はい、どうも。

連日オリバーDIYプロジェクトばっかで
すみません。

でも書いてもいいですか。
(なら言うなよ)

そんな今日も こちらと、

にほんブログ村ランキングへ

こちらを、

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

えっと、同じ敷地内に
レディース仕様な棟が1棟と
メンズライクな棟が1棟、建ってて。

レディース仕様な棟の外観は
こちら。
DSC06878
あ、オリバーDIYプロジェクトの記事の
中でも書いたけど
ゼロキューブって知ってますか。

c88393c9-1792-4944-989b-b42e0a7c4f9d
オリバーさんて
こういうオシャレな外観の家を
扱ってる会社やから
ゼロキューブを知ってる方なら

DSC06877
この外観を観た時に
『ゼロキューブっぽーい!』て
反応されるんじゃないかなと
思います。

道路側から見たアパートの外壁なんて
DSC06880
こうやから
ほんま もう、これがアパートなん?
て思うようなカフェみたいな佇まいで。

あ、EASTて書いてあるのは
今まで、レディース仕様な棟、て
言うてきたけど、この棟の正式な名称は
EASTで、もう一つのメンズライクな棟は
WESTです。

で、この棟にはメゾネットタイプのお部屋が
4つあるんやけど
4つとも内装の壁紙が全部違うん。

今回手掛けたのは、その中の
ひと部屋なんやけど
先に、他3部屋の内装をお見せしておくと
DSC06145
こういうね、

DSC06146
なんかもう、ショップかなって
思うようなお部屋とか、

はたまた
DSC06136
こういう感じとか、


DSC06140
こんな壁紙を使ってあったりとか

床も、
DSC06129
こんなんやったりとか、

あと、この部屋なんて
1519696537029
こんな攻めたテイストでね、

中に入ったら
1519696544093
こうとか、

1519696542679
こうとか。

いやほんま、もしこんなところで
生活したとしたら、それこそ
ドラマのワンシーンになるやん、ていう。

だから もう
ここまですでに仕上がってたら
うちら(よっちゃんと私)が手を
加えるところなんて
無いんちゃうかな、てくらいで。


ほんで、手を加えるのは
どの部屋でもいい、ていう
ことやったから、私が選んだのは
4部屋の中で1番シンプルな
北欧・IKEA・無印的な部屋です。

いや、今 お見せした3部屋は どれも、
手を加えんでも すでにインパクトが
でかい お部屋ばっかやし
女子ウケと言えば北欧方面のほうが
割合は多いんじゃないかなーと思って。

つーことでレディース棟で
うちらが手掛けた部屋に関しては
壁紙は全く手を加えてないです。

さらに

北欧系って、あれやん、
壁をイジる とか エイジングがどうとか、
そんなんじゃなくて

ルクルーゼとか野田琺瑯とか
んー ごめんなさい、北欧の知識不足で
他に出て来んわ。
なんせ そういうシンプルな雑貨を
いかにセンス良くディスプレイするか、
みたいな路線やと思うんやわ。

あ、けど北欧は私にとっては
人生初やから
間違ったこと言うてたら
そこは真剣に すみません。


北欧・IKEA・無印好きな方も
たくさん読んで下さってるし、
さらには男前路線が好きな方でも
この世界って、自分好みの路線じゃ
なくても、みんな相当インテリア全般を
見まくってるやん。

つまり、読者の皆さん全員が
見る目がある、てことやんか。
目が肥えてる、ちゅーんかなあ。

その、肥えた目で
どうぞ ご覧ください。

あー! その前に
これだけは言わせて!
(テンション)

あのー、メンズライクな棟の完成形は
次回 紹介するつもりなんやけど
メンズ棟の壁紙は全部屋オール白なんやわ。

てことで、壁から変えてかなあかん
かったから、私自身が男前路線のほうが
好きやから~ていう単純な理由からでは
なくて、メンズは壁から手掛けたぶんだけ
今回 費やした労力の割合は
メンズ:レディースが8:2になってます。

なってます、ゆーか、
結果そうなった、ちゅーか。

だもんで労力2で、尚且つ、
元々のシンプルさを邪魔しないような
家具や雑貨を配置して
【大人かわいい】空間になるよう
コーディネートしてみました。

(言い訳めいた前置きが長いな)
(よほど自信が無いんやろな)
(いや、自信が無いです~
て前置きしといて内心はそこそこ
自信あるヤツ、ちゃう?)

