はい、どうも。

木の枝に残る数枚の枯れ葉に
冬の訪れを感じますね。←


のっけから どうでもいい話なんやけど
私、恐ろしく本が読めないんやわ。

とくに文学小説。
これがもう、ほんと無理で
人生の中で1回も読破した本は無くて。

けど、かっこいい日本語は好きやし
随筆調の文章を書くのは好きで。


ていう話を今、し始めたら
長くなるから、今日の後半に書こーっと。


今日はこちら。
DSC03482
セリアで見た時から
『え、100円でガイド?
これで真っすぐ切れるん?
やとしたら画期的やん』
と思って買っておいて
いつか使おうと思いながら
最近ようやく使った、ていうネタです。


そんな今日も👇こちらと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

👇こちらを

人気ブログランキング
手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

さっきのヤツ、
DSC03483
こんな絵が書いてあるんやわ。

磁石でピタっと。
へえー、どんな感じなんやろ
と思って実際に使ってみました。


DSC03487
こんな風に
磁石がついてる面があって、

裏側は
DSC03486
こうなってるん。


これをね
DSC03488
こう、あてるわけよ、木に。

上から見ると
DSC03489
こうね。


ほんで
DSC03491
こうやってカットしてくんやけど

この時、
DSC03490
のこぎりが確かにピタっと
くっついてるんやわ、磁石のお陰で。


はい、切ってみまーす。
DSC03492
なんやこれ!
めっちゃピタっと くっつてるやんけ。
のこぎりが。

ピタっと くっついたまま
のこぎりをスムーズに
動かすことができるん。

違う角度から見ると
DSC03493
こんな感じ。

のこぎりが ことあるごとに
磁石から外れる、てこともなく
このままスイスイとカットした結果
DSC03494
これ、間違いなく過去最高に
真っすぐ切れたと思うわ。


で、100円なのに
他にも機能が盛ってあって
DSC03495
ちょっと見えにくいかもしれんけど
0度、45度、90度の3段階に
角度調整ができるようになってるから、

これ
DSC03496
45度です。

この状態で
DSC03500
カットするやんか。


DSC03501
うん、ものすごく、いい。


はい、
DSC03502
切れました。


真っすぐ具合は どやろか。
DSC03503
ちょ、これー!


切り口は どやろか。
DSC03504
ちょいちょーい!

こちらも
DSC03505
ナイッスー!

すごいわ、これ。
このアイテム、100円という枠を
完全に超えてるわ。

これはいいもんに出会ったなー。


てことで、のこぎりで真っすぐ切れない
ていう方には全力で これを買うことを
お勧めします。いやほんまに。


今日は珍しくDIYネタは以上なので
冒頭で言うてた、本が読めない話を
書いてもいいですか。


私は幼少期から本を読むのが
すっごい嫌いで
断然 漫画派やったんやわ。

いよいよ本格的に無理やと
思ったのが、中学やったかなあ、
高校やったかなあ、
国語で出てきた、羅生門。

あれがねー、結局、人間のエゴとか
自己顕示とか欲望とか
そういう、なんやろ、人間の本質
みたいなものを描いた話やったと
思うんやけど(違ってたらすみません、
なんせ文学は苦手でして)、
けどそれは、テストで点数を取るために
勉強したから そう解釈できたわけで
まず ふつーに あの文章は読めんし
読んだところで、そう解釈はできんし、

もし読むことを課せられたとしたら
多分1日に2行ずつ(←)しか
読めんやろうから
そんなちょっとずつ読んでも
なんの話か 全っ然 分からんやん。

なにが苦手って、文学ならではの
独特の書き方が。

頭の悪い私には
表現が難し過ぎる。

もっと
『そこで老婆はちょっとムカついた』
とか分かりやすく書いてくれれば
すんなり読めるものを
どうにもこうにも難解な表現で
書いてあるもんやから
その世界観に入り込むことも出来んし
なんの話かも見えてこないんやわ。

だから文学小説を読める人。

これを私は
無条件で尊敬してしまう節があって。
やっぱ自分が出来んことを
サクサク出来る人には
痛烈に憧れるし尊敬もするわ。


そんなわけで、本を読めないまま
大きくなってしまったんやけど
漫画の ちびまる子ちゃんは
ずっと すごい好きで
ある時に原作者のさくらももこが
【もものかんづめ】ていう
エッセイ本を出して。

