もー、またタイトル1upやーん。


1upやーん。




はい、こちら。

DSC05893

瓶?これピッチャー?
こんなんをダイソーで買いまして。



これをね、どうにかして
擦りガラス風にしたいな

思ったわけです。

で、何気なーく

DSC05894

白いアクリル絵の具を
筆につけて

トントンと叩いてみたら




こんな風に

DSC05895

結構、いい感じの擦りガラス感
出まして。

『お!ええやん!』と。



ところが これ、

ちょっと触っただけで
塗料が簡~単に剥がれて
しまう
んやわ。


見た目はええのに、

ちょっと触っただけで取れて
しまうのは、さすがに

吹き掃除とかの時に
困るなー
と。



いうことで、

DSC06585

透明なニスをポンポンと
軽く叩くようにして
塗ってみる
ことにしました


使ったのは、

WOOD LOVE水性ウレタンニス

というもので、近くの
ホームセンターで買ったヤツです。



2度塗りしてみました。

こちら。

DSC06586

なんら変わりはないけど。

まあ、透明なニスやからね。


けど、本人的には劇的に
変わったんやわ。


それまでは

『おお!擦りガラスの瓶ぽーい!』

と、結構気に入って
飾ってたんですが

数日後、吹き掃除しようと
思ったら

『なんや これー!
 スルっと剥がれるやん』

てなって、どうしようかなーと
思ってたとこだったので、


ニスを塗った結果、透明な膜で
覆われることによって

全く剥がれず、吹き掃除も
ラクラクできるようになって、



いやー、良かった、と。


しかもこのニス、ものすごく
速乾性がいいし、

油性じゃなくて水性やから
ニスの割には臭いが
そんなにキツくなくて

扱いやすい
です



多分、100均のニスでも
イケるとは思うんやけど。



で、この瓶に飾るための
フェイクグリーンを

またダイソーで買ってきました。


こちら。

DSC05896

野ぶどう、です。



これを また

100均のフェイクという限界を
超えていきたいな、


なんてね。



まずは

DSC05898

ぴよよーんとなったヤツは
いらんから、外して。

ぶどうは外したけど、使います。



はい、

DSC05899

ぶどうを白のアクリル絵の具で
塗っていきます。

これ、

素材が発泡スチロールっぽい
感じで、ちょっと強めに触ると
ポロポロと取れてくる
ので

筆で、そーっと
トントンと塗っていきました。



あとは、

DSC05901

葉っぱも白で叩いていきます。



すると、

DSC05902

こんな感じになりました。






で、もう一つ。

DSC05904

ちょっと季節外やけど、
栗のフェイクを買ってきまして。


この、緑の丸いとこ(栗)が
可愛かったので。



これも、

DSC05912

枝のとこを
茶色と黒のアクリル絵の具で
叩いて



葉っぱも

DSC05914

周辺を茶色と黒を混ぜたもので
うっすらと叩いていけば





完成です。

DSC05973




引きで見ると

DSC05972

どうでしょうか。



計300円のディスプレイには、

え? 見えない?



ありがとうございます。



コンクリート風の壁面と、

相性が? いい?



ありがとうございます。


(う、ざ、い)



ダイソーの商品が

ワンナップ、あ、1upした瞬間
かなと思います。





はい、インテリア記事は以上です。


次回は、玄関リノベの
before afterをお送りします。




全然 関係ない話やけど

1か月ほど前って

修学旅行シーズンやったと
思うんやわ。

いや、もっと前か。


車を運転しながら、よく

今日は荷物検査の日かな
と思われる中学生たちが

ぞろぞろと
登下校してたのを見たので。


ここ富山は

中学3年生の修学旅行コース
昔から変わらず、

京都・大阪・奈良・広島、

なんやわ。


福井出身の父ちゃん(主人)に
聞いてみても やっぱり

ほぼ同様のコースで。


で、ふと思ったんやけど


そういう、観光地過ぎる都道府県
に在住している中学生たち
って

修学旅行の行き先は
どういうとこなんやろか
、と。



まあ、自分の住んでるとこが
観光地過ぎるとこやったとしても

行き先なんて
どこでもあるんかもしれんけど。




で、数年前にね

いや、もう10年以上前かなあ。



なんと、ここ富山に

修学旅行に来た、とある中学校が
おって。

今でこそ、北陸新幹線
隣の金沢のおこぼれを戴く感じ

富山も少しは観光地めいて
きた
んやけど、

それでも、ほんまに、少ーしやわ。


それがね、10年も前の
何の話題性もない時の富山
をね、

わざわざ、一生の思い出となる
修学旅行の目的地として
選んだ、その中学校
やわ。


すごいな、と思って。


ほんで、すごいな、と思うのは
当然 私だけやなくて

地元のテレビ局やわ。


その情報を嗅ぎ付けて

富山駅に降り立った
修学旅行生たちを取材
してんねん。

『修学旅行の行き先が
 富山っていうのは、どうですか?』

てリポーターが中学生に聞いて

『え。。。いいと思います』

ていう、可も無く不可も無くな
答え
をしてくれる中学生もいれば

『ディズニーランドが良かったです』

ていう率直な感想を言うてる
中学生もいたりして。


その、地元ニュースを見た
地元人でさえ、

『可愛そうに・・・』

『一生の思い出が
 富山だなんて・・・』

『修学旅行で富山?!
 有り得んわ・・・』

と、哀れみを寄せてるんやわ。



観光地過ぎるとこに
住んでおられる方たちには

我が県に修学旅行生が
やってきた!

って、ニュースになるなんて
考えられんと思うけど、



ここは、そういうとこなんやわ。



まあ、お米も水も

びっくりするくらい美味しいけどさー。





はい、とくにオチとか無いけど

そういう話でした。







今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。







心優しい あなたなら、
きっと こちらをポチッとしてくれるはず。
そう、あなたなら きっと。。。
(うざいー!)
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

その 溢れんばかりの優しさを
こちらにも。
(なんかイヤやわー)




---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名 maca
http://roomclip.jp/myroom/540151

👇インスタ始めました👇
ユーザー名 maca_home
https://www.instagram.com/maca_home/

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名 maca home
http://limia.jp/user/ef1n2en/
---------------------------------------------