はい、どうも。

今日はチェストの扉を白く
塗り変えました、ていう
非常につまらんネタやから、
人生で初めてスタバに行った話を
後半に書いときました。

その話もまた、まあまあ つまらんけど。

そんな今日もこちらと

にほんブログ村ランキングへ

こちらを

手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

はい、こてぃら。←
DSC05403
JS(小2の次女)のチェストなんやけど
冬にね、なんも やる気が
せんかった時に思いっきり
好きな色に塗ったんやわ。

ほんで、これはこれで
すごい気に入って。

けどもう初夏やん。
そしたら この色味が
どうも暑苦しく思えてきて。

そうなったら もう しゃーない、
これまた倒れそうなほど
面倒くさいけど
塗り変えるしかないわな。
DSC08900
扉を外しました。
この時点で すでにもう
面倒くさいからね。

とりあえず
DSC08902
今の色を消すために
STYLEのグレージュを雑に塗って。


そしたら
DSC08903
こうなって。


次は
DSC08904
こび茶ていう色を
これまた雑に塗って。


そしたら
DSC08905
こうなって。


さらに
DSC08908
ココアていう色を塗って。

今の3段階はエイジング塗装を
する前の下準備です。


ここにラスト、白を雑に塗っていけば
DSC08910
お!いい感じ、きたんちゃう。

エイジングは大きく分けたら
上から色を足す方法と
下地の色を見せる方法が
あると思うんやけど
今回、後者を選んだ理由は、

(皆さんで せーの!)

なんとなくです。

いやほんまに、この使い分けに
関しては感覚ちゅーか
その時の感覚でしかないから
(感覚2回)、理由は説明しにくいんやわ。


てことで、作業自体はまあまあ
大変やったというのに
あっさり完成です。

こてぃら。←
DSC08954
うん、爽やかになった気がする。


あ、前は
DSC05402
こんなディスプレイやったところも、


DSC08967
夏らしく変えてみました。


かっこいい系が好きな割には
なんやかんや言うても
DSC08965
こういう系、古民家っぽい感じ
ていうんかなあ、ノスタルジックな
感じも好きなんやわ。

DIYネタは以上です。
ね、つまらんかったやん。

てことでスタバの話。

私、スタバって行ったこと
なかってん。人生で1回も。
ゆーか、日頃からカフェに行くことが
ほんまに無くて。

なんやろ、スーパーの
紙パックの紅茶とかコーヒーで
いいやん、て思ってしまうん。

だから例えば
カフェでコーヒー1杯が500円やったと
するやん。けど500円あったら
スーパーでブレンディーの
1000mlペットボトルが
5本も買えるわけよ。

そのあたりのケチ具合と、
あとは、カフェの空間を愉しむ
みたいなことに対して
欲望が無い、ちゅーか。
あ、そして私はコーヒーが
飲めないから、そのあたりからも
カフェに行きたいていう欲が
無いんかもしれんなあ。

けど こないだ、打ち合わせ場所が
スタバになったから
初めて行ったんやわ。

そしたら先方さんが すでに
店内におられて
コーヒーかなんかを飲んで
おられたから
私も飲み物を注文せなあかんなと
思って、レジのほうに行って。

けどレジ奥の でっかいメニュー表を
見ても、なんのことか
さっぱり分からん。

私の前に一組のお客さんが
おられたから、どんな風に
注文してるんかを
なんとか聞き出そうと思って
全神経を耳に集中させても
周囲の雑音で聞こえんで。

そしたら店員さんからメニュー表を
手渡されて。

うん、だから見ても分からん
ゆーに。

で、ものの数分で私の番になるやん。

私はコーヒーは飲めんけど
紅茶なら飲める。
けど紅茶、スタバにあるんやろか。
分っからんなー。

『紅茶ありますか』て聞くのも
この歳(41)にしてスタバ初来店
ていうのがバレるのが
なんかハズいし、

もう こうなったら
一か八かで紅茶って言うてみよ。

と思って『紅茶』って言いかけた時に
待て待て、紅茶って おかしないか、
多分アイスティーや、せや
アイスティーや!天才か私←

て思って結構な決め顔で
『アイスティー下さい』て言うたら
店員さんが
『はい、アイスティーですね』
て言うたもんやから、

どやー見たかー!、と。

けど次やわ。

店員さんが
『〇〇にしますか?
それとも△△にしますか?』
て聞いてきてん。

〇と△のところは
聞いたけど忘れたし
メニューの文字も読んだけど
忘れたわ。

で、私は普通客(←)を装ってたから
〇だの△だのを聞かれても
それはなんですか、とは聞けんやん。

だから『甘いほうで』
て答えてん。
(全然 普通客ではない)

そしたら店員さんが
『どっちも甘くないんですよ』
て言うから、さて どーしよ。

そこで秒で考えて思いついたのが
【せや、こうなったら私は
普通客ではなくて、
海外生活が長くて
最近帰国したばっかりの
客のテイでいこう】と。

それなら、聞かれたことに
ピンポイントで答えれんでも
不自然では無いやろうと。

えーっと、て迷ってたら店員さんが
『こちらは〇〇で、
こちらはパッション系なんですよ』
て言うてん。

出たわ、△の正体が。
△はパッション系やったんやな。
なるほどー。

なら私の場合、
情熱ならすでに持ち合わせてるから
パッションじゃないほうでいこう。
(その発想)
(帰国者でもない)

いや、あとになって
パッション=もしやフルーツ系か!
て気付いてんけど
レジの時点では本気で
情熱的なアイスティーやと
思ったもんで。

てことで
情熱には不自由してない私は
〇〇とやらを選んで無事に
お会計を済ませて。

で、非情熱的なアイスティー(←)が
出てきて、あー良かったと。
けど私は超甘党やから
ガムシロが要るんやわ。

せやから
『ガムシロつけてもらえますか』
て言うたら店員さんが
『あちらにございますので
ご自由にお取りください』
て、店内を指さして。

そっか、そっかー、
長いこと日本を離れてたから
ガムシロがセルフってことを
知らんかったわー。

で、ガムシロを取って
ラストはお盆(←)。

セルフのコーナーに
お盆が見当たらんかったから
店内の他のお客さんを
涼し気な感じでチラ見してみたら
テーブルにお盆が無かったから、

そっか、そっかー、
長いこと日本を離れてたから
お盆無しってこと、
知らんかったわー。
(お盆休みが無いみたいに言うよね)

そんなわけで
なんの問題もなく(ある)
席について打ち合わせを
することが出来ました。

なんせ ほら
長いこと日本を離れてたもんで。


と思ったんやけど
もしかしてスタバって
世界チェーン(←)ちゃう?

てことは この設定は
無しやなあ。


いやー惜しかった。←


はい、くだらん話は以上です。

ちなみに頼んだサイズはSで
入れたガムシロは3つです。
いつもそんな感じです。


今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------