はい、どうも。

今日のネタはハウツーが長いので
とっとといきますね。

そんな今日も👇こちらと

にほんブログ村ランキングへ

👇こちらを

人気ブログランキング
手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

こちら。
BlogPaint
これなんやけど
読者の方から時折
『それって本物のバケツですか』
みたいな質問を頂いたりして
結構 好評なヤツで。

で、私もまあ気に入っては
いるんやけど、

これがねー
DSC09887
実は どうもいまいちで。

バケツは確かに
リアルに錆びたバケツやから
可愛いんやけど
セリアのシールを貼ってあるのが
どうも微妙やったりとか
受け皿が不要になった
食器やったりとか、

あとは
DSC09888
これが何よりも問題で。

部屋の引きの写真では
分からんようなとこにも
こういうもんが しれっと
ひそんでるもんやわ。

これ、
DSC09889
なんでかは忘れたけど
上の1本を取った、すのこ状の
鉢置き?で、だいーぶ前に
100均で買ったものなんやわ。

これ、どうなんやろ、
とはずっと思いながらも
引きの写真では見えんとこやから
今までスーっと過ごしてきた
わけやけど、実際にこれを
間近で見ながら生活してる当人と
しては、結構ストレスやってん。


てことで、ここは思い切って
鉢カバーを作るとこから
いってみよ、と思って。
BlogPaint
①は380mm×10本
②は350mm×10本
③は320mm×4本
です。

これは全部厚み15mm・幅55mmの
木材でホームセンターでは貫(ぬき)
ていう名前で売ってます。

加工しやすいし安いし
結構おすすめ、て話を

■端材で傘立てをDIY

👆この記事でも同じ木材を
使ったから その時にも言うてて。


で、私は大抵、家具でも小物でも
組み立ててから塗る派なんやわ。
DIY的に言うたらどっちが正解
てこともない、いや、どっちか
言うたら組み立てる前に
塗るほうが正解かなあ。

けど まあ要は、組み立てる前に
塗らんかったら爆発するで!みたいな
危険性がある、ゆーことではなくて
単に、組み立ててから塗ると
塗りにくい、ていうね。

なら私はなんで組み立ててから
塗るんか、て言うと、
組み立ててみないと
実際の像が分からんから
現物を見てから どんな塗装で
いくかを決めたいタイプでして。

そのせいで くっそ塗りにくいもんとか
今までにも山ほどあったんやけど
でも実際に実物を見てからじゃないと
塗装のイメージが沸かん、ていうの、
あるじゃないですか。

だから私は、塗りにくいのは
分かってても
組み立ててから塗ることが圧倒的に
多いんやけど、今回の鉢カバーは
作る前から『絶対こんなテイストの
ヤツにしよ』ていうのが決まってたから、
DSC09899
珍しく組む前に塗装をね。

使ったのはワトコオイルの
ダークウォルナットと
ドリフトウッド。


2種類の色を適当な本数に分けて
塗ってみよっかなー、なんて。←


そしたらさあ
BlogPaint
全っ然、変わらんかったから
『変わらんやんけ!』つって
今の流れは無しにして。

ま、同じ布を使って塗った、ていうのと
めちゃめちゃ薄く塗った、ゆーのが
違いが無さ過ぎた原因かなと
思うけど、でも今回は
薄く仕上げたいから
『も、いーわ』と思って。


はい、組み立てるよー!(どぞ)
BlogPaint
③を2本置いて、

この上に
BlogPaint
①を置くんやけど

この時、
BlogPaint
ピンクのとこって、

DSC09903
こうね。

今回は全部同じ厚みの板を使うから
板1枚の厚み分を飛び出させておく、
て言うんかなあ。

えっと、『なんで?』て思う方は
それはそれで全然いいです。
多分もうちょいあとの工程になれば
分かってくると思うので。


DSC09905
まずはビスを1本ずつ打ちます。
この時【各1本しか打たない】
ていうのが かなり重要なポイントやわ。

さらに
DSC09906
下の木材もビスで固定するんやけど
これもまた各1本ずつね。

次は真ん中ー。
DSC09907
これも各1本ずつー。

ほんで あと2枚も
同じようにして
DSC09909
1本ずつ打ちます。


ここまで打ったら初めて
DSC09910
2本目のビスを打つんやわ。

ごめんなさいね、これと同じような
説明を多分今までに
37回以上は してきた気が
するから、分かる方にしてみれば
読んでて眠いとこやと思うんですが
これがほんまに重要なポイント
やもんで。

