下さい。



今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------