(↑今回はガチで自信ないです。
なんせ管轄外やもんで)

(え、今回は、てことは
自信無いです、て言うときながら
そこそこ自信ある時、あるってこと?)

(↑ええ。まあ。)

(皆さん→ヤラしいな(-_-))


はい、シャキっとしよ。

手掛けた玄関を開けると。
DSC06996
こんな景色が広がってます。

右手の壁に描いてあるのは
私がイチからデザインしたものではなくて
フリー画像から引っ張ってきたヤツを
これまたA4紙を何枚も貼り合わせて拡大して
よっちゃんがフリーペイントしてくれました。

フリー画像には細かい規約があるから
【designed by なんとか】ていうような
文言を、このロゴの下のほうに
ちゃんと入れてあります。

そして左手のニッチの上には
DSC07019
こんなプレートをつけました。

【BEAM SQUARE】ていうのは
今回のアパートのブランド名で
これからオリバーさんが新展開される
まだ できたてホヤホヤのブランドです。

その下の小さい文字は
このアパートはオリバーがプロデュース
してますよー、ていうような英文です。

1519707911210

↑こういう【BEAM SQUARE】のロゴから
抜き取って
また拡大コピーしてペイントする、ていう。

で、よっちゃんには
【全部屋のニッチの上にコレを
ペイントして~!】てお願いしたんやけど
どうやら白い壁面にはカーボン紙の
黒色が擦れて、要らん場所にも
写ってしまうと。

だもんで よっちゃんが
『プレートに描いてもいい?』て
言うから、それいーね~!てことで
お願いしたら、漆喰プレートで
バックしてくるっていう、
よっちゃんのセンスよ。

常に こちらの想像超えの仕事ぶりを
見せてくれる よっちゃん。
カッケーわ。

あと
DSC07000
インターホンの上には
オリバーさんからご依頼のあった
ネームプレートも作ったりとか。


そして中に入ると
1階にはサニタリーやトイレの他に
DSC06902
こんな寝室があって。

フレームはセリアのヤツで
北欧っぽい柄を印刷して。

あと、ラダーは
現場の端材で作ったんやけど
なんかさあ、料理対決みたいな
番組とかで、残り5分!て
実況が入ると調理場が
ものすっごい慌ただしくなって
最後の1分で もう1品作ったりするやん。

DSC06901
このラダーは まさにそれやわ。

オリバーDIYプロジェクト
終盤戦に入って
『ヤバい、レディースの装飾が
少なすぎる!なんか考えな!』
てマッハで作ったヤツやから
確か採寸から完成まで
15分くらいで作った気がします。


で、洒落乙な白のスチール階段を
DSC06904
上がっていった突き当りに
昨日ハウツーを載せた

DSC06906
北欧風のスツールを2脚並べて。

このスツールも、料理番組1分前の
鐘が鳴ってから巻きで作ったものです。

しかし いなざうるす屋さんのキセロって
北欧にもバッチリ合うんやなあ。
(キセロ:presented by airarara)

このスツールのハウツーは
■廃材で北欧風の爽やかなスツールを簡単DIY・てか北欧むずいー!
↑こちらから。

あと、
DSC06905
スツールの上に飾ってあるフレームは
私がデザインしたヤツを
またまた よっちゃんに頼んで
描いてもらいました。

このハウツーは まだ載せてないので
そのうち載せます。

このフレーム、画鋲より細い釘4か所だけで
壁面に飾れるほど、めちゃめちゃ軽いです。
DSC06907
こういうアングルもまた
【大人かわいい】んじゃないかと
勝手に思ってます。

