はい、どうも。




キッズスペースを改造しています。


キッズスペースにある
クローゼット扉が、こちら。

DSC05414

これは今年の冬に

壁紙屋本舗の
イマジンウォールペイント
69番・シックなブラウン


という色を塗って、ステンシルも
入れて、リメイクしたものです。



えーっと、これです。

【送料無料】[イマジン ウォール ペイント 2L](水性塗料)壁紙の上に塗るのに最適なペンキ《壁・天井専用》(約12〜14平米の壁が塗れます)ターナー※メーカー直送商品
【送料無料】[イマジン ウォール ペイント 2L](水性塗料)壁紙の上に塗るのに最適なペンキ《壁・天井専用》(約12〜14平米の壁が塗れます)ターナー※メーカー直送商品


で、これはこれで、塗った当初は
結構、いや、だいぶ気に入って
たんですが


『なーんか、クドいなあ』
思っていた矢先に

DSC07128

一番手前側の扉なんやけど、


やけに不自然な場所に
グリーンを置いてあるやん。




これをね

ちょっとズラすと、

DSC07129

こうなってしまってるんやわ。

白いところは
塗装が剥がれてるところです。





これ、なんで こんな風に
なったんかと言うと

前に、

DSC06142

別の引き戸の塗装を
家族総出で、ひたすら手でめくって

4時間半かけて、塗装を全部
剥がし切った、ていう件
があって。



その時の感触を
NCが覚えてて、

また やってみたく
なったんやろなー。




私が知らん間に
ちょびっとずつ
めくってた
みたいで

さっきのデカさになった時に
ようやく、

『なんや、これー!』
と気がついてやね。



もー、ほんま

なにしてくれてんねん。



な、に、を、

してくれ、てん、ねん。



ほんで、ちゃーんと
グリーンで隠してあるんやわ。


母ちゃん(私)に怒られると
思って。




いや、

母ちゃんはそんなことでは
怒らんから、大丈夫やで?

だって、みんなで めくったもんなあ。

あれ、楽しかったもんなあ。

そら、また めくってみたく
なるわなあ。




て、

私は そんなデキた母ちゃんでは
ないので

当然  ブチ切れて
烈火のごとく、怒鳴り散らしてやね。



怒鳴り散らしたあとに
わんわんと泣いてるNCを見て

正気に戻って反省して、

さっき書いたようなことを
NCに言うて、母ちゃんが悪かった
ゆーて、謝ったけど。




まー、理不尽な親やわ。




で、正気に戻って謝ったけど、

DSC07130

やっぱ これを間近で見ると

沸々と怒りがこみ上げてきてやね。




あー、もう。


そこそこ、デカいやん。




泣きそうやけど
こうなってしまったもんは もう

剥がすしか無いわな。

DSC07131

前回、これと同じくらいの面積に
4時間半、かかったんやわ。



もー2度と、あんな しんどいのは
イヤやと思ってたのに


まさかまた、同じことをするなんて
夢にも思ってなかったわ。




あー、もう、やわ。




塗装剥がし液とか
そんなもんを買うつもりは
さらさら無いので、

DSC07132

また、ひたすら手で
剥がしていきました。



ところがやね、

この扉。


前回の引き戸の時は
ミッチャクロン+塗装、
やったんやわ。

けど、こっちは

ミッチャクロンを
塗ってなかってん。



なんで塗ってなかったかと言うと


そのまま塗っても大丈夫やろ
という、実に安易な考えから

ミッチャクロンを塗らずに
そのままツルテカ合板の上に
塗装したんやわ。




そしたら

それが功を奏して、



めくれ易いの なんのって。

DSC07134

もう、スイスイ いけるんやわ。



前回は、ちょっと めくっては
ちぎれて
、を繰り返しながら
4時間半もかかったんやけど

今回は

DSC07135

ここまでくるのに

30分くらいやったかな。


なにせ

めくるめくように
めくれるんやわ。


(やかましいわ)

(そして読みにくいわ)



まあ、3度塗りもしたのに
こんなにスイスイと めくれる
ていうのも

どうかと思うけど。



これは材質によるとこが
でかいと思うので

ミッチャクロン無しで塗っても
こんなにスイスイと塗装が
剥がれるかどうかは

一概には言えんとこやわ。



うちの場合は、一応 新築やから

汚れ防止加工的なもんが
ドアの表面に成されてる
とは思うし。




ほんで、あっという間に

DSC07137

半分が終わって

残り半分も あっという間に
終わって。




あとは

DSC07138

側面を剥がして。


ここもまた、スイスイ~と。




で、

NCが いたずらしたのは
この1枚だけやったんやけど


ちょうど、この色がクド過ぎるなー
と思ってたとこやったし

そのスイスイさに、少々 気分も
ノってきた
ことやし、


てことで

DSC07142

奥のクローゼット扉3枚も全部、

剥がしました。




これだけ全部やって、

3時間ほどやったやろか。



3時間も!と思うかもしれませんが
前回は、引き戸1枚で4時間半
かかったから

それから比べたら

もー全然、ラク。




なんの問題も無いわ。


ちょっとそこまで
ゴミを出しにいくのと
なんら変わらんくらいの
労力やわ。

(ではないけど)