ちびまる子ちゃんが好き過ぎたから
これなら もしかしたら読めるかも
しれんなと思って読んでみたら、

もう時間を忘れるくらいに
一気に読んだのを今でも
覚えてるなあ。


それが人生で唯一
最後まで読むことができた本で、
加えて私に、エッセイという
世界観を教えてくれた本。

こんなにもフツーの出来事を
こんなにも面白く感動的に
緩急つけながら書くことができるなんて、と
ものすごい衝撃が走ったんやわ。
もものかんづめを読み終えた時に。


それから私が書く文章は完全に
さくらももこの影響をモロに受けて、
高校3年生の時、受験間際に
学校で小論文のテストがあって、

返ってきた答案用紙に98点て
書いてあって、その横に
『完全なる随筆。お見事です。』
て書いてあったことが
数少ない私の自慢の一つなんやわ。

120ほどしかない自慢の中の。
 ↑

マイナス2点は
『周りじゅう田んぼだらけで』
ていう表現が
【周りじゅう】と【だらけ】が
カブってるから2重表現になって
ますよってことで。


だから文学小説は
今でも全く読めんけど
もものかんづめに出会ったお陰で
文章を書くのは好きになれたし
より かっこいい文章を
書きたいという欲があるせいで
夜遅くにやってるニュース、あるやん。

あれの中で、キャスターや
コメンテーターが かっこいい
日本語を言うたら
すぐに書き留めて調べて
それを普段の会話の中に
意識的に入れてくことで
自然に発する言葉になるように
練習するっていうクセがあって。


だから例えば【殊勝(しゅしょう)】。

とりわけ格別で神々しい、
みたいな意味の言葉なんやけど
これをある時にキャスターが使ってたから
どうにか自分のモノにしたいと。

とにかく自然と発せられるように
なるまで、徹底的に日常会話に
織り交ぜていくせいで
私のそういうクセを知ってる
父ちゃん(主人)は

私『なるほどー殊勝やなあ』
父ちゃん『なんて?』
私『だからー、シュショウ。
ごめんごめん、日本語が難しかったやろお』
父ちゃん『どうせまたテレビで聞いた
ヤツやろ。』

ていう会話が しょっちゅうあって
ほんで それらの言葉は
ちゃんと吸収されたんかと言えば
ほぼ毎回忘れて流れてってるんやけど。


で、こないだ藤井七段が
インタビューで答えた言葉の中に
『え、え、今なんて?』
ていう難しい言葉があったから
すぐにパソコンで調べようと思って
打ってみたら、

なんとパソコンの予測変換の中に
入ってない言葉やってん。


んもー さすが藤井七段。
パソコンをも、越えてくるよねー。


てことで、本が読めないって
話から始まって
ラストは、男女問わず
かっこいい日本語を
サラっと言える人に非常に
憧れがある、ていう話でした。


あ、オチ、無いです。

終わります。


今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

お帰りの際には
👇こちらを押していただけますと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです👇

手作り・DIYランキング

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------

あったか 足元クッション 足元 あったかグッズ デニム調 フットウォーマー クッション 裏ボア あったかウォーマー かわいい おしゃれ 寒さ対策 クッション インテリア 寝具 オフィス用品 冬物特集 まとめ買い ◇ 足温DenimTone
あったか 足元クッション 足元 あったかグッズ デニム調 フットウォーマー クッション 裏ボア あったかウォーマー かわいい おしゃれ 寒さ対策 クッション インテリア 寝具 オフィス用品 冬物特集 まとめ買い ◇ 足温DenimTone

野田琺瑯 ドリップケトル2 日本製 2L おしゃれ コーヒードリップ ドリップポット DK-200 かわいい やかん ホーロー ih【キッチン用品 食器 調理器具】
野田琺瑯 ドリップケトル2 日本製 2L おしゃれ コーヒードリップ ドリップポット DK-200 かわいい やかん ホーロー ih【キッチン用品 食器 調理器具