もー、そういうことにさせて!
(誰もなんも言うてない)


で、2階にはキッチンのある
広いリビングがあって
DSC07013
この左手の壁紙が
グレーにオレンジの細い線が入った
まさに【大人かわいい】
チェックの壁紙やったから
壁には あえて なにも飾らずシンプルに
現場の端材で作ったキャベツボックス
6個だけを置いて
間仕切りにしてみました。

いや、今 涼し気に
キャベツボックス6個、て言うたけど
DSC07015
これを作るだけでも
なんぼほどキツいねん、てくらい
作業内容はボリューミーやったわ。

で、これ、1個につき細い木材を
20本使ってあるんやけど
カット作業は全部、よっちゃん。
20本×6個で、120本。

私自身、カット作業のしんどさは
よお分かってるだけに
120本カットは ほんまに
キツかったと思うわ。
よっちゃんの助け無しでは
このボックスは作れんかったな。


で、これはもちろん
いろんな場所で いろんなレイアウトで
使えるから、
DSC07007
壁づけにして配置しても
可愛いんじゃないかなと。

かなり頑丈やから
DSC07009
クッションを置いてベンチとして
使ってもいいしね。

このボックスのハウツーも
そのうち載せます。

あ、リビングからは
DSC07006
こんな景色が見えます。

ライトが また
DSC07005
ほんと可愛い。


最後はキッチン。

キッチン背面は
ただの白い壁やったところに
DSC06894
セリアのブラケットと
現場に余ってた集成材で棚をつけて、

ここに私がデザインして
またまた よっちゃんに描いてもらった
Screenshot_20180227-152318
こんなプレートを飾れば、


DSC07001
キリっと【大人かわいい】感じに
なったんじゃないかなと。

えっと、ごめんなさい、
メニューボードみたいなプレートがね
DSC07004
最後もう、時間が無かった時に
私が端材の形をよく見ずに
『この板でええわ!』て よっちゃんに
渡した端材に そのまま描いてくれたから
上のほうが斜めになって
しまってるんやけど、

ほら、元々こういう斜めのプレートやと
思えば、なんてことないやろ。(←)
DSC07002
シンプルな無印っぽい雰囲気を
イメージしてみました。


はい、以上です。

で、他の部屋は手掛けてないけど
玄関だけは4部屋とも
ロゴをペイントしたので、

したので、ゆーか、よっちゃんが
ペイントしてくれたので、

他の3部屋にも
DSC07023

Screenshot_20180227-134219

IMG_20180225_124823
こんな感じでペイントを入れました。

最後のダスマルク柄の玄関だけは
柄が濃かったから
よっちゃんの提案で黒いプレートに描いて
ゴージャスな雰囲気に。


というわけで
8:2の仕事量の2が、以上です。

これだけでも よっちゃんに頼んだ
ペイントは結構な量なんやけど
次回 お届けするメンズ部屋の
完成記事では『鬼か』てくらいの量の
ペイントが出てきます。

はい、最後に お知らせだけさせて下さい。

*** 内覧会 ***

■日時:3月3日(土)、4(日)
 10:00~17:00
■場所:〒933-0014
 富山県高岡市野村955-4
■誰でも内覧オッケーです
■よっちゃんは3(土)4(日)どちらも
 終日、現地にいます。
 私は3(土)は終日で
 4(日)は13:30~17:00、現地にいます。

うちらが手掛けた部屋以外にも
見どころが満載な物件やし
さらにメンズライクな棟もあるから
内覧会とは言うても
もはやインテリアフェアみたいな、
そんな満足度の高い会場じゃないかなと思います。


気絶しそうなほど長い記事を書いて
尻が痛いわ。

今日も最後まで読んで頂き
本当にありがとうございました。

お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------