お盆の車窓から

こんにちは
、と。



卓球の水谷選手やら
柔道の田知本選手やら
テニスの錦織選手やら
ボルトやら、

高校野球やら。



もー、このお盆は
忙しいわ。



うちは毎年、お盆は外して
彼岸までの間の週末


父ちゃん(主人)の故郷の
福井へ帰省したり

それぞれのお墓参りに
行ったりしてるので

帰省とか親戚の集まりでとか

そういう類でバタついてた
わけではないんですが、


それでも

長い連休で、お盆ともなると

あれやこれやと
種々雑多なことに追われて


なかなかの疲労レベルやわ。



世の中の主婦たちは
連休になると

みんな忙しいと思うわ。


普段の生活より かえって
疲れてしまう
、という。




えーっと 今日は

こんなお盆に誰がブログなんて
読むんやろか
、と思ったので

タイトル通り
インテリアネタは無しで

雑談だけ書かせてもらおう
かなと
思います。




雑談のテーマは

このブログのコメント欄に
ついてです。



私は、インスタとRC、2つの
SNSをやっているので

そういったところからも
ブログの感想を聞くことが
結構あるんですが

『コメントを書きたくても
 コメント欄のレベルが
 高過ぎて、コメントしにくい』

っていうのを、ちょくちょく
聞いておりまして。



で、ブログっていうのは
それぞれにそのブログの
カラーがあって

そのカラーにもよる
と思うんやけど

私もかつて読み手側やった時は
いろんなブログを読んでて

その経験から言うとするなら

コメントしたい!って思うブログと
思わんブログ
、まずこの2つに
大きく分かれると思うんやわ。



で、多分私のブログは
したい!と思うほうに属してる
思うんやわ、客観的に見て。

なんやろ、つっこみどころが
多いっちゅーか

読んでる人らにしたら

『え~それは無いわー』とか
『うん、分かるわー』とか

なにかしらを書きたくなる
ブログなんじゃないかと。


『え!コメント書きたいって
 思ったこと、1回も無いけど?』

ていう方。

それはそれで全然構いません。




で、次の分岐点としては

コメントをしやすい雰囲気の
ブログ
と しにくい雰囲気の
ブログ
があって

私のブログは

しにくい雰囲気のブログやと
思うんやわ。



それは例えるなら
飲み屋みたいなもん

初めていくお店って
(チェーン店とかじゃない)

やっぱ常連さんと店主で
月日をかけて作ってきた
その店独特の雰囲気

っちゅーもんがあるやん。


それに対して嫌悪を感じて
受けつけんわー

ていう人もおれば

その雰囲気に無理してでも
入ろうとまでは思わんけど
でも見てるだけで楽しい

ていう人もおれば、

そこは様々やと思うねん。



その一方で

コメしやすいブログっちゅーのは

コメの数自体が
1記事につき100とか200とか
そもそも多いブログ


それやったら どさくさに
紛れれるからコメしやすい

っていうブログやと思う。


あと、店主がドライなブログとか。

どのコメントに対しても
ドライな返しの店主の
ブログ
やったら

コメするほうも そんなに
気負わんでもええんやと思う




で、私のブログはというと
客観的に見て

店主が濃い・記事がくどい
ていう感じで

そこにさらに、濃いコメントが
来てたとしたら


最近読み始めた人から
してみれば

『うわ!なんやここ!
 内輪ウケが強すぎて
 入りにくい店やなー』

って嫌悪感を抱くと思うんです。




ブログってどうしても

長く読んでくれてる人
おれば

最近読んでくれるように
なった人
もいるやろうし

歴は長いけど、飛び飛びで
ちょい読みしてくれてる
っていう人
もおるやろうし

そんな感じで

いろんな人が混在してる
場所やと思うんです。


特に私のブログなんて
色が濃いから、最近読み
始めたっていう人にとっては

ほんま、ドン引きどころか
ドンドン引きしておられるんじゃ
ないかなと思います。



けど、いずれにせよ
私にとって読者の方たちは

皆さん一律で

文句なしに有り難い存在です。



ブログでカネこそ貰ってないけど、
(すぐカネとか言うー)

家のリノベを納得するまで
継続していきたいということを
目標にしている
私にとっては、

ブログなくしてリノベの継続は
不可能なので


読者の皆さん あってこそです。




そして

ここのコメント欄は

一夜にして、こんなに
クドくなったわけではなくて

長いことコツコツと時間を
かけて築き上げたものである
ことには違いないので



そこを

ウザい、しょーもな、とっつきにくい

不快に思われた方には



どうかご理解ください


とは、よお申しません。



だって、何を思うかは
自由やし

色んな考えの人がおって
当たり前やしね。



このブログやコメント欄が
肌に合わんていう人に対して

『我慢して読んで下さい』

なんて、


それこそ、お前は何様やねん
て話やしね。




ただ、

ここのコメント欄が濃い
ことに関しては

広い視野と大きな懐で
捉えて頂けると、有り難いです。




ほんでまた

ここのコメント欄が
レベルが高くて入りにくい

ていう意見と同じくらい

ブログも好きやけど
コメント欄を読むのも
すごい楽しみです

ていう意見も、よく聞くんやわ。



そもそも
ここのコメント欄が濃いのは

店主である私が濃いがゆえの
こと
なので


読者の皆さんや
コメントを下さっている方には

なんの責任も無いです。




まあ、私は言うほど
濃くはないんですが。



謙虚さと美しさぐらいしか
取柄の無い、

つまらん人間ですわ。



つまらん人間っすわ。






あー、長いこと喋ったら

声、ガラガラになったわ。




明日、レコーディングなのに。





はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






追伸:

今日初めてこのブログを
読まれた方へ

レコーディングというのは
冗談です、はい。






心優しい あなたなら、
きっと こちらをポチッとしてくれるはず。
そう、あなたなら きっと。。。
(うざいー!)

にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

その 溢れんばかりの優しさを
こちらにも。
(なんかイヤやわー)


---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名 maca
http://roomclip.jp/myroom/540151

👇インスタ始めました👇
ユーザー名 maca_home
https://www.instagram.com/maca_home/

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名 maca home
http://limia.jp/user/ef1n2en/
---------------------------------------------