はい、どうも。

いよいよ記事連続更新、
6日目に突入しました。

テンションハイでラリってたのは
3連チャンめまでやな。
そこからはもう、気力のみで
書いてる感じ。

けどイヤイヤ書いてるわけではないんやわ。
だってさあ、これがまたほんまに
有難いことに、こんなお盆休みの
慌ただしい時やのに
読んで下さる方がたくさんおってやね。

そしたら『っしゃ、書こ』て思うもんね、
単純に。
アホやから。

こうやって読者の皆さまに
ノセられて早や3年目でございます。

そんな今日も👇こちらと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

👇こちらを

人気ブログランキング
手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

前々回の記事で
DSC08998
こういうのを作ったんやけど
これを大成ハウジング加越さんで
ワークショップさせて頂きました。

これのハウツーは👇こちらから。

■夏休み簡単工作・ダイソー商品をリメイクして存在感抜群なアンティークフックボードをDIY

会場はこんな感じ。
DSC00474
ものすっごいオシャレな
モデルハウスの2階の
広ーいお部屋を使わせて頂いて
養生とかテーブルセッティングも
スタッフさんたちが
全面的に協力して下さって。

では、ワークショップ始まりまーす。←
DSC00478
今回はニッペのこのオイルステインを
使いました。
色はウォルナット。

これを初めて使ったネタが
あるんやけど
ネタを載せる優先順位的に
それをまだ載せてないから
初めて使った時の私の『わあ♡』感を
お伝えしてないまま
ワークショップで使った様子を
載せる、ゆーのは、若干 不本意では
あるけど、でも今日の記事で
このステインの色味がハッキリくっきりと
伝わるはずやから、
そこ ちょっと注目して見といて下さい。

まず これを
DSC00487
塗っていきます。

これ、伸びもいいし
なにせ発色が個人的にすごい好きで。

えっとねー
DSC00492
こういう色。


DSC00493
初めてステインを塗る方も
結構おられたんやけど
でもムラも無く、すごい上手いこと
塗られてて。


あ、この写真とか
色がすごい分かりやすいかもしれん。
DSC00497
なんかねー
古道具風って言うんかなあ。

ちなみに私がワトコの
ダークウォルナットを塗った時の
写真がこちら。
DSC08924
これ、さっきのワークショップの
写真と同じ木材を使ってるけど
全然違うのが分かるでしょうか。

単純にニッペのステインのほうが
色が濃い、ていうことじゃなくて
いや、それもあるけど
なんやろ、独特の渋い濃さって
言えばいいんかなあ。

それが古道具みたいな雰囲気に
仕上げてくれる、ゆーのもあるし
塗ってても浸透性がすごいいいから
これは久々に私の中で
ヒットしたステインやったわ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニッペ オイルステイン 250ML ウォルナット
価格:1000円(税込、送料別) (2018/8/10時点)


私の個人的な感想やけど
ワトコとかブライワックスって
アメリカンな感じの色味が
揃ってて、に対してニッペは
色のラインナップが古道具系な
気がするわ。

特に最近私の好みが若干
古民家寄りになってきてるせいで
余計そう思うだけかも
しれんけど。

ま、色は結局、好みやし
見え方もその人によってやしなあ。
ワトコのほうが古民家系に
見えるゆー人もおるやろうから
どうとも言えんけど。


で、ステインを塗ったら次はペイント。
どの色を選ぶか、
DSC00501
この時って、どんなワークショップでも
必ず皆さん、色選びを精一杯
満喫して下さるから
私としてはペンキをたくさん
持っていった甲斐がある瞬間です。


ステインを塗った杉板の下のほうには
ダイソーのフックバーをつけるから
DSC00508
そこは目分でいいから
塗らないようにして。

その時の参加者の方によって
好みの色も もちろん全然違うから
DSC00513
可愛い系の色がやたらと
人気ある時もあれば
今回はかっこいい系の色を
選ぶ方が多かったなあ。
かっこいい系ていうか寒色系やな。



夏休み期間てこともあってか
BlogPaint
お子さま連れの方も
おられたし、そうかと思えば
お一人で、ていう方まで
ほんまに毎回いろんな方が
参加して下さって、
これも毎度のことやけど
私は俄然、参加者の方の引きが
強いので今回もまた
ほんっとに いい方ばっかりでした。

私自身が他の講師の方の
ワークショップに参加したことが無いから
自分の教え方がどうなのかは
比べることも点数をつけることも
できんねやけど、

何回か参加者の方に言われたことが
『マカさんてブログのまんまの方ですね』と。

つまりは上沼恵美子で
高田純次ってことやわ。
(そんな講師、イヤやな)

なんせ少なくともシュっとは
してないです。
説明も『ごめんなさい今の説明
丸ごと無しでー』とか、よく言います。
(参加者の方→うん、言う言う)

