はい、どうも。

ここ1年ほど、家の中のでっかい部分、
そーゆうのをイジる時間が全然
取れんくて出来んかったんやけど
やっと最近 少し時間ができたから
ずっとやりたかったけど
やれてなかったとこを
超巻きで やってまして。

こないだのドアペイントが
その第一弾で、今日のは
別に大掛かりではないけど
ずっとやりたかったことです。

ドアペイントの記事は
👇こちらから。

■リビングのドアを塗り変える
■完成!リビングのドアを塗り変える・ついでにドアペイントDIY3年間の軌跡を一挙公開


そんな今日も👇こちらと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

👇こちらを

人気ブログランキング
手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

えっとー、これ。
BlogPaint
赤い矢印のライト。

あ、青い矢印のライトは
フィッシャーマンズワーフの
ライトで、元は青やったんやけど
それをビンテージな風合いのシルバーに
塗り替えたんやわ。

1年ほど前に👇。
■フィッシャーマンズのライトを思い切って塗ったらすごいカッコ良くなったー


こういう
DSC04779
いい感じのシルバーになったから
その時の塗装法で黒いライト、
赤い矢印のライトね、それも
塗ってしまおうと。


黒いライトの、特にどこが
気になってたかって言うと
BlogPaint
ここ。

ただでさえ でっかいライトなのに
内側が白いせいで、それがすごい
目立つん。


てことで取り外して
DSC02208
塗りまーす。

こういう塗りにくいものに
ペイントする時は、いつも以上に
入念に下処理をします。

まず
DSC02209
ミッチャクロンをキッチンペーパー
につけて全体に塗るやん。

しかしこれほんま
ずーっと いろんなものに
使ってきてるけど
全然減ってないわ。

ようやく半分以下になったくらいかなあ。
まだ当分、買わんで良さそう
やもんね。

薄づけでオッケーやから
減るのも遅いんやろな。


DSC02210
内側にもね。
あ、この時 初めて、シェードが
分解できることに気付いたから
分解しました。


で、ミッチャクロンはすぐに
乾くから
DSC02212
内側と

DSC02213
外側にシルバーのアクリルスプレーを
シューっとね。


これは何のためかって言うと
アクリルスプレーは普通の
水性ペンキより吸着が強いから、
最終的には水性ペンキを
塗るんやけど、その前にまず
吸着力の強いもんを塗っておいたほうが
より頑丈なペイントになるかなと。


でー、アクリルスプレーも
乾くのが早いから、
DSC02219
次はこれを塗ります。
ニッペPAL

これは小さいボトルやし
特殊な塗料に見えるかもしれんけど
ふつーの水性ペンキと一緒です。

小さいけど伸びがすごいから
DSC02220
直径5mm大くらいをスポンジに乗せて
ポンポンと叩くようにして色を
つけていけば、
こんなでっかいシェードの
半分くらいは塗れてしまうんやわ。

塗れるけど、1回で決まるんじゃなくて
DSC02221
またチョロっと5mm大ほど出して
軽く叩くようにして色をつけてく。


内側も
DSC02223
同様にして。

そしたら
BlogPaint
こんな感じになりました。

beforeはシルバーの
スプレーをかけただけのヤツで
afterがPALを使ったヤツです。

シルバーのスプレーをかけると
それだけで ものすごい見違えるように
飛躍してくれるから
『ん?これでいいんじゃない?』て
一瞬 思いがちやし
私もこの時 一瞬そう思ったんやけど
やっぱafterを見ると、違うなと。


で、最後は
DSC02227
ペイントが乾いたら
つや消しニスを全体に塗って完成です。



これを塗るのと塗らないのとでは
全然違うんやわ。
ペイントの強固さが。

結果、表面を拭き掃除しても
ラクラク耐えれるような仕上がりに
なったんやけど
今日の工程で、そこに加勢してた
役割やったのが

・ミッチャクロン
・アクリルスプレー
・ニス

この3つ、てことです。

これの中で どれが欠けても
剥がれやすいペイントに
なってしまうんやわ。

あ、ミッチャクロンは
やすりがけでも全然オッケーです。


今まではそういう下処理を
なんも考えんと いろんなものに
ペンキを塗って『わあ!かわいー』
て やってて
それはそれで楽しかってんけど
拭き掃除どころか、ちょろっと手で
持っただけでペンキがペロっと
剥がれてきたりとか。

けど私はDIY工程を なにかと
省きたがる面倒くさがりやから
それでも結構長いこと
下処理は、ま、いっかー
で終わってて。

だから、剥がれたら『もー』で終わる
ていうのを 特に不便にも感じず
ずっとやってきたんやけど
ちゃんとやるようになってからは
当たり前かもしれんけど、

やっぱ ちゃんとしたもんが作れるんやわ。

それこそ、下処理にかかる
お金と時間と労力をケチって
なんとなくモヤっとしたもんを作るんか、
そこをケチらんと ちゃんと作って
いいものが出来て長いこと
満足が続くほうを選ぶんか、

それは個人の自由やけど

人間て、あれやな、
人間て、ていうより
女子って、かもしれん。
とくに主婦って、かなあ。

しぼっていったら結局
私って、て、私しか
残らんような気もするんやけど、

あのー、ひとまずケチる方向で
3年ほどは過ごしてみないと
ピンと来ん気がする。

いいものを作りたい時は
お金と時間と労力を
ある程度は割かなあかん、てことが。

じゃあ、どんだけ巨額な投資と
どんだけ寝ずに時間と労を
費やさなあかんか、言うたら

全然、そうでも無いもんなー。


あれ?ちょっと。
塗装の下処理の話をしてたはずが
また いつものクセで
ごみ出しの時の立ち話に
なってしまったやんか。

もー。←


はい、完成写真連発、
いきまーす。
DSC02257

DSC02258

DSC02260

DSC02259
どお、この くすんだ感じの
シルバー。

鋳物みたいな。


before
DSC05300


after
DSC02252

もうちょい引きで。
DSC02253
朝7時半にJS(小2の次女)を
学校に送り出して
それから茶碗を洗って
8時前にはもう、撮影してますね。

どんだけヒマか、てことやわ。


はい、以上です。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

お帰りの際には
👇こちらを押していただけますと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです👇

手作り・DIYランキング

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------