はい、どうも。

DIYネタじゃなくて、すみません。

今日はおかんの命日やから
おかんが教えてくれたことの中で
私が一番 心に留めてることを
書いてみようかなと思います。

つまらん記事やけど
最後までお付き合い頂ければ幸いです。


あ、文章だけやったら
いよいよ つまらんやろうから
文章とは全く関係ない写真を
ところどころに ぶち込んでますが
気にせず読んで下さいませ。

そんな今日も👇こちらと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

👇こちらを

人気ブログランキング
手作り・DIYランキングへ

押していただけますと
大変、有り難いです。

今日も面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。
*--------------------------------------*

そもそも私は おかんとは
いい関係が築けんかった、ていう話は
おかんが死んだ時の記事の中で
書いたことがあるんやけど、

👇こちら
■壮絶な介護の末に母が逝きまして

なにせ天邪鬼な人で
どこに地雷があるか分からんから
踏もうものなら大惨事やわ。
ほんでアホほど意固地な人やったから
言わんでも気持ちを汲んでくれ、ていう。
だから家族らが おかんの気持ちを
汲めんかった時は
考えられんほど機嫌が悪い。

もうほんま、無茶苦茶な人で。

私は小さい頃から、そんなおかんの
顔色を見て、様子をうかがって、
翻弄されながら生きてきたんやけど、

でも

武士みたいに1本、筋の通った人では
あったから、そんなおかんから
学ぶことは多かった。

2012_10 (113)

そんな中でも おかんが
生涯を通して貫いた生き方が

刻石流水(こくせきりゅうすい)。

かけた情は水に流して
受けた恩は石に刻め、

ていう意味の格言なんやけど
最近では今年の夏に
山口県で行方不明になった
男の子を助けた尾畠さんが
この格言を心に刻んでおられる
ていうのをテレビで見て
おかんを思い出しました。

いや、うちのおかんは
決して尾畠さんのような
素晴らしい人ではなかったし
むしろ、家族に対しても
友人知人にし対しても
誰かれ問わず、いちいち文句ばっかり
言うてるような人やったんやけど、

それでも、おかんが取る行動は
常に刻石流水そのものやった。

受けた恩は必ず3倍にして返す、
それは、その当事者に対してに限らず
とにかく誰かから恩を受けたら
人に返す。
2倍3倍にして、人に返す。

2013_4 (33)

例えば、お通夜。

我々の年齢になると
周囲で誰かが亡くなるということに
否が応なしに出くわすやんか。

会社の同僚の親御さんやったり
ご近所の年配の方やったり。

そういう訃報を知った時に
普通は、普通はっていう言い方は
おかしいかもしれんけど
大抵は生前の親交の深さ具合で
お通夜に直接行くのか、
それともお香典を誰かに託すのか、
を判断すると思うんやわ。

ところがおかんは
ちょっとでも自分と
関わりのあった人なら、
必ずお通夜に出向いてて。

その、ちょっとでも、ていうのが
お通夜には行かずに
お香典だけを託して終わっても
いいような関係性っていうことが
まだ成人してない私でも
容易に分かるような人であったとしても、

おかんは
『あの人には声をかけてもらった
ことがあるから』と言って
お通夜に出向くわけよ。

ほんでまた おかんが
健康でお金のある人なら まだいいわ。

ちょうど今の私ぐらいの年齢から
ずっと重度の喘息を患ってたから
10歩 歩けばもう、喘息の吸入薬を
使わなあかんような体で
ゼエゼエ言いながら這うようにして
お通夜に行くんやわ。

それもう、亡くなられた方の
ご家族も迷惑やろ、と思うような、
なんなら お通夜に行った結果
おかんが死んで帰ってきたら
本末転倒やん、とか思って
私はおかんを止めるんやけど
どうにもこうにも『行く』って聞かんから
仕方なく私が付き添って
お通夜に行ったこともあって。

2013_9(26)

そしてまた
カネも無いんやわ、おかん。

金遣いの粗いおとんに
お金を巻き上げられては
いつも途方に暮れてたくせに
なけなしのお香典を受付で出すわけよ。

買いたい服もあるやろうに。
欲しいバッグもあるやろうに。

だから私としては内心
『矛盾だらけやん、おかん』思いながら
誰かも よお分からん人のお通夜に
付き添いで行って。


そしたら遺族の方が受付で
『よお来て下さいました』と
おかんの手を握って
涙を流しておられてやね。

それを見た時に
『こういうことか』て
若いながらに そんな風に思いながら
おかんを見てたのを覚えてるわ。


出産を知った時も同様にして。

とにかく、その人にとって
節目となるような大きな出来事が
あるってことを知った時は
必ず直接足を運んでた。

遠方であろうが
関わりが少なかった人であろうが
何十年も会ってない人であろうが
必ず。

2012_10 (168)

