はい、どうも。

今週また寒波が来るらしいやん。
もー、どんだけー。

雪はもう
お腹いっぱいや、ちゅーに。


そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

前回の続きです。
DSC05233
こんなダイニングテーブルの天板を
2枚作ったとこまでが前回で。

で、
DSC05234
こんなんを作りました。
作りました、ゆーか

これは
BlogPaint
元のダイニングテーブルの脚を
赤い線のところで
真っ二つにカットしたものです。

そこに
DSC05235
こんな風に新たな角材をつけて
新しいテーブルの脚にしようと思って。

DSC05236
ブラデカをインパクトドライバーに
付け変えてコーススレッドを
2か所打って固定します。


で、だいーぶ前に
【ビス・釘・コーススレッドの
使い分けを教えて下さい】
ていう質問を戴いてたんやけど
答えるのが かなり遅くなってしまって
質問を戴いた方、すみません。

ちょうど こんな場面が出てきたから
今こそ説明する時やな。

てことで説明しようと
思うんやけど、

えーっと

説明、できんわ。
(皆さん→(-_-))
(引っ張っておきながら
それは無いやろ)

いや、あのー
これを明確に説明できるほど
私はそこまでDIYを極めてない
ていうのと、
言い換えれば
そこまでDIYを極めてないと
説明できん、てことなんやわ。

で、これに関しては
私も長いこと、分からんまま
やってました。

分からんままやってきたけど
近年は自分なりの使い分けが
できるようにはなってます、
ようやく。

塗料の話が奥深いのと同じように
この件も実に奥深い上に
あくまでも【自分なり】の見解やから
明確には説明できんねやわ。

で、どれくらい専門的な話に
なるんかと言うと
物理学とか材料力学とか
断面係数がどうとか
なんかもう『は(-_-)』なことになるから
そういう説明は全ー部やめて。

専門家の方が読んでおられたとしたら
どうか上から目線で
無知な主婦たちが なんかヤイヤイ
言うてるわー、ぐらいの深い懐で
読んで頂くことを前提に

【サルでも分かる
ビス・釘・コーススレッドの使い分け】
と題して説明するとするなら、

どれを使っても別にいいです。
いいです、ていうか
良くは無いんやけど。
(はっきりせえ)

いや、くっきり はっきりと
言えんねやって、こればっかりは。

あ、コーススレッドを
もうちょい詳しく説明しとくと
コーススレッドはビスより
強度がすごいあるから
大物家具の時が出番やと
思っといてください。

で、100均のDIYコーナーには
コーススレッドが売ってるから
それを使って小さいものを
DIYしてしまった、ていう方。

全っ然、問題ないです。


あのー、結局は
どんなもんでも固定されたら
それでオッケーやから
なんせ、木同士がガチっと
とまってくれればオッケーて
思っておけばいいかなと。

そうやってDIYをやっていく中で
『あ、この木は割れやすいな』とか
『こうやってやるとズレやすいな』とか
そういうのが段々 分かってくると
思うので、その【徐々に】の段階で
なにも専門的なことまで知らんでも
いいと思うんやわ。

私も未だに
ひび割れすること、
あります あります。

ズレること、
あります あります。

けど、ひび割れしてもズレても
別にええやん。

なんやろ、極端な話、
ひび割れしたら その木が
10分後には爆発するとかね、
なんかもう命を脅かすようなことが
無い限りは、別にええやん。

ちゅーことで

【ビス・釘・コーススレッドの使い分け】
に関しては、どうしてもDIYの経験値に
比例してくるところがデカいから
そない難しく考えんと
とにかく『木同士をとめよう!』ていう
ことを目的にしてやっていけばいいと
思います。


はい、専門家の方は最後まで
お口チャックを通して下さいまして
ありがとうございました。


ダイニングテーブルに
戻るよー(←)。
DSC05237
作った脚2つの上の部分に
ボンドをつけて、

DSC05238
天板にコーススレッドで
固定しました。


あとは脚のグラつきを防ぐために
DSC05240
L字金具を取り付けて。
これもまた、コーススレッドで。

すると
DSC05241
ここまで できました。

最後に
BlogPaint
赤いところに1本
補強材をつければ完成です。

この時、
BlogPaint
【このコーススレッド】と
ぶつからんようにするために
補強材をつける位置自体をズラして
黄色い感じで2本打ちます。


てことで
DSC05243
ほんまに完成です。


ちょっと立ててみようか。
DSC05244
っしゃ、オッケーイ!

あ、塗装が まだやった。
DSC05245
今回はウッドデッキに使った
ガードラックアクアを使いました。


理由は、色が好きやったから。
それだけです。


はい、今日はここまでに
しておきます。

次回は

2つのダイニングテーブルが織りなす
華麗なるレイアウトの数々、
を お届けします。


今日も最後まで読んで頂き
本当にありがとうございました。

お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------