はい、どうも。

お盆休みまで あともうちょいですね。

私は個人的な話やけど この夏は
幕張のDIYショーまでの間に
地元(富山)のワークショップを
5回乗り切らなあかんくて
昨日、5分の4までが終わりました。

残すところ あと1回は
8/19にオリバーココスタさんで
アンティークシェルフのワークショップ
があるんやけど、
なにせ5分の4まで無事に終わることが
私にとっては この夏 前半の
結構でかい目標やったから
ひとまず今は、だいーぶホッとしてます。

プレッシャーがずっと続いた状態で
前半を駆け抜けてきただけに。

なので今日からの記事は
ワークショップネタのハウツーと
その様子を交互にお伝えしつつ
私が作らせて頂いてる幕張ブースの
ハウツーも入れてく感じで
いこうかなと。


そんな今日も👇こちらと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

👇こちらを

人気ブログランキング
手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

ワークショップネタ第一段は
私にしては珍しい
オールセリアのDIYネタです。

こちら。
DSC00284
セリアのMDFボードと、

DSC00285
こういうヤツ。

あ、MDFボードは
DSC00286
こんなん。


まずー
BlogPaint
こんな風に線を引きます。

これをのこぎりでカットすると、
DSC08568
おうちの形と小さい長方形の
パーツができるから
この2つを使います。

長方形のヤツに
DSC08569
ボンドを端まで きっちりとつけて、

DSC08570
それをおうちに貼って。


で、ボンドが乾いたら
DSC08571
ペンキを塗ります。
使ったのはニッペのSTYLEの黒。

これ、黒板塗料にもなるし
壁紙にも塗れるしで
ほんま万能なんやわ。


DSC08572
おうちの周りのとことかにも
一応塗っといたほうが
仕上がりはキレイになるかなと。

今はこんなムラだらけやけど
乾いたらピシーっと
ムラのない仕上がりになるしね。

次は
DSC08573
セリアのボックスにステインでも
ワックスでも100均のニスでも
好きな塗料を塗って。

私が塗ったのは
ワトコのダークウォルナット。

やったかなあ。←


うん、多分そうやと思う。


そしたら
BlogPaint
ひとまずこうなるやん。

矢印のところ一面と
底面は塗ってないです。

この塗ってないところに
DSC08577
ボンドを端まできっちりと
伸ばして、

それを
DSC08578
おうちにくっつけて。

あ、さっきからボンドを端まで、
て言うてるの、これ何気に
結構コツです。

ボンドを端まできっちりと
塗らんかったら乾いた時に
真ん中ばっかがくっついて
両端が浮き上がったような
感じになってしまうんやわ。

だからボンドを端まで
きっちりと つけつつ、
DSC08579
さらに重いものを乗せるか
両端をマステで止めたりして
しばらく固定しとくといいかもしれん。


はい、ボンドが乾いたら
DSC08587
裏に向けて。

裏にはあらかじめ
ボックスの線を引いておいてやね。

そこに
DSC08589
キリとかで下穴をあけて、


DSC08590
ドライバーでネジを
打ち込んでいきます。

ボンドだけでもかなり
ガッチリ来るんやけど
子供が使うことを想定した時に
粗い扱いにも耐えてくれるように
しておいたほうがいいかなと思って。

ここで使ったネジは
ミニネジっていうヤツで
長さは10mmのヤツです。


そしたら
DSC08591
こうなって。

なにも こんなにネジを打たんでも
いいような気もするけど
ま、いちお。


さらに
DSC08592
ここにもキリで下穴をあけて、


DSC08593
セリアのこんなフックを使います。

これは付属でネジもついてるから、
DSC08594
そのネジを使って
フックを固定していけばオッケー。

フックをつける間隔はいつも通り
DSC08595
目分で。

測りたい派の方は
是非とも測って下さい。
そのほうが200%良いに決まってるので。


最後に
DSC08639
ハンコを押した布を
ボンドで貼って、もう完成です。


こちら。
DSC08640
これなら学校にも持って行ける
サイズやし、

子供の机の上に置いても
DSC08641
おうち、てとこが もう可愛いしね。

で、やっぱ、黒板ちゅーのは
子供は確実に喜ぶわ。


写真連発にお付き合い下さい。
DSC08642


DSC08645


DSC08650


あ、フックがついてるから
DSC08651
玄関に置いて
キーフックとして使っても
いいんじゃないかなと。


また写真、何枚かいきますね。
DSC08654


DSC08656


DSC08657
どうでしょうか。

あ、サイズ感は
DSC08700
これくらい。

で 実際これ、うちのJS(小2の次女)、
めちゃめちゃ気に入ってて。

めっちゃ(変な絵を)書いてるし
めっちゃ(変なもんを)ぶら下げて
使ってるわ。

『母ちゃん、やっといいもん
作れるようになったね』と。

JSいわく、私が作るものは常に
端まで綺麗に塗れてないと。
なにかしら剥げた箇所(エイジング
部分のことを指してる)がある。
そこがいまいちやったけど
今回のおうち黒板はそれが
ないから非常にいいと。

なるほどー。

私はこれでも一応
DIY歴8年くらいになるやろか。
かれこれ色んな塗装法を
やってきて、それをここ(ブログ)で
なんべんもレクチャーまで
してきたけど、
まさかエイジングが汚点やったなんて
今の今まで気付かんかったわー。

盲点やなー。←

ほんで実際、これを
子供向けのワークショップで
作ったんやけど
子供たち、すごい嬉しそうやったしね。

そのワークショップの様子は
次回お届けします。


今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

お帰りの際には
👇こちらを押していただけますと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです👇

手作り・DIYランキング

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------