はい、どうも。

今日は珍しく100均ネタです。
しかもオール100均。

私の中では個人的に相当、ドヤです。

だって100均ネタって
ほんま難しいんやもん。

だから
オール100均の材料で作ったったぞ
ドヤーていうのが
自分の中だけにあるんやわ。


もう、放っておいて。←

そんな今日も👇こちらと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

👇こちらを

人気ブログランキング
手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

こちら。
DSC01419
全部ダイソーです。

DSC01420
こういうウッドボックスが4個と

DSC01421
こういう板を2枚。


はい、作るよー。←
BlogPaint
切ったよー。←

どういう採寸にしたら
より分かりやすいか
どういう風に組み立てたら
より作りやすいかを
明けても暮れても考えたヤツです。

構想に費やした時間は3年ほど。←


組み立ててから色を塗ると
すごい塗りにくいし
今回は最初から仕上がりの
テイストがイメージできてるから
DSC01423
すぐ塗っちゃうよ。←

使ったのはニッペ
オイルステイン・ウォルナットです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニッペ オイルステイン 250ML ウォルナット
価格:1000円(税込、送料別) (2018/9/25時点)

楽天で購入

ボックスにも
DSC01425
塗っちゃう。←

あと
DSC01426
ボックスの上のほうにも
一応塗っておきます。
これは引き出しになるから
引き出した時に見える部分は
なるべく塗っといたほうが
いいかなと思って。

かと言ってボックスの内側も
引き出した時にチラっと
見えるやろうけど
そこは塗らんかったなあ。
ま いっかーと思って。


DSC01428
底面の淵には塗っておいたほうが
いいです。塗ることで引き出しの
滑りが良くなるやろうから。

けど、こんなちっさいボックスぐらいでは
滑りが良くても悪くても
使い勝手に そんな大差は
無いやろうけど。
ま 塗るかーと思って。←


全部にステインを塗ったら
組み立てまーす。
BlogPaint
1本目は①と③の角を合わせて
そこを固定します。

私は細くて短いミニビスを
使って固定したけど
100均の木材は柔らかいし
ミニビスぐらいなら手で
ドライバーを使って閉めても
全然イケると思います。

イケるけど、手は まあまあ
痛くなるわなあ。

じゃあ釘で、てなると
釘はなるべく
やめておいたほうがいいかなと。

今回使ったダイソーの板は
厚みが9mmなんやけど
それって すごい薄いから
釘を打つと多分 木が割れると思うわ。

だから電動工具を持ってなくて
手でドライバー使ってビスを
ねじ込むのもイヤや、ていう方は
ボンド。

今から組み立てる作業の全てを
ボンドでやるのも全然アリです。

ん? いや、あかんか。

厚みの薄い板やから
ボンドだけでは強度がかなり
弱くなって『できたー!』と思って
手で持ち上げた瞬間
バラバラっと崩れる、てことも
あるしなあ。


とりあえず私は
電動工具、使いますね。←
BlogPaint
1本目(白で囲んだとこ)を打ったら
次はもう一方の角(ピンクで囲んだとこ)を
打つんやけど
白さえキッチリ合ってれば
ピンクは今からゆっくり合わせれば
いいですよと。

つまり白を打つ時って
ピンクのことは考えなくていい
ていうことです。

これがねー
ブログじゃなかなか伝わらない
とこなんやけど、でも
ズレずに組み立てていく
重要なコツなんやわ。

まだDIYを始めたばっかとか
今からやろうと思う、ていう方は
白を打つ時に
同時にピンクも合わせながら
やろうとしてしまう傾向があって。

私自身がそうやったもんで。

その結果、白がズレて
そしたら2本目のピンクも
必然的にズレるっていう。


あれ?組み立てに興味のない方、
寝てるんちゃう?

なら2本目、打つね。←
BlogPaint
てことで角を、落ち着いて
合わせてからビスを打ちます。


そしたら
DSC01441
こうなって。

ここに
DSC01442
②の板を固定しまーす。


DSC01443
こんな感じで。

裏から見たら
DSC01445
こう。


でー
DSC01446
両端に②をつけたら

あとは
DSC01447
中にも3枚、固定して。


最後に
DSC01448
①の板を上から固定すれば


DSC01450
枠は完成ー。


あのー、なんか正方形の板を
つけたあたりから説明が
やけにサクっと終わりましたね。

すみません、説明しにくかってん。

ぶっちゃけ、ちょい難しいです、
今のくだりは。

けど今のところを
詳しく説明しようと思ったら
結構ビシっとした図みたいなのが要るし
説明もDIY用語ばっかが羅列して
それこそ半分くらいの人は
寝だすんちゃうかなと思って。


なんせ、次いくね。←
DSC01451
ラベルを貼りまーす。

使ったのは
DSC01686
DIYREPi(ダイレッピ)さんで
販売している
DYIREPi×macaProductsのラベルで
これはカラー版やけど

DSC01687
モノクロバージョンと
セットで販売してて
ダウンロードは👉こちらから出来ます。

ラベルとかポスターを使った作品を
SNSで上げて下さる方の写真を
見るたびに、ほんーまに嬉しくて
泣きそうになるわ。

ダウンロードして下さった皆さん、
本当にありがとうございます。


DSC01453
ボンドで貼って、

乾いたら
DSC01455
上からニスを塗って。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニッペ つや消しニス ツヤケシクリヤー 250ML
価格:1028円(税込、送料別) (2018/9/25時点)

楽天で購入

最後に、枠には
DSC01454
STYLEのグレージュを雑に
塗って、ところどころ濡れ雑巾で
拭いてエイジング塗装に
してみました。


完成です。
DSC01752
引き出しが並んでると、


DSC01735
とりあえず可愛いわ。


で、これは
DSC01738
横にして使ってもいいし、

DSC01747
縦でもイケる、ていう。


DSC01748
小さいものを入れるのには
ちょうどいいと思うわ。


DSC02229
子供の学習机の上に置いてもいいしね。


DSC02231
はい、以上です。

さ、また最近、いろんなことが
巻き気味やから
あれして これして

あれするわ。


今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

お帰りの際には
👇こちらを押していただけますと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです👇

手作り・DIYランキング

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------