前回の続きです。


福井県敦賀名産の かまぼこ板を
使って、十字架の飾り物を
作っています。

(福井県敦賀名産の情報
 いらんやろ)


『てか、十字架じゃなくて
 クロスやで?』

と、読者の方から 有難いことに
御指摘いただいたので
以下、クロスで いきます。


クロスって言い換えるだけで、
作ったもんまでハイセンスに
見えてくるから
、(んなことはない)

不思議なもんやなー。




はい、

クロスを塗装していきます。

DSC04527

使っているのは、

ワシン 色があせないオイルステイン
オールナット 油性

です。

ずっと読んで下さっている方は
ワシン初登場の場面から
知っておられるかと思いますが、

私は これまで、

オスモ・ワトコ・BRIWAX、と
いわゆる有名どころを使ってきて

ちょっと飽きたというのもあって
たまたま買ったのが、
このワシン(和信)の
ステインだったんですが、

これが、ちょびっと つけただけで
『まだ伸びるん?』
てくらい
伸びと発色が良くて、

それ以来、ずっとこれを愛用して
まして。

ただ、これは、

木部への着色だけが
目的のステインなので、

木部の保護作用とかは
無いです。

なので、テーブル、とか
大きな家具、とかには、おススメは
できないんですが、

なにせ、ちょっと塗るだけで
この古びた感じが出る上に
安いってことで、

依然として気に入って使ってます。




で、全部を塗装したら、

DSC04537

クロスの周囲を少し
サンダーで やすって
ビンテージ感
を出してみました。

左がサンダー前で、

右がサンダー後です。




クロスを全部、
サンダーでやすりました。

DSC04538

やだー♡

古びた感じ、いいじゃなーい♡

(IKKO か)

(もしくは ゲンキング か)

(場所は 歌舞伎町 か)



(もう ええ)





そして、

DSC04547

クロスたちに、ドリルで穴を
開けて、




あとは、

DSC04548

ハンコを押してみようかな、と。

インクスタンプ台
ハンコをカスタマイズできる
透明なヤツ

全部 セリアです。





押してみたら、

DSC04549

え、しょぼ。




これ、しょぼいわってことで、

DSC04550

やっぱり いつもの

セリアのハンコを押しまして。

(セリアのハンコ作りは⇒★




全部に、

DSC04551

押しまして。




で、最後は、紐を通すことに
しました。

DSC04571

用意したのは、たこ糸(多分ダイソー)と
家にあった、ビーズたち。





これらを通して、

完成です。

DSC04572

うん、素朴な感じがして、
いいんじゃないでしょうか。





こういう、甘めの小物を、

DSC04647

こんな風に、辛めなサインボードや
男前なポスターに合わせると、
結構いい感じやと思います。




あとは、

DSC04737

こちらの男前サインボードにも、
相性がいいと思います。




次回は、

このサインボード2種類を
作ります。




え、写真に写っている時計ですか?


あ、これは、

ダニエル・ウェリントンの時計です。


え、ご存じない?


では、ちょっと説明しておきますね。

(もう、ええて)



先程のワシン同様、

私は、自分が『いい!』と思ったものは
とことん おススメしますので。

(CMのオファーがくるまで)

(だから、来んて)



Daniel Wellingtonダニエル・ウェリントン
公式ホームページは、

こちらから
https://www.danielwellington.com/jp/

DSC04731

もちろん、メンズも豊富です。

4月30日までなら

割引クーポンコード
【macahome】

を入力すれば

15%割引で買えるので、
ものすっごい お得です

今から、入学・新社会人の
シーズンなので、

自分用は もちろん、

プレゼントにもピッタリやと
思います。



新一年生の姪っ子さんに、
とか。

(教育上、問題あるわ)



あ、ちなみに
これは前にも書いたことですが、

クーポンコード【macahome】で
買ったからと言って、

私にマージンが入ってくる
とか、そういうことは ないです。


おそらく、ダニエル・ウェリントン側が、

どのSNSから注文があったのかを
把握したい為だけのものやと思います。




えーっと、

CMオファーに備えて
スケジュールを調整しとかな
あかんな。

あー、忙しい、忙しい、
と。


(皆さん、遠いでー)



以上、

---------------------------------------------
Live Love Laugh -maca home -は
輝く ダニエル・ウェリントン社を
全力で 応援します。
---------------------------------------------

でした。


(なんやねん)





心優しい あなたなら、
きっと こちらをポチッとしてくれるはず。
そう、あなたなら きっと。。。
(うざいー!)

にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

その 溢れんばかりの優しさを
こちらにも。
(なんかイヤやわー)