はい、どうも。

記事を更新するのに
結構 時間が空いてしまいました。

毎日 見に来て下さった方、

ランキングのために
更新してもないのにポチっと
して下さった方、

もしかしたら更新を楽しみに
して下さってる方が
いるかもしれないような気が
しないでもないような気がして、な方、
(どゆことや)

本当にすみませんでした。


ということで
今日の記事の後半に
更新が空いてしまった理由を書きました。


そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*


今日はこちら。
DSC05293
合板1枚から こんなボックスを
2つ作ってみました。


これ
DSC05298
こんな風に入れ子式に
なってるんやわ。


とっとと作り方、いきまーす。
BlogPaint
全部 厚さ1.1mmです。

大きいボックスのほうは、

①側面470×270mm 2枚
②側面340×270mm 2枚
③底板448×340mm 1枚

BlogPaint
小さいボックスのほうは、

①側面440×255mm 2枚
②側面310×255mm 2枚
③底板418×310mm 1枚

なるべく分かり易い寸法に
したつもりなんやけど
底板の448mmとか418mmだけは
どうしてもキリの悪い数字になってて
すみません。


で、今回は全部、釘でいきます。
釘の長さは
DSC04366
これくらい。
板の厚みの倍くらいやろか。


はい、まずー
DSC04367
底板③の2辺にボンドをつけて、


BlogPaint
こんな風に③のボンドを
つけたところに
側面の板②を乗せて、


BlogPaint
下穴をあけて釘を打つんやけど
下穴は深くは開けんほうがいいです。
ほんまに ちょろっとでオッケーやわ。

私は電動ドリルで下穴を開けたけど
キリとかでも全然オッケーです。

で、
BlogPaint
1本目の釘を打つ。

ここの場面が このボックスを
作る時の最難関やと思うわ。

これは初心者の方やったら
板を誰かに持ってもらうのが
一番、無難かなーと。

あ、コーナーを押さえるための
クランプっていう道具もあるんやけど
結構DIYをやりこんでいかないと
そんな道具までは買おうとは
思わんしなあ。


私も未だに持ってないです。

欲しいけど
『ま、無くてもいけるしなー』で
終わってます、今のとこ。


で、両端2本を打ったら
BlogPaint
まずは こうなるやん。


で、もう1枚、②の板があるから
それも同じようにして
釘で打っていくと、
BlogPaint
はい、ここまで出来ました。

いや、ここまでくるのが
大変なんやってなあ。

私が超初心者やった8年ほど前に
作ったボックスは
出来上がってみたら確か、

ひし形やったわ。

今思えば、ひし形のボックスを
作るほうが よっぽど難しいやろうに
四角い箱を作ったつもりが
どういうわけか、ひし形やってんなー。

あれは なんやったんやろ。
ナゾやわ。


ほんで
BlogPaint
コの字のところに①の板を
置きま~す。←
(波打つとまた一層イラっとする)

で、
BlogPaint
ボックスの上の辺を合わせて
1本目を打っていきます。

上の端っこ2か所に釘を打ったら
今度は下の端っこ2か所にも
釘を打っていくんやけど
BlogPaint
その時に、②と③をとめるために
打った釘って、木の中では
赤い線みたいになってるはずやん。