ということで

クローゼット扉の塗装を全面
剥がし終えました。




私、こんなん、多いわー。



塗って、剥がして、とか

塗って、色を間違えて
また塗って
、とか。



これまでに

塗料に どんだけカネ(カネ言うな)
を突っ込んだことか。




あー、腹立つー。




ところが、今回のNCのいたずら

のちのち

『シャー!』ていうくらい
このクローゼット扉が
決まる時がくるので、



ナイス伏線やったな、と
なるわけです。






はい

今日はここまでにしておきます。



キッズスペース改造は
まだまだ続きます。


どうか引き続き
お付き合いくださいますよう、

何卒、宜しくお願い申し上げます。





そう言えば

うちのNCがね、


今年の1月から7月まで
月1回のペースで計7回 連続で、

溶連菌に かかったんやわ。


溶連菌て、抗生物質の薬
出されるんやけど、

回を重ねるごとに

どんどん薬の量も増えてって
薬の内容もいろいろ変えて、

それでも また
翌月には発症するもんやから

かかりつけの小児科のドクターが

『7回も続くっていうのは
 さすがに そんな事象は
 見たことがない。次にまた
 発病した時は、大きい病院に
 かかって下さい。』

て言われたのを最後に

それ以来、発病してないから
ようやく終息した感じで。



いやー、良かった、

ていう話なんやけど、


私の幼少期にね

溶連菌、なんて、そんな病名は
記憶に無いんやわ。



いや、自分の幼少期って
自分自身が小さいから

単に覚えてないだけ
なんかもしれんけど、

にしても

溶連菌だの
ヘルパンギーナだの
ロタウイルスだの

そんな病名、私が小さい頃には
聞いたことがなくて。


覚えてるのは せいぜい、

インフルエンザリンゴ病
ぐらいかなあ。



ほんで、おかん(実母)に
頭痛いとか、お腹痛いとか
言うても

『寝れば治る』て言われて

病院なんて滅多に
連れて行ってもらった記憶が
無いんやわ。



インフルエンザ

学年閉鎖になるほど
流行った記憶が無くて

クラスに1人か2人が かかって

その程度で終わってた気が
すんねん




花粉症とかアレルギーにしても

そんな症状の子が
身近におった記憶が無いんやわ。




けど今は

病名が ものすごい明確になってるし

インフルエンザやロタも
すぐに集団感染して広まるし

花粉症やアレルギーも
ものすごい多いし。



アレルギーなんて
どうかすると命を落とすほど
危険な病気やから

アレルギーのお子さんを
もっておられる親御さんは

ほんとに大変やと思うし。




で、前に

どっかで聞いた話なんやけど



衛生面が強化されれば
されるほど

菌やウイルスたちは
どんどん進化して強くなって

結果、人間たちが弱く
なっている



ていう話で。



だから、世界で花粉症の
人工割合が最も高い
のは

日本ドイツらしくて。


日本とドイツと言えば

世界でもトップを争うほどの
衛生大国やん。





あ、ごめんなさい、

今 ここに書いたことは
テレビかネットか忘れたけど

どっかで聞いた話を
記憶だけで書いてるので

曖昧な点とか、間違った情報
入ってるかもしれません。



なので

井戸端会議レベルやと思って
読んで下さい。




けど、ほんま、
そーやなーと思って。



だって私の幼少期なんて
子供の数も多かったから

常に誰かの菌とかウイルスを
貰ってる状態やった
と思うし


まず、除菌グッズなんて
売ってなかったやん。


いや、売ってたんやろうけど

今みたいに
ズラリと除菌グッズが店頭に
並んでる
なんて、

そんな光景、見た記憶、ないもん。



子供の頃、葉っぱを すり潰して
スープを作って、泥だんごを作って、

その汚っい手で

うがい手洗いもせずに
そのまま夕飯食べてたなー。



けど、今はと言うと、

現に今、うちには除菌グッズが
いっぱいあるし、

子供たちには
うがい手洗いを させてるしね。



そら、菌たちも生き残るために
必死やろうから

除菌グッズに勝てるように
どんどん進化してくわなあ
、と。




せやから結局

除菌、除菌、ゆーて
衛生面を強化させればさせるほど

菌やウイルスがパワーアップして
結果的に人間たちを苦しめる

っていう、負の連鎖が
続いてる状態なんやろうな
、と思うわ。




このシーズンになると

イネの花粉症でダウンしてる方も
多いしなあ。



うちのJK(女子高生の長女)は
結構 重度な花粉症とアレルギー
を持ってるから

登下校の駅までの自転車が
相当しんどい
らしくて

激しい頭重・目のかゆみ・くしゃみ
やらで、毎日、ふらふらになって
帰ってきてるわ。



そんなJKを見てたら、


我々の幼少期が
今よりも遥かに不衛生な
環境だったことは

もしかしたら
今の衛生的な社会よりも

人間の免疫力を高めてくれた
重要な要因やったんかも
しれんなあ
、と思います。






はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事、また頑張ろー』
とか思います。
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。




---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名 maca
http://roomclip.jp/myroom/540151

👇インスタ始めました👇
ユーザー名 maca_home
https://www.instagram.com/maca_home/

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名 maca home
http://limia.jp/user/ef1n2en/
---------------------------------------------