で、なんで全部を1本だけ打って
そのあとに2本目を打つのか、
に関しての説明は
文章では限界があるから
そこは割愛するとしてやね。
(そこは割愛かーい)


はい、
DSC09911
2枚、組み上がりましたよっと。


そしたらこの2枚を
BlogPaint
こんな風に立てるんやけど
下にある木材は まだ打ってなくて
2枚を立てたらグラつくから
それを支えるために置いてる、
置いてるゆーか、挟ませてるだけ
ゆーか。

で、この状態で
BlogPaint
②の板にビスをセットしたヤツを
置いて、打っていけばオッケーやわ。

この時も打つビスはやっぱり
1本だけ。
DSC09916
だから2枚目、3枚目もやっぱり、


DSC09917
まだビスは1本ずつしか
打ってないです。

で、5枚の板を全部
ビス1本だけ打って、
DSC09918
この状態から初めて2本目を打つ、と。

理由はやむなく割愛するけど
この方法で組み立てていけば、
今までは組み立てていくうちに
だんだんズレてきた、とかいう人でも
多分上手くいくと思うんやけどなー。


ほんで反対側の面は
DSC09919
板を下に置いてあるだけやったから
まだ打ってなくて。

その面にも板を打てば
DSC09920
ボックス部分は完成で。


次は底面いきまーす。
DSC09930
これはボックスと同じ板で
長さは320mmです。

この板をね
DSC09934
こんな風に打っていきます。
これ、分かるやろか。
ボックスの底面です。

どう撮っても分かりにくい
写真しか撮れんかったから
『も、これでいーや』つって。←



DSC09935
こうなって。

さらに
DSC09938
こうなって。


そしたら
DSC09897
今日1発目で出てきた
ナゾに1本だけ無い
キャスター付きのすのこを
ノコギリでカットします。

これをね
DSC09939
底面にそのまま付けようと思って。


はい、
DSC09940
こんなん なりました。

キャスターの高さを見越して
底面の板を内側に入れて
固定したんやけど
これを ひっくり返した時に
キャスターが見えすぎてもイヤやし
かと言ってキャスターが中に
入り過ぎてて全く機能せんでも
イヤやし。


さて、どうでしょーか。
DSC09941
天才か。←

これ以上ない完璧なキャスターの
隠れ具合やわ、
審査員は私だけやけど。


あ、上から見たら
DSC09942
こんな感じです。

底板の間隔は、またしても
目分で打ってもうたから
微妙どころか見てすぐ
分かるレベルで間隔が違うけど。

でもこんなとこ誰も見んから
なんの問題もない、てことで。


はい、実際にバケツごと
入れてみまーす。
DSC09963
っしゃ、オッケーイ。

ピッタリ具合は
DSC09966
こんな感じ。
うん、いいと思います。

これさあ、今までこういう
ちゃんとした鉢カバーって
作ったことなかったけど、
DSC09962
思いがけず
すごい気に入ってやね。

なんかこの
DSC09968
佇まいが。

あと、引きの画も
DSC09961
オシャレやんか。

バケツのままでも全然オシャレやと
思ってたんやけど
これ、好きやわ。

にしても この観葉植物。
コンシンネていう種類で
この家を建てた時に
ハウスメーカーからお祝いに貰ってん。

その時はまだ今の半分
くらいの背丈で
そもそも下の毛、毛ちゃうわ、
下から生えてる葉っぱたち、
あれがなかったはずやのに、

気がついたら えらいでっかく
なってるし、下の毛が、
毛ちゃうわ、葉っぱがものすごい
ワッサーなって、さらには
上の毛、毛ちゃうわ、葉っぱが
ものすごい禿げてる、
禿げてるちゃうわ、ものすごい
薄くなっててやね。
(読みにくい)

いや、

下ばっかり濃くて上は禿げてるとか、
別に読者の方を傷つけようと
思って書いてるわけじゃ
ないですからね。←

たまたま うちのコンシンネが
そうや、ていうだけの話であって。

『え、俺のこと?』とか
ほんまにそんなん、
思わんで下さいね。
(何べんもやかましわ)


え、私ですか。

私はですねー、下は、


あ、言わんでいいですか。

すみません、終わります。


今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです👇

手作り・DIYランキング

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------