てことは【ここ】って書いたところに
釘を打つとね、赤い線に
ぶつかるかもしれんやん。

てことで、こういう場面では
釘同士が木の中で
ぶつからんようにせなあかんねやわ。

だからそれを考えると
写真みたいに【ここ】の点より
ちょい上あたりに
釘を打つことになるんやわ。


で、端っこ4か所に釘を打つと
BlogPaint
こうなって。

あとは、まだ打ってない場所、
釘と釘の間やな、そこにも
釘を打っていけばオッケー。

これくらいの大きさのボックスなら
赤い点ぐらいの感じで
釘を打てばオッケーやと思います。

これも超初心者やった頃は
とにかく数多く打ったほうが
良いような気がして
無駄に ものすっごいたくさん
釘を打ってた気がします。

だから昔、自分が作ったものを
解体するの、結構イヤなんやわ。

なんぼほどの釘、打っとんねん、
て外す時にイラっとするもんね。

ま、要は、
そんなにようけ打たんでも
案外 大丈夫なもんですよー、
ちゅーことです。


あ、この面は
DSC04386
真ん中あたりに1本だけ
仕上げに打っておきました。


はい、ボックスは完成です。
DSC04387
これを2個作ったんやけど
このままでは普通過ぎる。

もうちょい、ビンテージ感が
欲しいよねってことで
次回はこれを
エイジング加工していきます。


はい、ここからはDIYとは
全然関係ない話なんやけど
今日の記事を上げるにあたって
結構な間が空いてしまいまして。

理由は

面倒くさくなってしまってん、
記事を書くことが。


なんか他の言葉でも
書きようがあるんかもしれんけど
他の言い方をしたところで
ここに来て下さる皆さんは
頭のいい方ばっかやから

『要は面倒くさくなったってことやろ』

って、すぐに見透かされて
しまうやろなーと思ったので
そのまま言うてみました。

私は所詮
そんな素敵な人間じゃないから
『なんでこんなん
書かなあかんねやろ』って
なる時もあってですね。

けど有難いことに
毎日見に来て下さってる方も
おられるやろうから
そこは ほんま申し訳ないなあと
思います。


ぶっちゃけね、ぶっちゃけ、
このブログで月10万入る
とか言うんやったら
何がなんでも書ける。

メンタルがヤラれてようが
身体が悲鳴を上げてようが
そこに物質的な目的があったら
頑張れるもんやん、人間て。


ほんで最初の頃は
読んでもらえるだけで
有難いと思ってたことでも
読んでくれる人の数が
そこそこ安定してきたら
慣れてくると人間なんて
煩悩だらけな生き物やから
『面倒くさ』ってなってしまうもんで。

情けないし
恥ずかしいことやけど
ほんーまに人間ちゅーのは。

いや違うな、私か。

けど初志貫徹は
そう たやすいことではなくて。


ほな私の初志ってなんやろ
て言うたら

一つは自分のため。
自分がDIYを続けていくためには
誰かに賛同してもらったり
人目につくっていう光を浴びてないと
自己満だけでは なかなか
続けていけんなと思ったのが
ブログを書き始めた理由の一つでも
あるもんで。

いや そこは人それぞれやから
私みたいに、誰かに見てもらわな
活力を得られんタイプの人間も居れば、
誰に見られることもなく
黙々と打ち込める人も居るやろうし。


もう一つは

DIYネタを発信し続けることで
こんな地方(富山)にも
DIYを根付かせたいっていう目標。

これがまた
漠然としたデカい目標やから
果たしてそこに近づけてるんか
近づけてないんか、なんも見えん。


ほんで『なんでこんなん
書かなあかんねやろ』って
思いながらやってると、段々
【DIYが好きやから発信してる】
ていう構図が逆になってくるんやわ。

【発信せなあかんからDIYをやる】
ていう。

そしたらね、

楽しめないんやわ。
DIYも、記事を書くことも。


やばい もうネタがない、
なんか作らな、

やばい、2日も間が空いたから
記事を書かな、

そんな風にしてやるように
なってしまったのが
多分、結構 前からやと思うわ。

結構 前から そんな警告が
自分の中で出てたのに
怖いから気付かんようにしてて。

そしたら突然カツンと壁に
当たったような
糸が切れたような感じになってしまって
この1週間ほどは
全く記事が書けんかったんやわ。


で、記事が書けんかった間にね
カメラを持たずに
DIYをやってみてん。

そしたら、ものすっごい楽しかって。

その時に
『あー、いつの間にか
好きやから発信してたんやなくて
発信せなあかんから
DIYやってたんやなー』
て、ハッとしたんやわ。

記事を書くことが
いつの間にか義務みたいに
なってしまってたんやなあと。


で、カメラを持たずに、
記事にすることを意識せずに、
作りたいもんを作って
出来上がったモノを見て
どんな心境の変化があったんか
て言うたら

『やっぱ記事にしたいな』
って思ったんやわ。

それは

わ~すごーい、ていうお世辞が
欲しいからじゃなくて
もし それを見て どこかの
誰かが触発されてDIYの世界を
知ってもらえるんやとしたら

素直に発信したいな、と。

読んで下さってる皆さんあってこそ
ブログを続けていけてるという
そんな基本的で肝心なことを
アホやから、ダサいから、
どっかで忘れてしまってたんやなと。


というわけで、迷宮入りして
埋没してしまいそうになってたんやけど、

どうにか這い上がって参りました。

今ここに書いたことは
決していい内容では無いです。
ゆーか、あかん人間の
ただの あかん話やわ。

イヤなら辞めてまえ、
て一喝されたら、なんも言えん。
だって その通りやもん。


ただ、

イヤにもなりました、
でもまた発信していきたいなと
初志を思い出すことが出来ました、
こんな人間でもいいですか、

ていう話です。


はい、以上です。

こんなんやけど、また変わらず
ここに立ち寄って下さると幸いです。

最後まで読んで頂きまして
本当にありがとうございました。

お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------