1回おかんに聞いたことがあるん。

『体もあれやし、お金も無いのに
そんなに無理してまで
行かなあかんもんなん?
ましてや親交の深い人でも無いやろ?』

そしたら
『実際に足を運ぶっていうのは
正直 面倒やし しんどい。
誰かて、自分の好きなことなら
ホイホイと動くくせに
お金で済ませられることになると
普通は動かんからなあ。
お金だけ出すのは簡単なことやから。』
と。

そう言ったあとに
『私は普段の行いが悪いから
せめてそんなことでもして
点数を稼いでおかないと
罰が当たりそうやから
自分のためにしてるだけや。』

て、照れ隠しをするために
そんな悪態をつく。

2013_9(24)

私は おかんに振り回されてばっかで
おかんのことを好きには
なれんかったけど
そんなおかんのやり方を
小さい頃からずっと見てきたから
そこは単純にすごいなって思ってたし
敵わんなって、今でも思う。

いや、お金や物資を提供することも
十分 相手に敬意を表することが
できる方法やと思うし
これは災害への募金とか、
そういった類のものとはまた
別の話であってね。

2013_1 (29)

自分と関わった人の特別な場面に
直接足を運ぶ、ていうのは
簡単なことのようで なかなかできん。

自分が行きたいかどうか
じゃなくて
相手がほんまに望んでることか
どうかを基準にするから、

そこを基準にして考えること自体が
実は結構難しいと思うんやわ。

やっぱ所詮、自分がしたいかどうか
行きたいかどうか、を感情の先頭に
置いて行動してしまうものやと思うから、
人間ちゅーのは。

2013_9(22)

かけた情けは水に流す、
つまり、誰かに与えたことは
とっとと忘れて

受けた恩は石に刻め、
つまり、誰かから恩を受けたら
石に刻んででも忘れるな
そして人に返せ、

てことを おかんは自らの行動で
見せながら私を育てて
そして、何回も何回も
その言葉を言い聞かされて
大きくなったんやけど、

これがねー
なかなか難しくてさあ。


『こんなにしてあげたのに』
て、思うこと、ありませんか。

私は しょっちゅう あります。
頻度で言えば1日20回ほど。
(多いわ)
(イヤやわ)

だって、仏様ちゃうもん。
『こんなにしてあげたのに』て
思うことなんて、ザラにあるわ。

そうかと思えば

受けた恩を2倍3倍にして
誰かに返せてるか、言うたら
それも全然できてない。

だから あれやな、

かけた情けはネチネチと根に持って、
受けた恩はサラっと忘れろ、

ていう。

こうやって明確に書くと
ものすごいイヤやな、人として。

2013_6 (18)

だから そういう生き方を
してしまいそうになる自分を
見つけた時は
いつも おかんを思い出すようにしてます。

そして軌道修正する。

その軌道修正が長引いたり
手こずったりすると
自ずと、ものごとが上手くいかなく
なったり、人が離れていったり
するものなんや、てことを
これまでの微々たる人生経験の中で
学んだから、

できれば かっこいい人間で
ありたいと思うから、

できれば子供たちが成人した時には
うちの母ちゃんはかっこいい、て
思ってもらいたいから、

刻石流水の精神を以って
人に接したいと思いながら、

未だ、出来てないなあ。


ていう話でした。

久々に長い雑談を書いたわ。
雑談を書くのは やっぱ好きやから
気力がある時は
また書きたいなと思います。

私の つたない話に
茶々を入れることなく
ありのまま聞いてくれる読者の方が
ここにはたくさん居て下さるので。


今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

お帰りの際には
👇こちらを押していただけますと
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです👇

手作り・DIYランキング

面倒くさい ひと手間
ありがとうございました。

---------------------------------------------
これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。
---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca →こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home →こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home →こちら
---------------------------------------------
【ポイント20倍】バスステーション クッションカバー 45×45cm メルクロス BRID【クッションカバー 座布団 ソファ 車 コンパクト ダイニング おしゃれ レトロ 男性 北欧 テイスト 洗える 男前 手洗い モダン モノトーン 雑貨 室内 屋内 洗濯 クリスマス かわいい】
【ポイント20倍】バスステーション クッションカバー 45×45cm メルクロス BRID【クッションカバー 座布団 ソファ 車 コンパクト ダイニング おしゃれ レトロ 男性 北欧 テイスト 洗える 男前 手洗い モダン モノトーン 雑貨 室内 屋内 洗濯 クリスマス かわいい】

【メーカー直送品】トロリーテーブル 木製 トルシュ【机 テーブル ローテーブル センターテーブル リビングテーブル 天然木 車輪 アンティーク レトロ ヴィンテージ リビング かわいい 一人暮らし おしゃれ家具 車輪 ブルックリン 西海岸 男前】
【メーカー直送品】トロリーテーブル 木製 トルシュ【机 テーブル ローテーブル センターテーブル リビングテーブル 天然木 車輪 アンティーク レトロ ヴィンテージ リビング かわいい 一人暮らし おしゃれ家具 車輪 ブルックリン 西海岸 男前】