あと、専門的な用語は
ブログ以上に避けるようにしてまして。

んー、これも好き嫌いが
分かれるとこやと思うんやけど
もし私がこういう場所に初めて
参加するとしたら
やっぱ知らん場所で知らん人たちと
顔を合わせながら慣れない作業を
する、ゆーのは、結構しんどいと
思うんやわ。しんどいゆーか
緊張するわな。

そこにピシっとした講師の方がいて
ピシっとした専門的な説明を
して下さったとしたら、もちろん
ものすごい勉強になるとは思うんやけど
それって例えば【薬膳料理を学ぼう】
とかがテーマのワークショップ
やったとしたら、むしろそっちじゃ
ないと参加した意味が無いていうか。

専門的なことを詳しく知りたくて
参加してるだけに。

けどDIYのワークショップの場合、
上級者編は別として
初心者の方を堅苦しい雰囲気で
包囲して、堅苦しい用語を連発
したとしたら、それこそ一気に
DIY嫌いになってしまうような
気がするから、

ワークショップ経験値なんて
まだまだな私やけど
それでも私なりに毎回
どうやったら楽しんで頂けるかを
ものすごい考えながらやってまして。

てことで、会場が静まって
空気が重くならんように
毎回ほぼずっと喋り倒してます。

喋るのは苦手なんですが。
(皆さん→よお言うわ)


だから、静かな雰囲気のほうがラク
ていう方にとっては不快やろな
と思いながらも、まだまだ勉強中な
身やから、今のところは喋り倒す
方向で やってます。

喋るのは苦手なんですが。
(皆さん→分かったよー)


はい、ペンキを塗って
それをスタッフの方にドライヤーで
乾かして貰ってる間に
ステンシルのやり方を説明して
BlogPaint
次はステンシル。

今回は矢印のヤツを使って
ステンシルしました。

私はこれまでに
ステンシル経験としては
スポンジ、ステンシル専用筆、アクリルスプレー、
この3つを使ったことがあって
普段一番よく使ってるのが
スポンジで。

けどスポンジでステンシルするのは
力加減が実はちょっと
初心者の方には難しかったり
するから、結果 滲みやすくて。

で、ステンシル専用筆は
相当、やり易いです。
ただそれは
きれいなステンシルシートの場合で。

私が使ってるステンシルシートは
かなり使い回したヤツやから
ベコベコになったシートに
筆を使ってステンシルすると
筆先が結構ハミ出るんやわ。
文字の輪郭が毛羽立ったように
なってしまう、ていうか。

アクリルスプレーでプシューと
やる方法は、かなりの確率で
文字の輪郭がボワーンと滲むし
ワークショップには不向きかなと。

そこで
DSC00533
今回使った、このアイテムは
ダイソーの商品で
だいぶ前に読者の方から
『すごい使いやすいですよ』て
教えて頂いたものです。

これ、初心者の方でも
力加減が上手くいき易いから
DSC00527
初心者さんが多かった今回の
ワークショップでも、皆さん
ほんとに上手くステンシルできてて、

お子さんでも
DSC00532
全然 うまいことステンシル
できてました。

ステンシルって
DSC00525
子供たち、やっぱ好きなんやなーと
何回かワークショップを
やってみて、そう思ったなあ。
確かにうちのJS(小2の次女)も
やたらステンシルをしたがるわ。


DSC00540
皆さん、ふつーに上手かったです。
滲んでる方、ゼロやった気がする。


で、最後に
DSC00549
電動工具の使い方を
レクチャーして、


DSC00551
端材で練習しましょう、と。


電動工具って
DSC00553
初心者の方でも
何回か練習するだけで
全然使えてしまうという、
思った以上にハードルの低い
ものなんやってことを
体感してもらえたとしたら本望やなあ。


そしてまた皆さん、
DSC00569
使いこなすのが
すごい上手いわ。



1時間のワークショップの割には
いろんな作業工程を詰め込んで
みたんやけど、

皆さん、難なく完成です。
DSC00583
濃い木目がアンティークで
とても初心者とは思えない
センス抜群なフックボードになりました。


写真、何枚か続きます。
DSC00589


DSC00594


DSC00590
うん、やっぱこのステイン、
好きやわ。


最後に写真オッケーな方だけで
集合写真を撮りました。

こちら。
180811125607
皆さん、非常にいい表情を
されてますね。

え?写真小さいですか。

そんなことないけどなあ、
いつもと一緒やと思うけど。


だってブログって
写真を拡大できるんやもん。
皆さんはオッケーやけど
私がアウトやわ。

その点、インスタは拡大できんから
インスタのそういうとこ、好きです。


この日はものすごい酷暑で
室内で冷房が効いていたとは言え
暑い中、参加して下さった皆さま、

そしてこの日のために
打ち合わせから当日まで
全力でサポートして下さった
大成ハウジング加越のスタッフさん。

本当に本当に
ありがとうございました。


今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

お帰りの際には
👇こちらを押していただけますと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです👇

手作り・DIYランキング

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------