はい、どうも。


今日はこちら。
DSC06187 - コピー
ニトリでカラボを買ってきました。
3つ。

これを劇的にオシャンな
ビンテージ風のチェストに
リメイクしてみようかなと。

そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

とりあえず3つを
DSC06240 - コピー
組み立てて。
あ、背板は無しでいきます。

ゆーか今のカラボって
DSC06241 - コピー
こんな棚受けの部品が
ついててね、

これを
DSC06242 - コピー
このカラボの内側にある穴に
取り付けることで
棚板を好きな場所に
つけられるみたいなんやわ。

いやニトリのカラボだけなんかも
しれんけど、なんせカラボなんて
買ったのは10年ぶりくらいやったから
カラボの進化に結構びっくりしたわ。

昔のカラボがJK(高3の長女)の
部屋に置いてあるけど
棚板なんて調節できんし
しかも めっちゃ軽いん、JKのヤツが。

けど このニトリのカラボは
重いんやわ。

JK部屋のカラボは、板の内部が
スッカスカて言うんかなあ。
なんか そんな感じのヤツやから
釘を打っても ちょいグラつくんやけど
ニトリのヤツは ずっしりと中身が
詰まってる合板を
使ってるみたいやから
カラボも随分 変わったんやなーと思って。

あ、ごめんなさい、
ただそれだけの話なんやけど。

そして今回は棚板を調節できる部品は
使わんかったんやけど。


えっと今回は、背板を外した状態で
リメイクしていくんやけど
DSC06243 - コピー
これは使います。

これは背板。
2枚の薄い板をテープで止めてあったから
DSC06244 - コピー
それを剥がしてバラして使おっかなと。


はい、チェストの引き出し
作ってくよー。
BlogPaint
①387mm×262mm
②387mm×270mm
どっちも厚さ12mmの合板です。

それと③は今出てきたカラボの背面の板。
あれを286mmの長さにカットしたヤツです。


まず
BlogPaint
底板①に②をビスで打って
固定します。
矢印あたりに3か所ほど
ビスを打てばオッケーやわ。

ほんで
DSC06334 - コピー
カラボの背面の薄い板を
両サイドから釘で打てば
こうなって。

私はこの手のボックスをよく
作るんやけど、前と後ろに
しっかりとした厚みのある板を
使っておけば
サイドの板は薄くても案外 全然
ガッチリとしたボックスが出来るんやわ。

これの良いところは
材料費が安く済むってことと
ボックス全体の重量が軽くなる
てことやろか。

しかも今回使ったカラボの背面の板では
高さが足りんかったんやけど
引き出しのサイドの高さって
少々低くても、中にモノを入れた時の
総容量はそんなに変わらん気が
するんやわ。

なんやろ、ボックスの上まで
パンパンにモノを詰め込むってことも
そんなに無いような気がするっていうか。

いや、あるか。

ま、いっか。


で、このボックスを9個作るわけなんやけど
DSC06335 - コピー
採寸・カット・組み立て、
まあまあ泣きそうやったわ。


DSC06336 - コピー
やっと5個、できた。
あと4個かー。

てめ、このやろう、しんどいぞ、
ちくしょう、言いながら
DSC06337 - コピー
っしゃ、オッケーイ!


ほんで、いつも ここからやねんなー。
DSC06340 - コピー
ここからどうアレンジしていくんか。


はい、決めました。
つーか、最初からイメージは
出来てたんやけど
DSC06341 - コピー
こんな感じでいくわ。

最近 流行りの(流行り人数1名)(私)
チェック柄とペイントでいきます。

チェック柄はちょっと前にも
出てきたんやけど
DSC06030
ダイソーでこんな布が売ってたから
これをカラーコピーしたものを
使います。


ボックスの表面に
DSC06343 - コピー
ボンドをつけて
これを端まできっちり延ばして。

で、
DSC06344 - コピー
その上にコピーした紙を乗せて、


DSC06346 - コピー
まあ、手で押さえて しっかりと
貼り付けてやね。


次はペイントー!
DSC06348 - コピー
これはSTYLEのコットーーーン!

まあ、コットンやけど。

無垢の板の上にそのまま塗っていきます。
いつもやったらステインを下塗り
してからペンキ、ていうのが多いんやけど
今回は頭の中にあるテイストが
無垢のままのほうが多分
決まると思ったもんで。


はい、つーことで
BlogPaint
こんな感じで雑に塗りました。

①コットン
②ミスティーグリーン
③ミッドナイトブルー
④ダルグリーン
⑤オリーブドラブ
⑥ココア

です。


ここから さらに
DSC06350 - コピー
濃いめの色を入れたり、

ベースが濃い色のヤツには
DSC06353 - コピー
薄い色を入れたりとか。

こういう時の色の入れ方は
限りなくペンキを落とした状態の刷毛で
表面ギリギリのところを かするような
感じで塗っていくと
結構うまいこといくんじゃないかなと。

で、
DSC06357 - コピー
こんな感じで、それこそ もう
いろんな色を足していきつつ
『やり過ぎたな』ていう部分は
ベースの色を薄く重ねていくことによって
さも【デキる人】みたいな仕上がりに
なるんやけど、

あれやな、このペイント方法は
我流過ぎる上に
私の感性と感覚が入り過ぎてるから
『ふーん(-_-)』て感じで
流しといて下さい。

あ、今の写真はまだ
完成形ではないです。


そしてステンシルは
DSC06360 - コピー
こんな感じで入れてみました。
あえてキレイに並べないようにして。


えーっと中途半端で申し訳ないんですが
今日はここまでにしておきます。

これでも2記事分のところを1記事に
詰め込んだつもりやけど
さすがに全行程を1記事では
イケんかったわ。

次回は

カラボ感が微塵も感じられないような
見事な完成形、

と言って貰えたら嬉しいなあ
ていう完成形までを一気に
お届けします。


今日も最後まで読んで頂き
本当にありがとうございました。

お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------